2017年10月27日

【ふるさと納税応援企画】その3:11月からオリーブ車海老の出荷、始まります♪

さくらです


三豊市ふるさと納税応援企画 その3 『オリーブ車海老』
>furusatorogo (1).jpg
 バナーをクリック♪

 先日三豊市のふるさと納税についてご紹介いたしました(記事はこちら
 週刊みとよほんまモンRadio!では、ふるさと納税にご協力いただいている各事業者のみなさまのご紹介をしていきます。




今回ご紹介するのは、
これからまさにシーズンを迎える『オリーブ車海老』

DSC07447.JPG

このオリーブ車海老を育てて出荷販売されている、
仁尾産商 広報の高橋寛栄さんに、お話を伺いました。


毎年、冬時期にのみ出荷される、『オリーブ車海老』
夏時期のお中元時期は、普通の車海老、
冬のお歳暮時期は、この『オリーブ車海老』が出荷されます。
DSC07443.JPG

オリーブ車海老とは、小豆島産のオリーブの実の絞ったあとのものを粉末にして、
海老の飼料に混ぜたものを、1か月以上、エサとして食べて育った車海老になります。

味の特徴としては、甘くて、臭みもなく、すっきりした味わいと好評をいただいております。
数値のデータとしても、はっきりと出ております。

オリーブ車海老の美味しさの秘密
22835370_763757117157730_901157289_n (2).jpg

車海老は、仁尾町の海に面した専用の養殖場で育てられています。
DSC07452.JPG

海老は夜行性なので、夜中にエサやりをしたり、
また、集荷に向けても朝3時半くらいから水揚げをして、サイズの選別をし、
午前中のうちに出荷し、翌日には全国どこにでも届けられるようにしています。
なので、仁尾産商の車海老は『生きたまま』お客様のお手元に届きます。





エビの養殖を担当しているスタッフは、いつ寝ているんだろうと思うほど、
真心を込めて育てている車海老です。

ぜひ、ご賞味ください♪



このように、おが屑の中にそっと寝かせてあげて、全国へ運ばれていきます!
DSC07445.JPG

DSC07448.JPG

!!ご注意!!
車海老は、生きたまま届きます!
海老は光に反応するので、箱を開けるとぴょんと飛び回ったります。
大きなビニール袋の中や、新聞紙の上で、開けてくださいね!


車海老の注文は、下記電話、ファックス、公式HPから受付も可能だそうです。

22883110_763769853823123_361845416_n (2).jpg

また、地元の方には、直接お店で買う方法もあります!
その場合、出荷の数次第で急な対応ができない場合がありますので、
数日前までに予約&お問い合わせの上、お店にお越しくださいとのことです!

『三豊市ふるさと納税』でのお取り扱いも始まりました♪
生きたままのオリーブ車海老が、全国の三豊ファンの方に届きますように!


仁尾産商株式会社
住所:三豊市仁尾町辛1
電話:0875‐82‐2812
FAX:0875‐82‐3408
公式HP:http://www.niosansho.jp/

DSC07439.JPG




furusatorogo (1).jpg

📝ふるさと納税について詳しく知りたい、してみたいという方
 インターネットのサイト「ふるさとチョイス」、または
 市役所HP内の「ふるさと納税 ふるさと応援納税寄付」をご覧ください!

📝返礼品の一覧
 「ふるぽ」でご覧いただけます!



posted by ほんまモンリポーター at 14:41| Comment(0) | おいしいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

丁寧に育てるお野菜、お届けします 〜かがわ農園〜

こんにちは、ひとみです🍀


今回は、高瀬町でこだわりの有機野菜を作っていらっしゃるかがわ農園さんにお邪魔しました。


我が家はかがわ農園さんのお野菜が大好き!
野菜嫌いのお兄ちゃんも香川のおっちゃんのつくる人参は大好きで生でがぶりといっちゃいます

download-3.jpg

そのままかじっても、とってもあま〜〜い



そんな美味しいお野菜の秘密を教えてもらいました。


優しい笑顔が印象的な香川さん。

22366246_1160339767442842_1825988582471040342_n.jpg


定年退職を機に自然とかかわる仕事をということで、「農業」を選ばれました。



サラリーマン時代に川口由一氏の「自然農」や、木村秋則氏の「自然栽培ひとすじ」などの自然を生かした農業について書かれた本に出会い、衝撃を受けたそうです。

o0800045013372985991.jpg
土づくりからこだわられています


退職後、香川県立農業大学で一から農業を学ばれ、農業を始められた香川さん。
今年で6年めに入り、畑も広くなりました。
お野菜も、人参、長ネギ、里芋、生姜などなど、たくさん作っていらっしゃいます。
すればするほど農業の奥深さ、難しさを感じられているそう。

download-2.jpg
人参の間引き菜

o0960054013769686372.jpg
しょうが

o0800045013478673750.jpg
サニーレタス

「安心で安全、美味しく美しいお野菜」を作る為に香川さんの探究心は止まることがありません。


マグネシウム、カルシウム、鉄、窒素、リン酸、、などなど、美味しいお野菜の秘密を科学的に分析し、必要な時に必要なものを必要なだけ与えてあげる。
もちろん自然が相手のものなので、一辺倒にはいきません。
日々土と向き合いお野菜と向き合い、正解を探し続ける。
必要なものが多すぎても少なすぎても、違うものになるし、天候や気温にも左右される上に、畑が変わるだけで同じ種でも全く同じようにはいかないそうです。

草抜き.jpg


化学肥料や除草剤、殺虫剤を使わず、安心で美味しく美しいお野菜を作る為に、手間暇は惜しみません。
広い畑を家族のみなさんで草抜きされているところを見かけたこともあります。
虫に大切な葉っぱを食べられないように、丁寧に防虫ネットをかけて、それでも土から虫が入ってきたり、、、、


うーん、聞いているだけでも、気が遠くなりそうな根気のいるお仕事です。


それでも、食べた人の「美味しい!」という声が聞けるのがなによりうれしいそうです。


実際に

「いろんなところの試したけれど一番美味しい!」
「苦手だったけれど香川さんのお野菜は食べられた!」


なんて嬉しい声が届くそうです!
香川さんのお野菜を食べて身体が元気になった!といってもらえるのが夢!


download.jpg

download-1.jpg


香川さんの畑をみていると、生真面目で、丁寧で、穏やかで、そんな香川さんの人柄が感じられます。


22308901_1160340024109483_2763287732738087912_n.jpg

22308662_1160339854109500_8083601137393058272_n.jpg


今、畑で元気に育っていうのはパクチー。
体内の毒素を体外に排出する働きや、体内に活性酸素が増えるの抑えてくれる効果などなど・・・
体にとってもいいお野菜ということで一目惚れして作り始めたそう。


くせのある香りが特徴のパクチーですが、パクチー好きにはもちろん、パクチーは苦手・・・という方も香川さんのパクチーなら食べられる!という声もあるそう。


シンプルにサラダで食べるのはもちろん、他にも簡単で美味しい食べ方を教えてもらいました。


《パクチーオイル》の作り方  
パクチー、にんにくをみじん切りにして塩少々と一緒にオイーブオイルに漬け込むみます。
ドレッシングに使ったり、冷奴にかけても絶品だそう

これからの季節、あったかいにゅう麺にもりもり載せるのもおすすめ

にゅう麺.jpg


そして地域の活動とも連携を始められています。
三豊市三野町の『無双地図』のカフェで、香川さんのパクチーを使ったお料理がたべられる日があるそうです。

10月25日(水)、26日(木) 午前11時〜午後3時

22365350_1160867134056772_5918956171549542495_n.jpg

この2日間は無双地図でパクチーを購入することも可能です。
パクチーが好きな方はもちろん、ちょっと食べてみたいという方も、チェックしてみてください!

詳しい情報は こちら

販売.jpg


かがわ農園の情報は こちら

DSCF4242-5_SS.jpg


【香川さんのお野菜が買える場所】

丸まるマルシェ
Sanukis
春日水神市場
The FARM
ショッピングストア今川






posted by ほんまモンリポーター at 09:18| Comment(0) | おいしいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

HAKO珈琲@荘内半島

こんにちは!レイナです✌


荘内半島の先っちょ、『箱』からコーヒーのいい匂い・・・♡
少し前から珈琲豆の焙煎小屋があるのをご存知でしたか?
IMG_0950.JPG


IMG_0957.JPG

可愛い珈琲豆のイラストが書かれた焙煎小屋は
『HAKO珈琲』深井夏子さんとご主人が4日かけてしあげたそうです!


どこからでも海が見える荘内半島。
その中でも箱から見える多島美の魅力に惹かれ、2か月前に岐阜県から移住された夏子さん。
IMG_1030.JPG
素敵な笑顔と気さくな人柄から、焙煎小屋の前を通る人は必ず足をとめます。


四国の人はお遍路の文化があるからか、おもてなしの心を持っていて
地域の皆さんに可愛がっていただけます、と答えてくれた夏子さん。
以前お住まいだった岐阜県は海が近くにはない県。
昔から海に対する憧れが強く海のある街に移住したいという思いがあったそうです。


夏子さんの心をつかんだ一冊があります。
写真家・高橋毅さんが出版した荘内半島の写真集です。
IMGP7685-thumbnail2.jpg
(2013年 高橋毅さん写真集の出版記念パーティー 記事はこちら)

荘内半島1の景観美・紫雲出山から撮影された多島美や
仁尾町の父母ヶ浜、三豊市内で撮影された写真が96枚。
この一冊が移住の決め手となりました。

岐阜県ではカフェを経営されていた夏子さん。
今日は珈琲の焙煎の様子を見させていただきました!✨
IMG_0944.JPG

IMG_0966.JPG

初めて見る焙煎器!
珈琲豆が出てきた瞬間いい匂いが部屋いっぱいに広がります♪

IMG_0975.JPG

IMG_1008.JPG

生の珈琲豆って御覧になった事ありますか!?
こんな色なんですね~(^O^)/

IMG_1014.JPG

左から生の豆、一度焙煎した豆、二度焙煎した豆です。
こんなに色が変わってくるんです!
二度焙煎する事で一気に味に深みがでます。

IMG_1028.JPG



IMG_1024.JPG
↑豆の形も国によってそれぞれ味も形も色も違います!
左上:コロンビア
右上:ガテマラ
真ん中:ブラジル
左下:インドネシア
右下:キリマンジャロ

同じブラジルの豆でも豆を炒る人によって味が変わってくるそうです!
夏子さんによって丁寧に炒られた豆はお電話、またはネットにてご購入いただけます。

★HAKOコーヒー
電話:090−1288−5908

★Facebookページ こちら

お気軽に味わっていただける様ご近所価格で販売♪
100g 400円(約10杯分)
100g単位でご注文いただけます。
ご自宅までの配達もご対応も可。
地方発送も承り中です!
500gまでなら送料150円(全国一律)
お値打ち価格です♪


また、三野町の無双地図でも夏子さんの珈琲とランチが味わえます♪
毎週土・日、10食限定!
※ご予約のいただいた方が間違いありませんよ~♪
予約は無双地図でも夏子さんどちらもOKです✨

★無双地図株式会社 フェイスブックページ こちら



9月28日には箱浦ビジターハウスの訪問利用サービスに合わせて
 13:00~16:00まで「HAKOカフェ」がオープン♪
コーヒー・紅茶・ケーキセットの販売が予定されています。

皆さま、ぜひお立ち寄りくださいませ(^O^)/

posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | おいしいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

秋を迎えに♬ フラワーパークのコスモス x らくだや 

さくらです

秋色の風を感じる今日この頃♬
詫間町荘内半島のフラワーパーク浦島へ、行ってみました!
DSC07376.JPG

毎年10月にはコスモスの花がきれいなフラワーパーク浦島ですが・・・、
今はまだ、ちらほらと花が咲いているだけでした。
DSC07379.JPG

DSC07382.JPG

DSC07378.JPG


9月の下旬〜10月中旬ころ、コスモスがきれいに咲いていそうです!
IMG_3361-093db.jpg
(写真はイメージです)

ぜひ、秋のドライブに荘内半島のフラワーパーク浦島へ♬
IMG_7695-5ce48-thumbnail2.jpg


そして、フラワーパーク浦島の、ほぼ目の前に、
今年の冬にオープンした「喫茶らくだや」
◎春にご紹介した記事はこちら

優しい木のぬくもりに包まれた店内で、
手作りのピザやドリンクが楽しめます♪
DSC07390.JPG

DSC07395.JPG

DSC07399.JPG

DSC07400.JPG

なんか、どこかのおうちにお邪魔してるみたいで・・・、
一度座ったら、長居してしまいそうな感覚になります。
DSC07391.JPG


そして、人気の天然酵母パン!
DSC07386.JPG
11時すぎから売りだして、早いときはあっと言う間に売り切れるそうですので、早めにチェックです♬

個人的には、ベジメロンパンが好き💛
DSC07387.JPG

現在、オープンは木曜と金曜の週2回。
10月からは、金曜のみとなるそうなので、週1回の貴重な機会、
狙って行ってみてください!


喫茶 らくだや

IMG_0359.JPG

住 所 :三豊市詫間町積310−5
    (フラワーパーク浦島の向かい)
電 話 :0875−82−9828
営業日 :木曜、金曜
*10月下旬から木曜がお休みなる可能性もあります。
  事前に確認をしてから、向かってみてください!
営業時間:午前11時〜午後5時
FBページ:https://www.facebook.com/cafe55rakudaya/

[ここに地図が表示されます]


posted by ほんまモンリポーター at 09:49| Comment(0) | おいしいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

「とことこさん」夏限定メニューあります!!

こんにちは!ひとみです🍀


高瀬町にある天然酵母のパン屋さん「とことこ」さんに新メニューが出来ている✨✨という情報を頂いて、早速いってきました


とことこさんは「酵母と共にこどもと共に」をテーマにパンを焼いているパン屋さん。



大人はもちろん、子供が安心して食べられるパンを、と素材にこだわり、乳製品や卵は一切使わず美味しいパンを焼いています。


IMG_0293.JPG


IMG_0294.JPG





我が家のいきつけのパン屋さん。


我が家の子供は2人共卵と牛乳のアレルギーがあり、パンデビューは2人共とことこさんでした。


アレルギーを持っているお子さんもたくさんいらっしゃると思いますが、特に外食の時は何が材料に入ってるのかとても気を遣います。そんな中で、とことこさんのパンはどれでも好きなのを選んでいいよーって安心して言えるありがたさ。



IMG_0309.JPG


子供たちもとことこさんのパンが大好き。

とことこさん行くよーっていうと


「ぱん、ぱん、ぱぱんと車の中はぱんの歌(オリジナル)の合唱です(笑)


とことこさんが大好きな理由のもう一つは「月替わりのパン」


PA01311082.jpg


毎月、毎月その季節の果物などの酵母を使った季節のパンが並んで、

年に一度、その月しか食べられないお気に入りのパンがあると、ここぞとばかりに通いつめたりします。


8月のパンは「かぼちゃ、ぶどう、ブルーベリー」などの地元の農家さんで採れた果物やお野菜から酵母が作られています。


どれも美味しそう夏といえばカレー!!なナンもありました


IMG_0300.JPG

20638609_1667445123266265_7205147062868462965_n.jpg


さてさて新メニューは.....


ありました!!サンドイッチです!!!


内容は日替わりとのことで、


この日は「ナシナシナッシー」(素敵なネーミング!)とソイクリームチーズを使った「フルーツサンド」

20604334_1660987213912056_2165890539537196333_n.jpg


早速2つ共getです


季節のパンは子供たちの大好きなぶどうと、次男チョイスのグリッシーニを選びました。


店内にはイートインスペースも増えていました


IMG_0315.JPG



これも嬉しい!なぜならパンを買ったらお家まで待てずに、いつも車の中で食べてしまうのです。



パンと一緒にコーヒーや酵素ジュース、甘酒アイスなんてメニューもありました。


IMG_0313.JPG

IMG_0295.JPG


可愛い店内で、美味しいパンと美味しいコーヒー....

幸せ......


パンパンと騒がしかった子供たちも食べている時は静かです(笑)


IMG_5924.jpg

気になっていたサンドイッチ。しっかりしたパンの生地に瑞々しいナシの食感と甘みがアクセントに

フルーツサンドのソイクリームチーズはあっさりとしていて、中にゴロゴロ入っているキウイや桃や果物との相性ばっちりです!!


サンドイッチとコーヒーは夏の限定メニューだそうです。

夏っていつまでですか?って尋ねると、はっきりとは決まっていないそう。


8月中は間違いなくされているそうなので気になる方はお早めに〜〜


IMG_0304.JPG

とことこさんの詳しい内容はこちら


夏休みで営業日が普段と変わっていることがありますのでご注意くださいね。

とことこさんの過去の記事はこちら







posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | おいしいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする