2017年03月09日

荘内半島 港と夕日コンテスト 作品募集中♪


荘内半島の美しい港と夕日を多くの人に知っていただく機会として
コンテストを開催します!

『荘内半島 港と夕日コンテスト』

IMG_4381-200x200.jpg

応募期間は平成29年2月1日(水)〜平成29年3月15日(水)まで♬
詳しい応募条件などはこちらから

入賞作品は箱浦ビジターハウスロビーに展示いたします。

みなさんのご応募、お待ちしています。


【詳しいお問い合わせ&応募先】
特定非営利活動法人 まちづくり推進隊詫間
住 所:三豊市詫間町詫間1338−13
電 話:0875-83-3639
メール:takumatai@mx41.tiki.ne.jp



posted by ほんまモンリポーター at 08:11| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

春の神事 今週末、『大浜 百々手』


春の荘内半島の風物詩 『百々手』
今週末12日(日)には、荘内半島の大浜地区で、
百々手まつりがおこなわれます。


こちらの大浜の百々手まつり、県の無形民俗文化財にも指定されています!

043-df8f9-thumbnail2.jpg


大浜百々手まつりは・・・
・宮の的(船越八幡境内)
・浜の的(浜・海岸、今は埋め立て)
の二箇所で行われます。

大浜百々手祭の会場ともなる船越八幡神社

618.JPG

 ☆大浜の百々手会場への道順など、詳しくはこちらから


大浜の百々手の特徴は・・・
猿投げ百々手!

大浜の百々手では、手づくりのぬいぐるみの猿を
神事の時に、射手さんがもち投げのように、撒くそうです!

022-48fe5-thumbnail2.jpg


なぜ猿なのか?!



災難がさる
災いがさる
困難がさる

と、いうこと!

拾ったさるはお守りとして財布やカバンにつけておくんだそうです!


射手は12人

022-8d821-thumbnail2.jpg
今年が厄年の男性の場合、百々手のために
地元大浜へ帰ってくる方もいます。

船越八幡は朝10時〜、浜は午後1時半〜
まず、猿を撒いてから、その後、古式小笠原流の作法に則り弓を引きます。


大浜百々手は、厄除け、そして、荘内半島に春を告げる行事として・・・
地元の方も、大切に守り続けている行事です。
大浜自治会がお接待で飴湯、ぜんざいをする予定です。


大浜百々手まつり、一般の方の見学も可能ですが、
地元の方が大切にしている神事ですので、
くれぐれもマナーを守り、神聖な時を過ごしに足を運んでください。


========================================================
せっかく大浜まで行くなら・・・

☆隠れ家的なイタリアンレストラン 
 Slow Restaurant lido (スローレストラン リード)
 予約をしてから行ってくださいね! 詳しい記事はこちら

☆荘内半島をドライブした先に絶景カフェ 花畑
 天気がよかったら、青い瀬戸内海が広がります 
 お花もきれいな季節です! 詳しい記事はこちら

☆春の瀬戸内海一望 紫雲出山山頂もきれいな頃です
 紫雲出山関連の記事はこちら



posted by ほんまモンリポーター at 08:08| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

春の『七福求めて ぶら〜り みとよ』 ご案内♬


三豊に隠れているたくさんの「福」を探しに行こう!
楽しい、おいしい、おもしろいがい〜っぱい!


『七福求めて ぶら〜り みとよ』
三豊市商工会女性部による地域密着体験型まちあるきです♪

地元を愛する名物ガイドがあなたを「みとよわ〜るど」に
ご案内しますので、ぜひ楽しみに、ご参加ください!

とても人気があるので、いつも募集が始まると、
あっという間に満席になってしまいますよ!!!
3月15日(水)から予約開始です(^^)/

七福を求めて ぶら〜りみとよ 2017春編はこの3コース♬


 来てみ〜の!ノスタルジックな散歩道
〜受け継がれる伝統の技を体験〜

・開 催 日 平成29年4月2日(日)
・集合時間 昼12時45分
・集合場所 インパルみの(JRみの駅横)
・出発時間 午後1時00分
・距離時間 3.5q 約2.5時間
・定  員 15名
・参 加 費 2,500円

macchiaruki3.jpg

古い街並みをのんびり歩いたり、
張り子虎の絵付け体験を楽しみます!



志々の大楠、樹齢1200年のロマンに包まれよう
〜神秘のパワースポットを訪ね、何かが変わるかも?〜
 
・開 催 日 平成29年4月2日(日)
・集合時間 昼12時30分
・集合場所 詫間 宮の下港
・出発時間 昼12時45分
・距離時間 3.0q 約3時間
・定  員 20名
・参 加 費 2,500円(船賃含む) 

2_furusato.jpg 

神秘のパワースポットと言われる志々島の大楠を訪ねます!
      


湖畔の春風を受け、タケノコ堀りに挑戦!
 〜今が旬!里山のめぐみに感謝して汗を流そう〜

・開 催 日 平成29年4月23日(日)
・集合時間 午前9時15分
・集合場所 宝山湖石碑前
・出発時間 午前9時30分
・距離時間 1.0q 約3時間
・定  員 20名
・参 加 費 1,500円 

machiaruki2.jpg

春の里山を歩いて、たけのこ掘りを楽しもう!


七福求めて ぶら〜り みとよは、どなたでも参加できます。
申込受付開始は3月15日午後9時からとさせて頂きます。
参加希望の方は、電話で申込みの上で、出発時間の15分前までに
集合場所へお越しください。


【問合せ・申込みは】
七福求めて ぶら〜り みとよ事務局(三豊市商工会内)
電話:0875−72−3123(平日9:00〜17:00)
posted by ほんまモンリポーター at 10:54| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

春の風物詩 〜三豊市の百々手祭〜



西讃地方を中心に行われている
『早春の神事・百々手祭』

毎年、この季節になると、話題に上ります!

IMG_07622028333x500292028266x40029-b6697-thumbnail2.jpg


百々手とは・・・!?

毎年旧暦の2月1日に最も近い日曜日に、地元の神社で弓を引き、
五穀の豊作、漁業の繁栄、厄払いや家内安全を祈願する儀式として、
西讃地域を中心に受け継がれている神事です。
その中でも、特に昔からのしきたりや伝統を厳格に残しているのが
荘内半島「生里地区の百々手」。
伝統を厳格に守り続けている生里地区の百々手祭りは、
国の重要指定無形民俗文化財に指定されています。
 💡詳しく取材した生里百々手の記事一覧はこちら


県指定無形文化財にもなっている
詫間町大浜地区と、船で15分の島・粟島の百々手祭。

 💡過去の大浜百々手のお話はこちら
 💡過去の粟島百々手のお話はこちら


134-77689-thumbnail2.jpg

今年は、下記の日程で開催されます♪

生里百々手祭は、2月26日(日)

粟島百々手祭は、3月5日(日)

大浜百々手祭は、3月12日(日)


神聖なものとして、厳格に執り行われる百々手祭。
神事を汚すような振る舞いがなければ、見学も可能ということです。

春を迎える前に、厄を落とし、農業、漁業などの豊作を願う神事で、
身を清めてみるのもよさそうですね!

043-df8f9-thumbnail2.jpg



posted by ほんまモンリポーター at 06:47| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

2月25日(土) 詫間 駅裏BAR(バル) 開催♬


詫間 駅裏 BAR(バル)! 開催します♪

日付:2月25日(土)
時間:午後4時30分〜夜8時過ぎころまで
場所:松崎コミュニティーセンター(詫間町)

BAR(バル)とは、食堂とバーが一緒になったような飲食店!

地域コミュニケーションの場として、
みんなが集まる場として、
地域・街の活性化、飲食店の活性化を目的に開催!



翌日、2月26日(日)第3回おとっしゃ商店街 & グルメ市 in まっさき 開催!
今週末、盛り上がりそうな詫間です!!!

第3回おとっしゃ商店街.jpg グルメ市inまっさき.jpg



<<松崎コミュニティーセンター>>
[ここに地図が表示されます]



タグ:バル 駅裏 詫間
posted by ほんまモンリポーター at 20:12| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする