2015年12月17日

世界で活躍♪ 〜バドミントン 桃田賢斗選手〜

さくらです

三豊市にまた世界レベルのすごいニュースが♪

ドバイで開催された、バドミントンのスーバーシリーズ

バドミントンの年間上位8人によるファイナル戦で
世界一となる優勝をしたのは・・・

三豊市三野町出身の桃田賢斗選手(NTT東日本)です!

037.JPG


昨日、出身地の三豊市役所を訪れ、横山市長を表敬訪問しました!
046.JPG

桃田選手は
「(地元は)温かい、帰ってきたという気がします。
三豊市民代表、日本のエースとして
来年のオリンピックで金メダルがとれるよう頑張っていきたい」
とあつい想いを語ってくれました♪

桃田選手は、数日のオフを過ごした後に、
12月20日から新潟で行われる日本リーグの試合に参加されるそうです。
世界大会は2016年の2月以降に始まる世界リーグ、
そして2016年のリオデジャネイロ五輪を目指し・・・
さらには、2020年の東京オリンピックへと夢が広がります!


そして、桃田さんが表敬訪問をしてくれた三豊市役所も
大変盛り上がりました♪
051.JPG
(サインに拍手に、あったかい時間が流れました)

横山三豊市長にも伺いました!
058.JPG

『世界一とは、とにかくうれしいですね。
正直、驚いたという気持ちもありますが、やっぱりうれしい!
このことは、三豊市内の子供たちに、夢や勇気を持てるということでも、
希望を与えてくれると思います!

桃田さんは、体に気をつけて、次なる目標へ、
どんどん頑張ってほしいと思います』


そして、最後に・・・
バドミントン世界一である桃田賢斗さんに、
’今’を頑張る皆さんに、一言いただきました!
050.JPG

『どんな時も、最後まであきらめないでください!』


とても、さやかかでかっこいい、そして真の世界一である桃田さんに
そう励ましてもらえると、’ぐっ’と頑張れそうです!


なんでも、三豊市では、桃田さんの[等身大パネル]を作るとかで、
こんなポーズの写真もお願いしていました!
056.JPG


2016年の活躍も楽しみな桃田さん
是非、三豊市民としての応援も、よろしくお願いたします

本日、FM香川夕方の番組『JOY-YOU CLUB』で
このインタビューの様子を、お届けします♪
お楽しみに!!!

 ☆桃田賢斗さんの過去の取材の様子はこちらから

posted by ほんまモンリポーター at 08:20| Comment(0) | ◯秘!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

クリスマスプレゼントにも♡

こんにちは!アヤミです

もうすぐクリスマスですね🎶
クリスマスプレゼントに何を贈ろうかな…
今日は悩んでいるそこのあなたにぜひおすすめしたい!
素敵なキャンドルのご紹介です💡

お伺いしたのは
石とキャンドルのお店 横澤石材

image.jpeg

今年の夏にリニューアルオープンしました。
過去記事はこちら

image.jpeg

店内もクリスマスの飾りつけがされていてとっても楽しい雰囲気
キャンドルがずらりと並んでいます。

image.jpeg

そんなたくさんのキャンドルの中から、
冬の時期に特におすすめなのがこちらです

image.jpeg

アメリカからやってきた最先端のアロマキャンドルを作っているヴァージニアキャンドル社のウッドウィックシリーズ!!

image.jpeg

これはろうそくの芯が「木」になっていて、火を灯すと暖炉や焚火を楽しんでいるような「かすかなパチパチ」という木が燃えるような音と、心地の良い香りを楽しめるキャンドルなんです。

image.jpeg

現在、横澤石材には、ウッドウィックキャンドルの「トリロジージャー」という種類のキャンドル、大小合わせて計26種類と、クリスマス用の9種類のキャンドルが並んでいます。
仕入れ元の方のお話によると、この数は香川県内では、間違いなく、ダントツの品ぞろえだそうです‼

image.jpeg image.jpeg

ぜひ、手に取って見て、色や香りを楽しんでくださいね。

image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


他にも、
アメリカ最大のアロマキャンドルのメーカー「ヤンキーキャンドル」の商品や、
幅広い年齢に喜んでもらえそうな、ケーキ型お菓子をモチーフにした遊び心のある
かわいい、かつ、お値段もリーズナブルなキャンドルまで豊富な品揃え💡
ちょっとしたお礼などのプチギフトにも喜ばれそうですよね(*^^*)

