2021年01月07日

世界を旅するうどん屋さんの本ができました!

 こんにちは、ショウタロウです。

 以前、ブログでも紹介させていただいた谷村純さん。ご記憶の方もいらっしゃるでしょうか?
 三豊でうどん修行をして世界に旅立っていった「世界を旅するうどん屋」さんです!

谷村うどん.jpg
(2018年、世界の旅の途中で三豊に立ち寄りうどんを振る舞う谷村さん)

【過去記事】

 昨年末に谷村さんの電子書籍が発売されましたよ!
表紙.jpg

 うどん屋を始めようと思ったきっかけから、様々な国で苦労してうどんを作ったり、振る舞ったり、それぞれの国の人との交流、そして生き方に対する考えなど、エピソード満載の内容になっています。

 せっかくですので、著者の谷村純さん(作者名としてはジョン・タニムラですが、そうなった経緯も本に書いてあります)にメッセージをいただきました。


谷村さん

「三豊で讃岐うどんの修行をし、その後世界24カ国で5000人以上の方々に讃岐うどんを振舞いました。そんな私の半生がまとめられた本が電子書籍として出版されましたので、是非読んでみてください!
 香川県の讃岐うどんがどのように世界で評価されたか、世界各地で本格的な讃岐うどんを作ることにはどんな葛藤があるのか。そんな話が書かれています。
 三豊に帰った時には是非私のうどんを食べてにきくてださい!」

谷村xy.jpg
(2015年、三豊での修行を終えたばかりの谷村さん)

 現在はAmazonの電子書籍サービス(Kindle)のみで読むことができますが、紙の本になってより多くの人に読んでもらえたらいいですね。
 谷村さん、今はコロナ禍で日本に戻ってこられているそうですが、メッセージにもあるように国内でもコロナがもう少し落ち着いて気兼ねなく行き来できるようになったらぜひまた三豊に来てほしいですね。

 待っています!

⬛世界を旅しながらうどんを作って生きる:
世界24カ国を旅しながら、5000人にうどんを振る舞った「世界を旅するうどん屋」というノマド的な生き方とは
(ジョン・タニムラ)


posted by ほんまモンリポーター at 08:51| 香川 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。