2016年06月15日

第32回 香川用水水口祭

平成28年6月11日(土)

香川用水記念公園(水口の広場)にて
第32回 香川用水水口祭が行われました。


image.jpeg

水口(みなくち)とは、田んぼに水を引き入れる入り口のことで、
阿讃導水トンネルの出口にある財田町の東西分水工を
水口に見立てて、ここで水口祭を斎行します。

image.jpeg

昔から讃岐平野では、4月中旬に田植えの準備作業をして地ごしらえをしたとき、
水口へ氏神様から頂いたお札(護符)を立て、
季節の花や焼き米をお供えして水への祈りと感謝を捧げる風習がありました。

この風習にちなんで、香川用水の配水が増量され、
本格的なかんがい期に入る6月11日を選んで実施しています。
 💡香川県の詳しい水事情を伺った記事はこちら

image.jpeg

image.jpeg

勢いよく噴水が上がります!!

image.jpeg

奉納の財田鍬おどり
image.jpeg





財田町長野獅子
image.jpeg



大野原龍王太鼓
image.jpeg



今年もうどんをいただいてきました🎶おいしかったです。ごちそうさまでした!
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg
遊具もありますよ(*^^*)

 💡2012年 第28回水口祭の様子 (1)、  (2) へどうぞ 
 💡2013年 第29回水口祭の様子 (1) (2) (3)
 💡2014年 第30回水口祭の様子はこちら
 💡2015年 第31回水口祭の様子はこちら


香川用水記念公園
住所 三豊市財田町財田中2355
電話 0875-67-3760

[ここに地図が表示されます]

 🚩香川用水記念公園のHPはこちら
 🚩香川用水記念公園の詳しい記事はこちら
posted by ほんまモンリポーター at 07:38| Comment(0) | 伝統文化 & お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

シェアビレッジ仁尾 開村祭 後編

こんにちは!アヤミです。
前回お伝えした、シェアビレッジ仁尾 開村祭 前編はこちらをクリック

image.jpeg

バーベキューの様子です。
image.jpeg

このバーベキューでは様々な種類のドリンクが飲み放題!!
image.jpeg

image.jpeg

そしてメインの仁尾の新鮮な魚介類がずらりと並びます!!
image.jpeg

旬のスズキを贅沢にお刺身に✨
さばいているのは
一般社団法人誇(ほこり)今川 宗一郎さん
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

浪越さんの手作り仁尾の塩と仁尾のレモンをしぼっていただきます。
image.jpeg

image.jpeg
みなさん手が止まらない様子でしたよ👀

image.jpeg

楽しく歓談の後は、
特別ゲスト
お徒歩でいく 仁尾なつかし味めぐりガイドをされている
河田 典子さん
から
仁尾町の歴史や、松賀屋についての説明がありました。
お徒歩でいく 仁尾なつかし味めぐりについてはこちらをご覧ください。

image.jpeg



そして、
一般社団法人誇(ほこり)メンバー紹介が行われました。


動画ご紹介順左から
今川 宗一郎さん 浪越 弘行さん 藤岡 優さん 三宅 博英さん 佐藤 はなさん 桑村 美奈子さん


誇のみなさんの想いが伝わってきます。

最後は皆さんで一丁締め!!

よぉ〜!
image.jpeg

パンッ!!
image.jpeg

みんなで記念写真📷
image.jpeg

そのあと、河田さんが松賀屋の中を案内してくれました。
こんなに大きいお屋敷は初めて!すごいなぁ。
と、いう声が聞こえていました。
みなさんとても喜んでいる様子です。
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

こちらが村民の方が宿泊できる部屋です。
image.jpeg

image.jpeg

村民の方とも数人お話させていただきました。
この松賀屋のことはネットで知ったそうです。
古民家の街並みが好きだという方、仁尾の海が好きだという方、仁尾を好きになった理由は様々でした。
仁尾町の方はもちろん、市外、県外の方々が、こんなにも仁尾を愛してくれていて感動しました。
これからも応援しています。
posted by ほんまモンリポーター at 09:16| Comment(0) | 伝統文化 & お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

シェアビレッジ仁尾 開村祭 前編

✨シェアビレッジ仁尾 クラウドファンディング目標金額達成おめでとうございます✨

2016.5.21(土)
仁尾町 松賀屋にて
シェアビレッジ仁尾 開村祭が行われました!!

