2020年02月18日

ロロロッサのレモンで、『お手製はちみつレモン』

さくらです

皮ごと安心安全に食べられるレモンを使った加工品が並ぶ
『ロロロッサ』

DSC06497-thumbnail2.jpg

先日の取材で、皮ごと食べられるレモンを買おう!と思っていたところに・・・、
新しい商品に、はちみつが増えている!!!

IMG_2658.JPG

このはちみつ、仁尾町の吉田養蜂場のはちみつを、
ロロロッサで販売しているもの!

蜂たちは、一生懸命集めてきた密を、
一晩中、羽を動かしてあたため、程よく乾燥させるために、
朝一番に獲れるはちみつが、一番濃度が濃く、美味しい状態になっているそうです。
でも、この朝に獲れるはちみつを分けてもらうことは、
収穫量としては少なくなってしまいます。

どのタイミングで、どんな味わいのはちみつを獲るか!?
それも、それぞれの養蜂家さんの判断に任されています。


ロロロッサで扱われている吉田養蜂場のはちみつは、
朝一番の、一番濃度の濃い状態のはちみつを
大切に集められたものです!


そんな贅沢なはちみつ・・・

あ!!! 

はちみつだけでぺろりと味見するのを忘れた・・・

一瞬で、「自家製はちみつレモン」になってしまいました!
だって、皮も食べられる「はちみつレモン」が食べたかったんだもん!!!


ロロロッサの小林さんに、皮ごと食べられる、
美味しいはちみつレモンの作り方をアドバイスいただきました!

レモンをよく洗って、4ミリ程度に切ります。
IMG_2716.JPG

それを並べて、レンジ(1000w、1分程度)で温めます。
皮が少しだけ柔らかくなり、果汁もじわっとしています。

その状態で、煮沸消毒した瓶に、詰めます。
IMG_2717.JPG

いい状態のはちみつは、ぎゅっと白く硬くなっているのでこちらも湯煎で溶かして・・・
「自家製はちみつレモン」の完成!

IMG_2718.JPG

あとは・・・、2〜3日、我慢して待つこと!


待てるかな・・・私!?
美味しいはちみつレモンのために、頑張ります!!!


美味しいレモン&はちみつは、仁尾町のロロロッサへ!


ロロロッサ

IMG_1057.jpg
住 所 :三豊市仁尾町仁尾甲477−1
電 話 :0875ー24−8836
定休日 :月曜
営業時間:午前11時〜午後5時


ちょっと遠いという方、今週末開催される、高松のレモンフェアへ!

高松の丸亀町商店街
まちのシューレ963のレモンフェア
2020年2月21日(金)〜25日(火)

IMG_2652.JPG




posted by ほんまモンリポーター at 20:00| 香川 ☀| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。