こちらはなんと⁉
火を灯すとLEDが付くんです!!どうなっているんだろう…👀
次々と色が変わってく…
とってもきれいです

image.jpeg image.jpeg

こちらのお店の強みは、
香川県内でダントツの品ぞろえはもちろんのことですが、
やはり、直接すべての商品の香りをかいでみることができるということだと思います。

カタログやネットで見て色や形はわかっていても、香りはわかりませんよね…
ずらりと並んだたくさんのキャンドルの中から、お好みのキャンドルを探す作業は、贈りたい相手を想って、そして、自分へのご褒美にも、優雅な時間を助ける素敵なキーアイテムになりそうですよ!


このほかにも、様々な用途のろうそくがそろっています💡

image.jpeg


image.jpeg


ぜひ一度足を運んでみてくださいね



石とキャンドルのお店
有限会社 横澤石材
住所 三豊市三野町下高瀬1219-1
TEL.0875-72-0026
最新情報などは、FBページからどうぞ


posted by ほんまモンリポーター at 12:21| Comment(0) | ◯秘!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

100万人のキャンドルナイト 2015冬至in古木里庫

ふじやまです🌟
12月12日(土)  三豊市仁尾町にある
古材と薪ストーブのお店 古木里庫 で開催された
100万人のキャンドルナイト 2015 冬至にいってまいりました🌟



でんきを消して、スローな夜を。
ふじやまが目にしたキャンドルナイトphoto​集📷
C5F53F27-3F92-415E-9D32-A3C4907581B5.jpg

E12CC7AA-98BB-417A-83C9-860F2732AE64.jpg

5C1A093A-EE94-4A84-8D9E-F74F811A0E0B.jpg

52A900A0-2604-4453-BD58-506FBC87586B.jpg

72D38AC8-502F-4187-A15C-324BB98AB1E6.jpg

FA303216-0EEB-4F9B-9F7D-91B76C75C95B.jpg

AD6016C2-13B5-40DF-8C81-9CB468C8982A.jpg

56F5E680-A563-484C-ADBB-DDC4CB55950A.jpg

43FF71B9-6329-4C7D-BF89-C6D50DEE12B9.jpg

35B22474-5AE9-40E7-9706-4B623177EE80.jpg

11E757D2-4D60-4F25-9AB1-6E89C72F0879.jpg

5229A81F-2613-4817-A2D5-E644AAD8F8A4.jpg

87BB0349-3A82-4996-855F-8373E011D6E7.jpg

B07F832A-A714-41E0-A921-71EF7040C601.jpg

8EA6E324-6DF8-4CA7-A202-D197F515272A.jpg

0A0E95D4-E8B8-43CB-BC9F-CC4B2EAB690D.jpg

998AA21E-37A1-4CF9-B637-D19721792313.jpg

7979C4B0-FCD1-43E7-BEB0-85E5CCA24F45.jpg

1E128268-6A25-41A5-B1D3-E57C92E54D8F.jpg

898D72EC-C4C2-4B92-B9BE-4EB14E687CD9.jpg

1C833691-FE7D-4113-9ADB-BBFD44E861EA.jpg

D874D260-2041-4FE2-B851-0BC5D556ACC6.jpg

591D1774-3253-47FB-AA58-2F9B04DF7907.jpg

16F13D9B-A61F-4E9F-BE6D-698F6BC57B2C.jpg
100万人のキャンドルナイト。


同じ『キャンドル』というものを一つとっても、置く場所や設置の方法で、
こんなにもたくさんの’色'や’あたたかさ’を演出してくれていることが、
とても新鮮でした。

世界を見つめる、あたたかい想いにあふれたイベントが、
もう何回も続いているような場所が三豊市にあること・・・
ひそかに胸があつくなる思いでした!

また、これからも続いていくことが、楽しみなイベントです!
来年の夏(夏至の近く)も、楽しみにしていきたいと思います♪





posted by ほんまモンリポーター at 19:58| Comment(2) | ◯秘!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

香川発 夢を形に! クラウドファンディングが始まりました♪

さくらです

昨日の三豊市役所でのこと・・・

『三豊市と富士ホールディング株式会社との連携・協力協定書 調印式』
〜クラウドファンディング活用による地域経済活性化に向けた連携・協力〜
004.JPG

という調印式が行われていました!!!
002.JPG
左)横山忠始三豊市長 右)富士ホールディング株式会社 真鍋雅彦代表取締役


この難しい&カタカナが並んでいるだけでは、???な方へ(私もでした!)
詳しく&わかりやすく教えてもらおうと、この方に伺いました!

富士ホールディング株式会社 専務取締役の真鍋有紀子さん
007.JPG

クラウドファンディングって何?

『不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に
財源の提供や協力などを行うことを指す、
群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である』
                       (by Wikipedia)

とありますが、昔で言うと、大口の投資家がいて、
新規事業をサポートしたりということがありました。
今の時代は、インターネット上で『誰でも』『どんな情報でも』
発信することができます。
その発信を通じて、やりたいと思っていることをPRして、
『共感した!』『応援したい!!!』と思ってくれる人を募り、
少しずつ、できるだけの金額を出し合ってもらい、達成させる仕組み、
それがクラウドファンディングです。

ネットショッピングで、ポチっとお買い物をすることがあると思いますが、
その感覚で、興味を持ったプロジェクトをサポートする!
若い世代の方だったら、そんな感覚かもしれません。


FAAVOって何?  

数年前から始まったクラウドファンディングですが、
現在、インターネット上には、さまざまな特長を生かした
プラットフォーム(受け皿)があります。

その中で、今回『FAAVO』と提携をすることにしたのは、
『FAAVO』は『地域の「らしさ」を誰もが楽しめる社会をつくる』
という目標を掲げられていて、地域を盛り上げるプロジェクトに特化した
クラウドファンディングネットワークだったからです。


どうしてクラウドファンディングシステムを香川に?

昨年、30〜40代の若手事業者を中心に声をかけられ、
これからの三豊市の観光を考える機会を作るということで、
観光基本計画の策定に関わりました。
その中で、いろいろとやりたいことは出てきますが、
一企業で働く者としては、就業時間内だと手伝えないことや、
お金がないことでできないことがたくさん出てきました。

その中で、一企業の中で働く私が、地域に貢献するためにできることは何かと考え、
『夢を形にするお手伝い』に直結しているクラウドファンディングの設立に出会いました。
そこからは、たくさんの方のご協力のもと、今日の連携・協力協定書の
調印式を迎えることができました。

 ☆FAAVO香川のページはこちら
  


現在、どんなプロジェクトが立ち上がっているの?

現在、FAAVO香川では、3件のプロジェクトを応援しています。

@志々島の空き家活用(三豊市/志々島振興合同会社)
 〜樹齢1200年の大楠パワーと島時間を満喫してほしい! 
  ゆっくり島に滞在してもらえる拠点を作りたい〜
   ◎プロジェクト紹介はこちら

A『さなぎねこ』を活用した町おこし(多度津つながりプロジェクト)
 〜猫の島『さなぎねこ写真集』を通じて、多度津のまちを元気にしたい!
   ◎プロジェクト紹介はこちら

B職人が地域の暮らしを守る!(三豊市/『雨ニモ風ニモ』)
 〜住まいの業者による定期点検サービスを始めたい!〜
   ◎プロジェクト紹介はこちら


応援しようと思ったらどうしたらいいの?

FAAVOのページから、興味のあるプロジェクトを見てください!
そこに、起案者さんたちの想いや、これからやりたいことをPRしています。
その想いに共感したり、これからの姿を見てみたいと思った方は、
是非、できる形でのサポートのために、一歩を踏み出してください。

まずは、FAAVOのページから会員登録ページにすすみます。
FB、Twitter、メールアドレスなどで登録が可能です。
そして、支援内容を選び、クレジットカード決済へすすみます。

このクラウドファンディングシステムは、[購入型]となり、
目標に提示している金額に達成した時には、金額が支払われますが、
達成できなかった場合は、全く払われないシステムとなります。

ですので、上記の方法で手続きをしても、
実際、プロジェクト終了時に達成していた場合、カードで引き落としされるし、
達成されなかった場合は、引き落としはされません。

もし、会員登録、クレジットカード決済などができないという方は、
起案者さんがメールアドレスなどを載せていますので、
是非、直接、連絡をしてできるサポート内容を伝えてあげてください!


リターン品って何? 

プロジェクトの提案ページを見てもらうとわかりますが、
寄付金に応じて、お礼が送られるシステムになっています。
このお礼の内容も、それぞれできることに趣向を凝らしているので、
こちらが楽しみでサポートをするという発想で関わってくれる方もいます。

12295251_923540537728185_1932255856945173659_n.jpg


ということで・・・
三豊市からも、2件の案件が立ち上がっています♪

それぞれの方の『夢』を読むと、ワクワクします!!!
是非、このワクワクと一緒に、サポートもお願いします

posted by ほんまモンリポーター at 12:27| Comment(3) | ◯秘!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

高専ロボコン☆香川高専/詫間キャンパス




"寒い"ってこんな感じだったなぁ、と日に日に
思い出している今日この頃。おとひめななこです*


FM香川 78.6 『WEEKEND SHUTTLE』
11時55分からは 週刊みとよ ほんまモンRadio!
ぜひ、聞いてくださいね〜♪



今週お届けするのは・・・


6F97EB64-A7F2-40B7-806D-943814919041.jpg


‼‼高専ロボコン全国大会出場‼‼
‼‼香川高等専門学校/詫間キャンパス‼‼



毎年開催されている全国高等専門学校ロボットコンテスト。
「自らの頭で考え、自らの手でロボットを作る」

スキルアップの面白さと自由に発想する事の素晴らしさ
物づくりへの限りない意欲を共有してもらう今年で28年目の高専ロボコン。
全国大会において、最多優勝を飾っているのが
香川高専/詫間キャンパス(旧・詫間電波高等専門学校)です。



今年も10月25日に行われた四国大会において

〜優勝〜
香川高専/詫間キャンパス Bチーム
ロボット:FORCE

〜準優勝〜
香川高専/詫間キャンパス Aチーム
ロボット:ECLIPSE


という輝かしい成績を残し、その力を見せつけました。



この四国大会の優勝チームである香川高専/詫間キャンパスのBチーム
推薦チームの香川高専/高松キャンパスAチーム
2015年11月22日(日)に東京・両国国技館で行われる
全国大会へ出場することになっています。


EE644DAF-E6E6-4696-A2AF-00985E071321.jpg

今回の高専ロボコンのお題は『輪花繚乱』
設置された9つのポールに対して、2体のロボットが同時に挑みます。

@9つのポールにより早く輪っかをいれる。
A3分間の間にできるだけたくさんの輪っかをいれる。


勝ちすすむためにはどちらかの方法でひとつひとつの対戦を
乗り越えることが必要です。自慢のロボットに加えて
高度な技術と攻防しながらの臨機応変な作戦が求められます。


61927A01-1A99-42A8-9CDD-DEBF5958C4AB.jpg

9ED98B8A-F11B-4605-9202-5D50FB7A422A.jpg


さてさて、本番に向けて追い込み中の詫間キャンパスへ。

遅い時間にも関わらず、チーム全員が参加して
本番さながらの緊張感が漂うなか、より良いパフォーマンスの為に意見を
出し合ったり、競技練習が終わるたびにロボットに駆け寄って調整したり。

真剣なまなざしと惜しみなく知識や意見を出し合える
チームの絆がとっても印象的で、ひとの手から作りだされた
そこにある"技術と努力の結晶"にただただ驚かされっぱなしでした。



069A1601-5CCE-40DD-930C-8F0CBBBB30B0.jpg

香川高専/詫間キャンパスでロボコンの指導をされている
三崎先生と藤井先生。

本当に、ひとつひとつの課題やひとりひとりの学生に
丁寧に真剣に向き合われてるんだなぁ、と。
チーム力がその年の結果
学生ができるだけリラックスして、今年のチームの良さを
最大限に引き出せるようにサポートしたい、と話してくださいました。


523BD0FB-3F68-4BB5-AC51-6C4FCD8A3044.jpg


毎日向き合い、考えて、手を加えてきたロボットと
これまで一緒に頑張ってきたチームの仲間とともに
全国大会の舞台に立てることがなにより嬉しい。
いつも通り。僕たちらしく。戦ってきます。

語ってくれたのは、チームリーダーの間部僚太さん。(最前列中央)


誇るべき技術と誇るべき努力と誇るべき絆をもって
香川高専/詫間キャンパスのみなさん、がんばってきてくださいね。
いいニュースが届きますように。応援しています。





ロボコンに命を燃やす学生のみなさんとの出逢い。
とっても刺激を受けた楽しい取材でした。おとひめななこでした*




posted by ほんまモンリポーター at 07:44| Comment(0) | ◯秘!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする