2018年10月11日

【三豊うどん部】詫間に「松ゆき」オープン!

 こんにちは、ショウタロウです。

 今月、詫間に新しいうどん店がオープンしました!

 お店の名前は「松ゆき」です。

 早速行ってみましたよ。
 場所は、県道21号線沿い、近くには同じくうどん屋さんの「武蔵」、そしてローソン三豊詫間駅前店があります。
「松ゆき」は2階建ての建物の1階にあります。
 IMG_5832.JPG 

IMG_5829.JPG
 シンプルな店構え。本格感を感じさせますね。


 お店の中も、シンプルかつお洒落な内装です。
IMG_5789.JPG
IMG_5790.JPG

 さて、メニューは…
IMG_5788.JPG
 現時点ではメニュー構成は検討中とのことでしたが、香川ではあまりみかけない「あんかけ(冷やし)」と「カレイのレモン塩天ぷら」を頼んでみました。なお、「松ゆき」さんはいわゆるフルサービスですので、店員さんが注文を取りに来てくださいます。

 カウンターのところには…
IMG_5793.JPG
 おにぎりです!
 そういえば、天ぷら類は並んでいませんね…ということは注文を受けてから揚げているのでしょう!楽しみ!
IMG_5791.JPG

 「お待たせしました〜」。おっ、きましたよ〜♪ 
  こちらです!
IMG_5794.jpg
 一瞬「あれ、かけうどん頼んだったけ?」と思ってしまいましたが、シンプルな出汁のあんがかかっています。

 さて、薬味を入れていただきましょう!
IMG_5808.jpg
 「んん〜」冷たい麺なのに、硬さではないしっかりした「コシ」と、そして「のび」があります。
 あえて言葉にするならば「むい〜ん」という感じでしょうか??

 いいですね!
 お出汁のあんも美味しい。

 余談ですが、隣のお客さんがかけうどんをすすりながら「出汁おいしい!」と言われてました。
 次はぜひかけうどんもいただきます(^^)

 さてカレイのレモン塩天ぷらはやはり「揚げたて」で出てきましたよ。
IMG_5821.jpg
 サクサクしてて熱々。ほんのりさわやかなレモン塩がぴったりです。
 うどんと天ぷらを往復しながら一気に完食しました!

 一息ついて、店主の松井厚樹さんにお話を伺いました。
IMG_5824.JPG
(にこやかな店主、松井さん)

 松井さんは、地元のご出身で、以前は会社員もされていたそうですが、脱サラしていくつかのうどん屋さんで修行、最後は丸亀市の純手打ちで有名な「よしや」にいらしたそうです。なるほどこの麺はその修業の成果でしたか!

 今はオープンしたてということもあり、メニューを始めいろいろと試行錯誤・検討されているそうですが、「ゆったり落ち着いてうどんを味わっていただけるようにしていきたい」と思いを語られていました。だからこそフルサービスを提供されているのですね。

 「今日から始めたんですが、茹でて時間がたってしまったうどんはご希望の方には差し上げることにしました」とのこと。このあたりも一番いい状態の麺を提供したいというこだわりですね。
 IMG_5826.JPG

 お会計の横にはお子様向けのキャンディーもありました。こういうのってちょっとうれしいですよね。 
 IMG_5828.JPG

 新しいお店のオープンというのは、本当に大変なことがいろいろあると思いますが、美味しいうどんをたくさんの方に食べてもらいたいですね。私も応援しています!
 IMG_5823.JPG

⬛松ゆき
 住所:香川県三豊市詫間町松崎2780-256(地図はこちら
 営業時間:10:00〜15:00
 定休日:火曜日
 電話:090-4500-5981

ありがとうございました!

posted by ほんまモンリポーター at 13:30| Comment(0) | 三豊うどん部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

[三豊うどん部]移転オープンしました!「もり」

 こんにちはショウタロウです!

 詫間にあったうどんの人気店「もり」。今年1月11日に高瀬に移転オープンしました!
IMG_8563.JPG
 お店は県道23号線沿いにあります。とてもアクセスしやすくて、駐車場も店の横と道路向かいに広い駐車場があります。この日は店じまい直前の2時頃にうかがったのですが、まだたくさんの車が停まっていました。

IMG_8560.JPG
 かっこいい店構えですね〜

IMG_8589.JPG
 麺の売り切れ店じまい後に写真を撮らせていただきました。お店はテーブル席とカウンターです。別に座敷席もあるようです。

IMG_8590.JPG

 窓際の席からは…
IMG_8564.JPG
 高瀬川を眺めることができます。

 こちらがメニューです。さあ、何を頼みましょうか!?
IMG_8565.JPG

 「おすすめ」は…?
IMG_8566.JPG
 最もオススメの上の2品のようです。今回はさぬきでは珍しい「肉かすうどん」を頼んでみましょう!大阪名物なのですね。

 待つこと数分、きました!「もり」はいわゆるフルサービスのお店ですので、店員さんが運んできてくださいます。

IMG_8577.JPG
 これが「肉かす」。牛の小腸を刻んでじっくり揚げたものだそうです。食べてみるとこれが脂独特の美味しい甘さがあります。つゆにも味が溶け出していて…美味しい!。

IMG_8582.JPG
 太い麺ですね〜

 食べてびっくり!すごくモチモチしています。普通、温かいうどんでは麺がやわらかいことが多いように思うのですが、こちらは熱々のつゆの中でもしっかりモチモチ感があます。これはすごい!

