2018年01月05日

【ふるさと納税応援企画】その13 木製のアクセサリー 新ブランド『Takamo』

さくらです

三豊市ふるさと納税応援企画 その13 『高橋木工』の木製アクセサリー
furusatorogo (1).jpg
 バナーをクリック♪

 先日三豊市のふるさと納税についてご紹介いたしました(記事はこちら
 週刊みとよほんまモンRadio!では、ふるさと納税にご協力いただいている各事業者のみなさまのご紹介をしていきます。



高橋木工は、平成29年度三豊市ものづくり大賞の大賞を受賞されています。
大賞を受賞された木の伝統の技を使った『灯(あかり)』
P4033162 (002).JPG

 ご紹介の記事はこちら


木の組子の技術を生かした伝統の技が詰まった『灯(あかり)』を新商品として作りだした高橋木工では、現在、若い世代から生まれた『木製のアクセサリー』を中心とした、新しいブランドも誕生しています。


新ブランド『Takamo』を展開しているのは、
高橋木工4代目となる高橋唯斗さん

IMG_2788.JPG

この『Takamo』の一番の特徴は、木製のアクセサリーということ。
唐木という、現在高級品となっている黒檀や紫檀など、扱うのに技術を要する繊細な木を、木の質感、色を自然のまま生かした商品となっています。

看板商品となっている花格子のピアス
PLXQ2425 (002).PNG

ユニークな寄木の蝶ネクタイ
IMG_3509 (002).JPG


唯斗さんも、小さいころから、3代目であるお父様の仕事を近くで見ていたけれど、つい最近まで、その技術のことを詳しく知ることはなかったそうです。
昨年、県外での学生生活を終え、実家に戻り、家にあった組子の木々を見ているうちに、技術のすごさを感じ、またこの中から、今の時代でも十分に受け入れられるデザインのものがあると気が付きました。

その一つ、この『Takamo』のブランドデザインでもある『花格子』
IMG_2783.JPG
これは15〜16年前、3代目の克碩さんが、仏壇用の新しいデザインとして作りだしたデザインの一つです。

この『花格子』のデザインで、若い人向けに手に取ってもらいやすいものができたらと作ったのが、花格子ピアス。伝統的なデザインと技術を生かしながらも、若い方でも手に取りやすいアクセサリーとして誕生しました!
 

IMG_2784.JPG


技術の3代目と、
発想力の4代目が力を合わせた新ブランド『Takamo』
 

3代目の克碩さんからも、若い感性を生かした発想力は面白く、これからも新しい発想を取り入れてほしいと期待されています。


他にも、寄木の技術を生かした、蝶ネクタイや髪留めなど、木の質感を生かした、そしてユニークな新商品も次々と誕生しています。

寄木は、これらの木を組み合わせて、1つの木のようにデザインを楽しめます♪
IMG_2794.JPG

IMG_2795.JPG

『Takamo』のいろいろなアクセサリーたち♬
IMG_3509 (002).JPG

IMG_2810.JPG

IMG_2808.JPG

IMG_2809.JPG

木を組み合わせたおしゃれな照明
IMG_2795 (002).JPG

IMG_3500 (002).JPG


・・・で、気になるのは、どこで、商品を見ることができるの!?
というところですよね!

『Takamo』では、いつでも商品を見ることのできるギャラリーをオープンする準備を進めています。

そして、明日、1月6日(土)〜8日(月祝)に、プレオープンとして、3日間ギャラリーをオープンします。

『Takamo』ギャラリー プレオープン
日時:1月6日(土)〜8日(月祝) 午前10時〜16時
場所:高橋木工株式会社
 *国道11号線六ノ坪交差点から、財田山本町方面に曲がりすぐ


かわいい木製のアクセサリーや照明、実物を見て、触れて、そして技術や伝統の技のお話を聞いてみてください♪

高橋木工株式会社の製品を見られる&買える場所

・高橋木工株式会社(三豊市豊中町) or ネットショップ
DEMI 1/2 (三豊市詫間町)
ルヌガンガ (高松市)
などでも、商品を見ることができます。
P4033193 (002).JPG


高橋木工株式会社 / 『Takamo』
住所:三豊市豊中町上高野1755
電話:0875‐62‐5918
メール:tkmokkou@yahoo.co.jp
公式HP:https://www.takamostore.com/

 〇ふるさと納税の高橋木工の商品はこちら

furusatorogo (1).jpg

📝ふるさと納税について詳しく知りたい、してみたいという方
 インターネットのサイト「ふるさとチョイス」、または
 市役所HP内の「ふるさと納税 ふるさと応援納税寄付」をご覧ください!

📝返礼品の一覧
 「ふるぽ」でご覧いただけます!


posted by ほんまモンリポーター at 14:22| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

2018年 新年あけましておめでとうございます♪


2018年
新年あけましておめでとうございます!

今年も、たくさんの『ほんまモン』を見つけて、
発信して、三豊市内で頑張る人たちを
応援していけるような1年になりますように♬




さくらです
毎年恒例となっている、『新春走り初め』へ早起きをして走ってきました♪

IMG_3252.JPG

ほんの20分走るくらいで、体がぽかぽかになります。
その間に、空も少しずつ明るくなってきます。

DSC07739.JPG

毎年、同じことをしていても、感じる気持ちは違います。
そんな、同じことの積み重ねの中にも、新しい小さな発見があること、
三豊の『ほんまモン』を探す日々でも、いつも感じていることです。

新しい目線、感動する気持ちを大切に、
また今年も、三豊市内でご縁をつないでいけるように・・・

2018年も、応援よろしくお願いいたします♪

ラベル:三豊市 新年
posted by ほんまモンリポーター at 09:59| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

2018年 新年を迎える紫雲出山で初日の出 


三豊市詫間町、荘内半島にある紫雲出山の山頂からの朝日

標高352mの山頂からは、風光明媚な半島の海岸線や、
穏やかな瀬戸内海に浮かぶ島々の間から昇ってくる初日の出が
見ることができるかもしれません♬

ここの初日の出が見れるスポットからは、粟島と志々島もよく見えます
DSC03300.JPG



過去のデータによると・・・
7時前からゆっくり明るくなって、7時半頃までに朝日が昇り切るようでしたよ!
DSC03315.JPG



年末年始、山頂の紫雲出山遺跡館の営業時間です!


年末12月29日〜31日は休館。
1月1日(月祝)・1月2日(火)・1月3日(水)
午前9時〜お昼12時頃

IMGP0179-thumbnail2.jpg

元旦の朝、少し早く紫雲出山に登って、初日の出が見られるといいですね☀


紫雲出山遺跡館


住所  三豊市詫間町大浜乙451-1
電話  (0875)84-7896
営業時間 9:00〜17:00
 ☆冬季(11・12・1月)は16時まで
 ☆夏季(7・8・9月)は18時まで
定休日  12/29〜31・1/1〜3の午後
  

素敵な新年をお迎えください♪
posted by ほんまモンリポーター at 15:30| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

お正月を彩る花、まだ間に合います♪ 『蘭ズガーデン』の寄せ植え会


今日はクリスマスイブ♪
皆様にとりまして、楽しい1日となりますように!!!


そして、心のどこかにひっかかる年末の大掃除や新年を迎える準備・・・

そんな新年を、気持ちよく迎える準備の一つに、きれいなお花が欠かせませんが、
お正月を彩るきれいな寄せ植え作りを提案してくれる蘭ズガーデンでは、
今年も、寄せ植え体験会を予定されています♪

蘭ズガーデンの蘭は、今、このお正月の寄せ植え作りに向けて、
きれいなお花を咲かせて、寄せ植えにいらっしゃる方をお待ちしています♪

蘭の寄せ植えで、華やかな年明けを迎えるのはいかがですか!

25975433_795774860622622_226336857_n.jpg

日付:2017年12月24日(日)・25日(月)・26日(火)
時間:午前10時〜午後4時の間


毎年恒例♪  寄せ植え体験会
お正月用・贈答用などにぴったりです!

一鉢 3,500円〜 (ご希望時応じて)
お好きな時間にお越しください(事前にご予約をいただけると助かります)。

017.JPG

019.JPG

020.JPG




お問い合わせ
蘭ズガーデン & 蘭ズカフェ
住所:三豊市高瀬町上高瀬2963
TEL 0875 (73) 6789

蘭ズガーデン HP / FBページ / 

◎蘭ズガーデンへの行き方はこちら

◎蘭ズガーデンのこだわりのお花づくりについてはこちら

ショップ
・営業時間 9:00〜17:30
・定休日  毎週木曜日

カフェ
・営業時間 10:00〜16:00
・定休日 毎週水・木曜日

posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

【ふるさと納税応援企画】その12 完熟収穫!風の谷ファーム(2/2)

こんにちは、ショウタロウです。

furusatorogo (1).jpg
 バナーをクリック♪

 先日三豊市のふるさと納税についてご紹介いたしました(記事はこちら
 週刊みとよほんまモンRadio!では、ふるさと納税にご協力いただいている各事業者のみなさまをご紹介していきます。

 前回に引き続き、風の谷ファームさんをご紹介します。

〇風の谷ファームご紹介 (1)はこちら

 ふるさと納税では「トマト農家のこだわりギフトセット」(トマトケチャップ、青じそとタケノコ入りトマトソース、お米)などを出品されています。
 〇トマト農家のこだわりギフトセットA
 〇トマト農家のこだわりギフトセットB



風の谷.JPG

 大変美味しいみかんがなる風の谷ファームさんのみかん畑。
 周囲は森に囲まれていますが、かつては周辺でもみかん栽培が大変盛んだったそうです。
 しかし、全国的な過剰供給の影響や国の減反政策もあって、みかん畑はどんどん減っていったそうです。

みかんの木.JPG

 そのような時代の流れの中でもこのみかん畑は持ち主の方が「この畑はいいみかんが採れるから」と、ずっと大事にされてきたものだったそうです。ただ、斜面での作業や草刈りなどの大変さもあって、藤田さんに管理をお願いすることになりました。

 収穫.JPG

 たしかにかなりの斜面ですね。だからこそ、日当たりや水はけが良いのでしょうが、木の上のほうの実(上のほうの日当たりがよい実のほうが美味しい)の収穫や収穫のための移動も大変そうです。

 さらに肥料(食物残渣やカキ殻なども有効活用されているそうです)が雨で流れてしまう、枝の剪定、草刈りなどのご苦労も多いそうです。やはり美味しいものには手がかかっているのですね。

 藤田さんご自身はもともとは長く航空整備士として全国を転勤しながら空港勤めをされていたそうですが、10年ほど前に実家のある三豊市に戻ってきて農業を始められました。玉ねぎ、お米、トマト、みかんなどの栽培に加えて、冒頭でご紹介したトマトソースなどの加工品にも積極的に挑戦されているそうです。

 ちなみに加工品は奥様の圭子さんが主にご担当されています。もともとはお料理を出すお店もされていた圭子さんが手がけられているトマトケチャップやゆずジャムなども大変好評ですよ。

 藤田さんご夫妻.JPG

 風の谷ファームさんのみかんは三豊市豊中町のゆめタウンの産直コーナーで購入することができます。
 買った方がその美味しさからリピーターになったり、お歳暮などで送ってもらった人が次に自ら注文されることも少なくないそうです。

 今回伺ってみて風の谷の素晴らしい景色・環境はもちろんのこと、藤田さんご夫妻やお手伝いされているみなさんが明るく楽しく働かれていることが大変印象的でした。そのことがみかんの味をワンランクアップさせているようにも思いました。

 みなさんで.JPG

 風の谷ファームさんではみかん、トマト、お米などの他、トマトケチャップやトマトソース、ゆずやトマトのジャムなど作られています。ぜひ一度ご賞味ください!

 ありがとうございました!

風の谷ファーム

住所:三豊市山本町河内2122
電話:087-563-2897
FAX:087-563-2897
公式FaceBook:https://www.facebook.com/kazenotanifarm0927/

⬛取扱店
・高松市
 かがわ物産館 栗林庵
・琴平町
 紅梅亭1階売店
  セレクトショップ木の花小路
 木のおもちゃ Littile Me
・三豊市
 道の駅たからだの里(財田町)
 カシア・ボニータ(山本町)
 シンフォニック(高瀬町)
 ゆめタウン三豊(豊中町)の産直コーナー
・観音寺市
 世界のコイン館(観音寺市)


furusatorogo (1).jpg


📝ふるさと納税について詳しく知りたい、してみたいという方
 インターネットのサイト「ふるさとチョイス」、または
 市役所HP内の「ふるさと納税 ふるさと応援納税寄付」をご覧ください!

📝返礼品の一覧
 「ふるぽ」でご覧いただけます!


続きをチェック!!
posted by ほんまモンリポーター at 09:31| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする