2017年04月20日

屋根より高いこいのぼ〜り @ 豊中町 不動の滝カントリーパーク

さくらです

おもしろそ〜に泳いでる〜♬

三豊市豊中町 『不動の滝カントリーパーク』
IMG_0423.JPG


この季節恒例のこいのぼりが、きれいに上がりました🎵



毎年、地元である桑山小学校の生徒達が
新入生歓迎遠足の一貫としてこいのぼりを上げに来ます!
準備は地元の商工会の皆様♬


新入生と六年生が力を合わせてこいのぼりをつなぎ・・・

IMG_0427.JPG

ひらひらと上がっていきます!
IMG_0428.JPG

IMG_0430.JPG

IMG_0431.JPG

IMG_0435.JPG

IMG_0437.JPG

IMG_0441.JPG


こいのぼりが泳いでいるのは、5月7日(日)まで!

新緑がきれいな不動の滝カントリーパークへ、
友人や家族とピクニックへ遊びに行ったら楽しそうです!!!
ゴールデンウィークには、是非に♬
IMG_0439.JPG



<<不動の滝カントリーパーク>>
IMG_0439.JPG


大きな地図で見る
posted by ほんまモンリポーター at 12:11| Comment(0) | 里山 & 山ガァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

紫雲出山山頂へ、どうやって行く!?



こ〜んな絶景の広がる
『桜の時期の紫雲出山の山頂』へ、
どうやっていく!?

10408970_833564970035856_8194027557201826278_n-4d028-thumbnail2.jpg

桜の見ごろを迎えるのは、4月に入ってからになりそうです!


 ◎マイカーで行く
☆高松・宇多津方面から  
 高松自動車道 みとよ鳥坂インターで降りて約45分
        (桜シーズンは60分〜150分)

☆愛媛・高知方面から 
 高松自動車道 豊中インターで降りて約45分
        (桜シーズンは60分〜150分)


紫雲出山山頂は、駐車場が80台となります。

混雑が予想される4月1日〜9日の午前9時〜午後3時ころは、
大浜漁港からシャトルバスも運行します。
シャトルバスなら待ち時間少なく、山頂へスムーズにご案内できます。

マイカーでもお越し頂けますが、
登坂路が狭いのでふもとで順番待ちをして頂きます。
現場の係員の指示に従ってください。

◆ナビ用目標住所 :

 紫雲出山遺跡館 香川県三豊市 詫間町大浜乙451-1
 大浜漁港    香川県三豊市詫間町大浜1338-13




◎JR詫間駅から100円バスで行く
JR詫間駅より「詫間線」もしくは「詫間三野線」に乗って頂いて、大浜バス亭で下車。
300メートル離れた大浜漁港臨時駐車場から無料シャトルバスでお越しください。
詳しくは、「バス時刻表」より



◎タクシーで行く
タクシーご利用の場合は大浜漁港臨時駐車場でまでお越し頂いて
シャトルバスに乗り換えて頂きます。
タクシーでも山頂まで登れますが一般車と同じ扱いになります。

シャトルバスの運行時間(午前9時〜午後3時)以外の時間は、
各自のタクシーで上がることができます。
早朝&夕方の紫雲出山もお勧めですよ♪



◎徒歩で登山する
四国の道を利用して大浜から徒歩で山頂へ上がられる方は、
船越神社の駐車場をご利用ください。
現場の係員の指示に従って指定の場所へ駐車してください。


2017sakura_mapA.jpg

posted by ほんまモンリポーター at 14:12| Comment(0) | 里山 & 山ガァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

三豊の中の『風の谷』に行ってきました🎵

さくらです

三豊市内、行ったことのないところはない!
な〜んて思っていた私は、まだまだ甘い!!!

三豊の『風の谷』を目指して、一人とことこ車を走らせ・・・

久しぶりに、取材に行く道中の道で、不安になってドキドキしました🎵


たどり着いたのは、三豊市山本町、
この山の向こうは徳島県という場所にある、
『風の谷ファーム』

IMG_5355.JPG



最近、このすがすがしいマークのみかん、トマト、ジャムなどの加工品に
出会ったことありませんか!?
IMG_5349.JPG


これは『風の谷ファーム』のロゴマークになるのですが、
工房がある場所まで伺ってみて、

’なるほど、この景色なんだ!’
IMG_5356.JPG

ということが、はっきりとわかりました。


そんな『風の谷ファーム』の名前の由来でもある風の谷を、
案内していただきました!


三豊市山本町の本当の端っこ!
周辺の集落は3軒のみということで、
自然の力強さに圧倒されそうになるようなところでした。

IMG_5360.JPG

IMG_5363.JPG

IMG_5364.JPG
ここから先は、すぐに徳島だそうでう!


また明日、現在販売中の加工品について、ご紹介します♪

風の谷ファーム
住所:三豊市山本町河内2122
電話:0875−63−2897


posted by ほんまモンリポーター at 15:23| Comment(0) | 里山 & 山ガァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

バレンタイン直前! ピカピカになるぞ〜♬ 環の湯 @ 財田町


もうしばらく、寒い日が続きそうですが・・・
来週にはホットな話題 『バレンタインデー』もやってきます♪

三豊市財田町 たからだの里『環の湯』では、
あつあつほかほかに、あま〜い香りでピカピカになるお風呂が、
登場します!

15748065_626646924202084_1709952649_o-thumbnail2.jpg


その、2月ならではのロマンチックなお風呂は・・・

16406959_1837474986540231_7765224410240538947_n.jpg


2月12日(日) 
バレンタインデー直前の週末の露天風呂が・・・


 『香るチョコレートの湯』になります!
保湿効果のあるカカオバターとチョコレートの香りを、
楽しみに来てみてくださいね!


2月26日(日)は、『香るリラックスローズの湯』になります。
こちらもうっとりと、リラックスできそうですね!

15785435_626646920868751_862184854_o-thumbnail2.jpg


お風呂であたたまって、のんびりされる方へ!
隣接しているお食事処『和み亭』では
『鍋焼きうどん』980円(税込)を始めています!
えびや牛肉、卵などが入った具だくさんのアツアツ鍋焼きうどん、
是非ご賞味ください❗
16473964_1837474989873564_4444708897555467259_n.jpg


寒い冬を、楽しく乗り切るご提案でした♬


たからだの里 環の湯
住 所 :三豊市財田町財田上1110-8
電 話 :(0875)67-2614
営業時間:午前9時〜午後9時 
休館日 ;毎週月曜日  ※月曜日が祝日のときは営業
たからだの里ホームページはこちら
Facebookページはこちら


posted by ほんまモンリポーター at 10:42| Comment(0) | 里山 & 山ガァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

ホタルの集まる川へ 〜まちづくり推進隊高瀬 蛍の里作り〜

さくらです

数々の自主事業を立ち上げ、地元を盛り上げる活動をしている
まちづくり推進隊高瀬
その自主事業の一つで、『蛍の里作り』というのがあります。

町内を流れる高瀬川に、昔のようにたくさんのホタルが戻るには、
川の水や環境がきれいになったらいいという想いから、
メンバーの方がエコたわしを作り、推進しています。
DSC04676.JPG


同時に、高瀬町にある小学校では、
定期的に町内を流れる高瀬川の現状を学び、
きれいにする実践の一つとして、地域のお母さんたちに
『手づくりエコタワシ』を教えてもらっています。
DSC04669.JPG

取材に行かせてもらったのは三豊市立麻小学校6年生22名の活動!
DSC04667.JPG

初めて編み棒を持つ子もいるなか・・・
最初の1時間目は、基本の編み方の練習。
DSC04665.JPG

DSC04666.JPG

DSC04677.JPG


それができてきたら、丸い形に組み上げていきます。
DSC04680.JPG

先生も挑戦!!!
教えるつもりが・・・あれ?あれ?って言ってました♪
DSC04675.JPG

途中に挟んだ休み時間も、だれも休むことなく、
みんな真剣に取り組んでいましたよ!
DSC04683.JPG

DSC04686.JPG

器用な子は、すいすいと編んでいますが・・・
不器用な私は、なかなか進まない子の気持ちがよ〜くわかり、
頑張れ〜って応援してあげたくなりました!!!

2時間の授業で完成した子供たちの様子!
DSC04696.JPG

授業で作った分は、みんなの家庭で使われるそうです。


現在、まちづくり推進隊高瀬の事務所では、
メンバーの方が作った毛糸のエコタワシが、販売されています。

ホタルこいこいタワシ
DSC04668.JPG

川や海、自然に流れる洗剤が少しでも少なくなったらいいなと、
活動、応援しています!


まちづくり推進隊高瀬
(三豊市役所本庁敷地内)
TEL 0875-73-3410
Mail takasetai@aqua.ocn.ne.jp
HP:http://npotakase.jp/
FBページ:https://www.facebook.com/MachidukuriTakase
posted by ほんまモンリポーター at 17:26| Comment(0) | 里山 & 山ガァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする