2021年07月17日

三豊で楽しむ夏のレジャー!Dこの夏スタート!夏の瀬戸内海めぐりクルーズ(志々島・大飛島・本島)

こんにちは、ごめです。

三豊で楽しむ夏のレジャー

第5弾:夏の瀬戸内海めぐりクルーズ

いよいよ夏のレジャー特集も最終回💥

第5弾は、株式会社志々島ダイナミックスが企画している「夏の瀬戸内海めぐりクルーズ(大飛島・本島)」をご紹介します

ツアー詳細はこちらから

IMG_8865.JPG

夏の瀬戸内海めぐりクルーズ(大飛島・本島)は、AプランとBプランがあります。

IMG_8782.jpg
IMG_8781.jpg

今回は岡山県笠岡諸島の大飛島でランチコースをいただくAプランに参加してきました!

それでは、社長の井出さんのガイドのもと、クルーズに出発しましょう💨

集合場所は詫間町の宮の下港です。人数を確認して、いざ出発!まずは志々島に向かいます。

IMG_8747.JPG

船内はこんな感じ。風を浴びたくて終始外にいました

IMG_8751.JPG

運転席の横の席は見晴らしがよく、風も気持ちよくて最高でした〜

IMG_8756.JPG

IMG_8763.JPG

さあ、志々島到着です

IMG_8769.JPG

かかしさんたちがお出迎え

IMG_8771.JPG

まずは休憩所「くすくす」へ向かいます。大きな荷物はここで預かってくれますよ

IMG_8773.JPG

お土産や、飲み物もここで購入できます

IMG_8780.JPG

IMG_8779.JPG

お次は島内散策✨志々島名物の大楠を見に行きます🎵

IMG_8786.JPG

カニさん発見👀

IMG_8785.JPG

滑らないように足元に気を付けながらどんどん進んでいきます💨

IMG_8800.JPG

途中、休憩できるベンチも!海が見えて絶景です

IMG_8803.JPG

IMG_8805.JPG

到着!樹齢1200年以上の大楠です 何度来ても神々しくて感動します

IMG_8814.JPG

人が小さく見える〜

IMG_8824.JPG

過去の志々島についての記事はこちらから

IMG_8825.JPG

毎年7月中旬が見ごろのウバユリ この日もちょっとだけ咲いていました 

IMG_8827.JPG

大楠の先の展望台へ💨

IMG_8828.JPG

少し曇っていましたが、遠くを見渡せて綺麗でした いつもここへ来ると気持ちが晴れやかになります

IMG_8832.JPG

下山して、次の目的地、大飛島へ!船に揺られて40分ほど。

IMG_8865.JPG

通常は岡山県へ瀬戸大橋を渡り、笠岡駅から定期船に乗らないと渡れない大飛島ですが、クルーズ船だと楽ちんです

IMG_8878.JPG

到着 立派な学校が港から見えますが、こちらはもう廃校になっているとのこと。

IMG_8881.JPG

案内所も綺麗です

ここからは、ランチをいただく「Ile d’or Cafe & Guest house」の方が車で迎えにきてくれました!

IMG_8882.JPG

このカフェ「Ile d’or Cafe & Guest house」、とても、とても、絶景ポイントにあるんです

IMG_8886.JPG

(この日の降水確率は70%だったのに、晴れ女が多くいつのまにか晴れて絶景が見れました

IMG_8888.JPG

島のことを女将さんに聞きながら、ランチのコースをいただきます。

IMG_8894.jpg

IMG_8897.jpg

IMG_8899.jpg

IMG_8901.JPG

IMG_8903.JPG

IMG_8907.jpg

IMG_8909.JPG

どれも、びっくりするくらい美味しくて、ほっぺたが落ちそうでした

特にタコ飯!洋風の味付けで、今まで食べたことのない美味でした衝撃の味ですよ

IMG_8890.JPG

週末はゲストハウスもされています。こののんびりした島でのんびりした休日を過ごすなんて贅沢…

ご予約はこちらからどうぞ!

IMG_8889.JPG

IMG_8915.JPG

ランチのあとは、恋人岬へ少しお散歩!カフェのすぐ近くにあります。

IMG_8919.JPG

商店などはなにもない島とのこと。島オタクの私としてはいろいろ散策してみたくなりました

IMG_8929.JPG

かわいいマンホールも👀

IMG_8930.JPG

港まで歩いて帰ったら、船に乗って宮の下港へ戻ります。

IMG_8937.JPG

お腹いっぱい、心も満たされて、美しい景色を見て、とても贅沢な半日を過ごすことができました

IMG_8939.JPG

このクルーズを企画した、株式会社志々島ダイナミックスは、過疎化が進む志々島をどうにかしたい!という気持ちで、志々島のためにこれまでも活動してきた3名が設立した会社です。

志々島ダイナミックスホームページ:https://shishijimadynamics.com/

志々島で唯一泊まれる宿「きんせんか」の運営や、海上タクシーの運行、ご紹介したクルーズなどを企画・運営しています。

テレビもwi-fiもない、日本の原風景?!のような宿「きんせんか」はとても素敵な雰囲気です。こちらもぜひ訪れてみてくださいね

IMG_8794.JPG

IMG_8797.JPG

香川県民の方にこそおすすめしたいクルーズツアー。

最低運行人数は4名となっております。ご友人、ご家族を誘って、この夏の思い出作りにいかがでしょうか?

IMG_8770.JPG

「夏の瀬戸内海めぐりクルーズ(大飛島・本島)」

企画・運営:株式会社志々島ダイナミックス
電話番号:0875-83-9555
ご予約はこちらからhttps://cruising.apage.jp/









posted by ほんまモンリポーター at 08:00| 香川 ☁| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。