2021年06月07日

THE MAYOR ~machiに恋する120秒~ 「恋する場所♪」

FM香川で放送中の「THE MAYOR 〜machiに恋する120秒〜」
(毎週月〜木曜 7:54 〜 7:58)
※HPはこちら

17市町のトップが週替りで登場し、誰よりも地元を愛しているリーダーだからこその「わが町の魅力」を語ります!

 三豊市の山下市長が今年2月以来の3回目のご出演です。

IMG_7843.jpg

− 月曜日のテーマは「恋する場所♪」です。前回は「紫雲出山」でしたが、今回はどこでしょうか?

山下市長「各地で活躍されている瀬戸内サーカスファクトリーさんが練習されている旧神田(こうだ)小学校ですね。有名な長谷川愛実さんも含めていろんな方たちが練習されている素敵な異空間になっています

⬛子どもたちの選択肢を広げる:瀬戸内サーカスファクトリー&旧神田小学校

瀬戸内サーカスファクトリー.jpg
(左から、サーカスアーティストで三豊市出身の長谷川愛実さん、瀬戸内サーカスファクトリーの田中未知子代表、山下市長)
※2020年9月記者会見時の様子

− 長谷川さんというと、世界的にも有名なパフォーマンス集団に登録されていますよね。

山下市長「私も大好きなシルク・ド・ソレイユの登録メンバーで地元三豊市出身の方なんです。シルク・ド・ソレイユはほんとに異次元で現実離れした世界を見せてくれますね。みなさんにぜひ練習場に使っていただきたいとお話した次第です

− 旧神田小学校は統廃合で、地域にあった新たな活用方法をも探っていた中での流れでしょうか?

山下市長「はい、すでに他の活用もされていたのですが、体育館は空いていたこともあり今回の活用につながりました。場所ということだけでく、協力いただいた企業さんのお陰ですごくいい練習環境にもなりました」

※瀬戸内サーカスファクトリー提供1.jpg
※写真は瀬戸内サーカスファクトリー提供

− サーカスは普通の場所では練習できないですものね。

山下市長「そうですね。高い天井や広い床などが必要になりますからね。瀬戸内サーカスファクトリー代表の田中さんに聞いても練習場所の確保にはご苦労されていたようです」

− 今回の取り組みの先にあるものはなんでしょうか?

山下市長「若い子達に『こんな世界もあるんだ』ということを知ってもらいたいと思っています。特に『三豊ではできない』とか『東京だからできる』ではなくて、若い世代の選択肢を増やしたい・刺激を与えたいというのが大きな目的の一つです」

IMG_7832.JPG

 山下市長の恋する場所は「旧神田小学校&瀬戸内サーカスファクトリー」でした。たくさんの子供達を育てた小学校が、次は若い世代の新たな世界への扉になるんですね!

★瀬戸内サーカスファクトリーHPはこちら!



posted by ほんまモンリポーター at 08:07| 香川 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。