シェアビレッジって?→仁尾町松賀屋が村に!?SHARE VILLAGE仁尾

開村式の様子をお伝えします。動画もあるのでぜひご覧くださいね。

image.jpeg

当日の来場者数は、村民一般の方合わせて、
なんと50名!!全国各地から集まっています!!

image.jpeg

image.jpeg

司会は前回シェアビレッジ仁尾についてお話を伺った
一般社団法人 誇(ほこり) 藤岡 優さん



image.jpeg

シェアビレッジ村長 武田 昌大さん 開村宣言



この松賀屋に、この瞬間、
秋田県に続いて全国で2番目のシェアビレッジが誕生しました✨

image.jpeg

一般社団法人誇(ほこり) 代表 浪越 弘行さん 挨拶



誇についてのご紹介記事はこちらから。
誇ホームページはこちら
松賀屋でヨガも始まりました。記事はこちらから

image.jpeg
村民の代表の方たちと鏡開きが行われました。
川鶴の酒樽です!!川鶴の記事はこちら



image.jpeg

image.jpeg

仁尾町へようこそ!そして、おかえりなさい。
乾杯のご発声は一般社団法人誇(ほこり)三宅 博英さん



あちこちからおいしいという声が聞こえてきます。
image.jpeg

お酒の代わりに仁尾のレモンを使ったドリンクで乾杯🎶
子どもたちもおいしそうに飲んでいました💕
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

乾杯の後は、
シェアビレッジについて村長 武田 昌大さんから詳しい説明や紹介がありました。

image.jpeg

image.jpeg

そして、皆さんとの交流の時間は
なんと仁尾の新鮮な魚介類でバーベキュー!?

気になる開村祭のレポートは明日に続きます!!
アヤミでした(*^^*)


posted by ほんまモンリポーター at 07:59| Comment(0) | 伝統文化 & お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

Photo of 『粟島 島四国88カ所巡り2016』 Part1

さくらです

とてもいい天気い恵まれた4月29日(祝)
三豊市詫間町『粟島』の島四国88カ所巡りを楽しみに、
たくさんの方が粟島を訪れました♪


今年は、まちづくり推進隊詫間が企画している、
『島の案内人(観光ガイド)になろう!』
の企画と一緒に、上新田エリアから、ぐるりと楽しんできました♪


島四国の様子を、写真でお届けします♪


朝7時頃の朝日の登る須田港
021.JPG

チャーター船で粟島の上新田地区へ
025.JPG

上新田の港
027.JPG

朝早くて、まだ誰もいない上新田エリア
029.JPG

笑うブイブイガーデン
031.JPG

花がいっぱいのブイブイガーデン
034.JPG

浦島♡乙姫 in ブイブイガーデン
032.JPG

青が輝く京の浜
036.JPG

お目当ては・・・
045.JPG

ブラジャー観音様♡
046.JPG

お接待をいただきます♪
048.JPG

遠くの島を眺めながら・・・
052.JPG

まばゆい光に照らされて・・・
053.JPG

次々をご縁のつながるお接待
057.JPG

お参りをさせていただく♪
063.JPG




ただたただ、青い空と新緑の山がきれいで、
いつも歩くことのない道を歩き、
島の方たちのあったかい声とおせったいに出会う、
心がいっぱい贅沢した1日となりました。


そして、そんなあったかい粟島のために、
なにかできることはないかと・・・、
【まちづくり推進隊詫間】では、
秋の瀬戸内国際芸術祭2016の粟島で、
アートだけではない島の魅力を感じてもらえる機会を作りたいと、
この4月から『島の案内人(観光ガイド)になろう!』という
勉強会をスタートさせています。
大人だけではなく、地元の小学校高学年の子たちも、
地域を知り、案内ができるように、一緒に勉強をしているんですよ!

ガイド研修の様子は、また詳しくご紹介いたします。

そして、まだまだ、出会ったものをご紹介したいので、Part2に続きます!
ご紹介したいものいっぱいの、三豊市からでした〜♪


posted by ほんまモンリポーター at 11:37| Comment(0) | 伝統文化 & お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

高瀬の新茶できました! 茶摘み撮影会

かすりの着物に赤いたすきをかけ

緑の茶畑にさわやかな笑顔の女性たち✨




県内一の茶どころ、高瀬町の二ノ宮地区で

新茶の茶摘みが始まりました!




今年も18日から新茶の茶摘みが始まり、

みとよ市の観光大使など5人の女性が、

「高瀬茶」をPRするイベント

新茶の茶摘み撮影会がおこなわれました





そして、今回の茶摘み撮影会に“ふじやま”が初参加
どきどきわくわく、茶摘みのようすをお届けします♬

0E68FB2D-1390-4207-955E-1908AE31B9A1.jpg
綺麗に整えられた緑の茶畑🍵


F91B25A1-79CB-4C72-A233-AC489682BD1B.jpg
新茶が収穫期を迎えました🌱


4EF3CA7E-D6C6-46CB-8D2C-78EED9560E6A.jpg
みとよ観光大使のお三方
“おとひめななこも”この日は茶摘み娘で参加


B57306E9-2E07-4F5E-8FFE-447863469C95.jpg
茶業組合の方に茶摘みのレクチャーを受ける茶摘み娘


059CDCD8-5342-42D3-A6F1-3BC4FA4A2C0D.jpg
そして、お待ちかねの茶摘みがはじまりました🌱
150A2291-FDB5-473B-81F7-03E43C8B0A89.jpg
ひとつひとつ丁寧に摘み取っていきます
B1FF6752-AF01-4E37-BA2D-35B505A7AC86.jpg
ホント絵になる光景ですね〜
36BB49AE-73A0-4A58-B42C-6D24D760A084.jpg
報道関係者にマイクを向けられる“おとひめななこ”
D94348B6-889D-46A7-87CB-5C75592CE8E4.jpg
テレビ・新聞社などの報道陣、それに一般の方も含めると
かなりの人が撮影会におとずれていました



418DE33C-DD67-4C18-B078-F271583390FB.jpg
三豊市山本町出身で
昨年、南米・コロンビアで開かれた国際コンテスト
“インターナショナル・クイーン・オブ・コーヒー”で
グランプリを受賞した内田有理さんも茶摘み娘に



CB6D64BD-0E69-444D-AA3B-B3FDCFD5A7F8.jpg
時おり小雨がぱらつく天候でしたが
DDC170FF-2719-4EBC-A8D4-405BED9AD64D.jpg
終始笑顔の茶摘み娘たち
ファンサービスも素晴らしい✨
F0D67193-1A2A-41CE-B0D2-C15065350AE6.jpg
茶摘みを終えてみんなでパチリ✨
2FEF773E-1D8B-4CF6-8D34-F019BD1FA760.jpg
大勢の見物人のカメラにおさまっていました
44FB1327-5EC0-4C41-AB82-AE14B0932A39.jpg
茶摘み娘のみなさん、本当にお疲れ様でした✨
8B45E63A-2432-449A-9F9F-1ADD9F96BB1F.jpg

2D8098C7-0A60-400B-BF79-966A2400C9A5.jpg

高瀬茶業組合によりますと、

今年は3月末に少し冷え込んだものの、

その後の気温の上昇とともに新芽も順調に育ち、

✨味、香り、色、三拍子そろった✨

おいしいお茶ができると期待しているとのこと。


新茶の茶摘みは来月の20日頃まで続き
およそ110トンほどの一番茶の収穫を

見込んでいるということです。



収穫の始まった18日から
新芽は茶業組合で加工され、即日、新茶の販売が始まります
丹誠こめて育てられた高瀬の新茶🍵
ぜひお楽しみください✨





来週の祝日、4月29日には、恒例のお祭りが開催♪
6E270583-13E1-4000-B0BF-C86EF883A2DF.jpg


“お茶の里 さぬき二ノ宮 ふる里まつり”

日時:2016年4月29日(金) 午前9時〜午後3時
場所:三豊市高瀬町 高瀬茶業組合


[ここに地図が表示されます]


高瀬茶の茶摘み体験やたけのこ堀りなども楽しめます♪

◎2014年の様子はこちら
◎2013年の様子はこちら


























posted by ほんまモンリポーター at 09:49| Comment(0) | 伝統文化 & お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする