2019年08月08日

樹齢1200年の志々島の大楠への思いを込めて 『くすのきのうた』販売♬

さくらです

樹齢1200年と言われる神秘性のある志々島の大楠!
320DB4BD-A135-4B0D-8B4B-CCE4931E42B2-thumbnail2.jpg

そんな大楠とのご縁から、この大楠のことを歌った歌が、作られました。

歌うのは、ドートレートミシーの長尾匡祐さん

ドートレトミシー9枚目のシングルとして、
今日2019年8月8日発売「くすのきのうた」
IMG_8637.JPG

瀬戸内の海に浮かぶ小さな島で悠久の時を生きる島の守り神の大楠。
ボーカル長尾匡祐氏の故郷である香川県三豊市にある志々島の、樹齢千二百年の大楠への畏敬の念と故郷への想いと結び合う時空をこの歌に込めました。


そして、今週末には、三豊市内の2つのイベントで、この歌も披露されます♪


■8月10日(土)  第48回 たくま港まつり

長尾匡祐氏 ステージ出演 19:40〜

〇第48回 たくま港まつり 詳細はこちら



■8月11日(日)  開場16:00 / 開演17:00
「鎌倉FM公開収録 ドートレトミシーニューシングル「くすのきのうた」発売コンサート」

会場:三豊市仁尾町 古木里庫
   (三豊市仁尾町仁尾乙264)

チケット : 前売り¥3,000 / 当日¥3,500
TEL:0875-82-3837

〇8月11日 イベントページ



また、現在、CDは、三豊市詫間町のアップル不動産で絶賛発売中です♬

IMG_8638.JPG

あなたの心の故郷へこの歌が届きますように。






posted by ほんまモンリポーター at 20:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。