2020年11月01日

まんまのもり稲刈り行ってきました♪ 次回は11月22日 春野菜の種まきをしよう♪

こんにちは、ひとみです🍀


地域の中で、「こどもおとな食堂」を主宰し、食べることを中心に、それぞれの居場所づくりを行なっている『まんまのもり』。

 〇まんまのもりのこれまでの記事はこちら


新しい生活様式の中で、これまでの食堂の形とはまた違ったアプローチで活動を再開しているまんまのもりの稲刈り体験に参加してきました。



当日は気持ちの良い秋晴れ。参加者は満員に近く、沢山の方がこられていました。
開放的なお外で気持ちいい!

85B87509-CCB4-417B-897E-F03019366FB0.jpeg


6128A202-37DD-4A09-85F4-2C5AEDD5F378.jpeg

受付をすませると、それぞれが自分のさつま芋を洗うことからスタート!
たらいでさつま芋をじゃぶじゃぶ洗って、濡らした新聞紙で包んで。
なんだか懐かし気持ちになりました〜




EFFB3699-651D-4C2B-BEEA-2EF16A944A19.jpeg


CD66623D-8697-494E-8B3F-76DFAF1773F2.jpeg

籾殻くん炭を使って焼き芋。包んだお芋を籾の中に入れます。
籾さわるとじんわりあったかい。


焼き芋の準備が終わると鎌を持って稲刈りです。

EC055BB5-FBEF-43C7-86C6-2347D6FCC4D1.jpeg



0D9A9561-9B3C-4B7D-A857-C3B2C3D51C27.jpeg

小さな子供は大人と一緒に。大人も子供も鎌を初めて使う人がたくさんいましたが、ザクザクと稲が刈れる感触に楽しい!の声がたくさん。
無農薬で育てている田んぼは、虫をたくさん見つけて子供たちは楽しそうでした。

A20313BB-E006-488B-9B6B-93A6BF871094.jpeg

コンバインの操縦体験も子供たちに大人気。



BD7B1B54-95A1-4D9C-AA9F-E0ABDE438473.jpeg


その間に大きなお鍋でぐつぐつお味噌汁の準備です。
いりこたっぷりのお出汁


89C7C788-CC1B-4458-86DB-6134A0793001.jpeg

おにぎりはそれぞれに握って、


9DFC7F54-1037-4853-B016-9B61DCFA0BCF.jpeg


広い田んぼで思い思いの場所にシートを引いて遠足みたい。
出来立てのおにぎりと、あったかいお味噌汁。ホクホクの焼き芋がこの上なく美味しく感じます



その後も、追いかけっこしたり、虫取りしたり、泥団子作ったり、水路で遊んだり、綱引きしたり、


みんな思い思いに自然の中で自由に遊んで、
子供も大人もみんなの笑顔が印象的な1日でした。

5C228130-E4CA-49BD-89B0-7B7386C92973.jpeg


B63480AA-5003-46F9-832F-46230FF594BC.jpeg


これまでも、ただご飯を食べるだけではなく、参加型の食堂をされていたまんまのもりですが、
実際の田んぼの中で、食物を育てるところから一緒にすることで、より深い体験や学びに繋がりそうですね。
なにより楽しい



稲刈りが終わった後は、今度は春に向けてお野菜の種まきと竹を使って竹トンボづくりをするそうです。
気になる方はぜひお申し込みをされてくださいね。



A3E67A25-40DD-403C-A70F-985354CC51B1.jpeg


日付:2020年11月22日(日) 
集合:朝9時30分 〜受付開始(13時頃解散予定)
場所:三豊市高瀬町 アートで田んぼ
 (集合場所や駐車場は、お申し込み時にご確認ください)



参加お申し込み、問い合わせはこちら
TEL   080-3165-0418(担当:まなべさん宛て)
MAIL    manmanomori@gmail.com






posted by ほんまモンリポーター at 14:16| 香川 | Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。