IMG_8586.JPG
 大将の森圭介さん、移転してますます忙しくなったそうですが、渾身の思いでうどんを打たれています。服にたくさんの粉がついてるところからもその一所懸命さが伝わってきます。

 森さん「モチモチ感を大切にしています。ぜひ食べに来てください!」

 IMG_8593.JPG

 麺にびっくりの一杯でした。「もり」のモチモチうどん、ぜひ一度お試しください!

⬛「本格手打ちうどん もり
住所 〒767-0013 香川県三豊市高瀬町下麻678
営業時間 10時00分〜14時00分 ※麺がなくなり次第終了
定休日 火曜日
電話 0875-74-6755

[ここに地図が表示されます]

 ありがとうございました!


posted by ほんまモンリポーター at 16:27| Comment(0) | 三豊うどん部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

[三豊うどん部]こがね製麺所・詫間店で朝うどん♪

 こんにちは、ショウタロウです。

 昨年11月に詫間にオープンした「こがね製麺所・詫間店」に朝うどんをいただきに行ってきました!
 こがね製麺書は既に高瀬などにも県内各地にお店があるだけでなく東京や県外にも進出しているさぬきうどんのチェーン店です。ついに詫間にもお店ができました。

 朝7時過ぎ、朝日が眩しい!
IMG_8509.JPG

 お店は年中無休、朝は6時から15時まで営業しています。ちなみに朝10時までにいけば「かけうどん(小)」が1杯150円!これはかなりお得なお値段ですね〜

IMG_8510.JPG

さあ、いざ店内へ!

 入口に主なメニューが書かれていますので、入ってから悩まなくてもすみます。

 セルフ方式ですので、うどんを頼んで受け取ったら、好きなサイドメニューを追加して、最後にお会計をします。
IMG_8530.JPG

 店内にはテーブル席も座敷席もあります。
IMG_8524.JPG

 こちらはカウンター席。
IMG_8525.JPG

 うどんはお得なかけうどん(小)にしました。天ぷらはなににしようかな〜。

 おいなりさんやおにぎりなどもバラエティー豊かです。

 ネギなどのトッピング。定番のネギ、天かす、しょうがに加えてワカメまであるのがうれしいですね!
IMG_8521.JPG

うどんへのトッピングもしっかりのせて(^^)、サイドメニューでは立派なゲソ天をいただきました(2つあるように見えますが、これで一つです。大きい!)。
IMG_8526.JPG
 うどんは喉越しがつるつるしつつ、もちもちした感じも強めです。お出汁もしっかりした風味があって、月並みですが…美味しい!ゲソ天がかなりのボリュームだったこともあり朝から満腹でした!!

 そうそう、こがね製麺所にはこんなコーナーがあるんですよね。
IMG_8529.JPG
 「無料!?」

 なんと茹でて30分以上たったうどんや短く切れてしまったうどんは、無料でお持ち帰りできるのです!(飲食した方のみへのサービスです)

 お邪魔した時には5袋ほどおいてありました。それぞれの袋に3玉分ぐらいは入っているでしょうか??
IMG_8522.JPG
 う〜ん、これはやっぱり…

ショウタロウ 「いただいてもいいんですか?」
お店の方 (にこやかに)「どうぞ、どうぞ!」

 いただきました!(お店の方、ありがとうございます!)
 IMG_8532.JPG
 家に帰ってからお昼にこのうどんをいただきました。さすがにお店でできたてを食べるよりは一段落ちるかと思います。それでも元がいい麺ですから、やっぱり…美味しい!それになんだかかなり得した気分!でした。

IMG_8531.JPG
 安定感のある美味しいうどんが食べられて、そして運が良ければ美味しいお土産までいただける「こがね製麺所・詫間店」でした!

⬛こがね製麺所 詫間店  
 住所 香川県三豊市詫間町詫間614-7
 電話 0875-23-6609
 定休日 なし(年中無休)
 営業時間 6:00〜15:00
 HP(こがね製麺所) http://www.koganeseimensyo.com/
[ここに地図が表示されます]

 ありがとうございました!


posted by ほんまモンリポーター at 17:39| Comment(0) | 三豊うどん部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

世界を旅するうどん屋 〜谷村うどん〜

 こんにちは、ショウタロウです。

 2年前、三豊に滞在しながら「さぬき麺機」でうどん修行をした後、オーストラリアやマレーシアなどで流しのうどん屋「世界を旅するうどん屋 谷村うどん」を営業してきたJON谷村さん(本名谷村純さん)という方がいらっしゃいます。

 → さぬき麺機の「さぬきうどん技術研修センター」についての記事はこちら 

 その谷村さんが久々に帰国し三豊でうどん作りのワークショップを行われるということで参加してきました。

 開催されたのは1月14日の夕方、場所は三野町にある無双地図です(無双地図についての過去の記事はこちら)。
 参加されたのはお子様も含めて約10名ほどでした。

IMG_6607.JPG
 こちら方が谷村さんです。最初に世界を旅するうどん屋になったきっかけ、ご実家が埼玉なのに香川で今回のワークショップを開催された理由など、谷村さんの思いをお聞かせいただきました。
 谷村うどんのフェイスブックを見ると、かなり面白そうな活動されてるようですよ〜

 ちなみにTシャツの「谷村うどん✕二升五号」の二升五号とは谷村さんが修行時に滞在された財田町のゲストハウスの名前です(FBはこちら)。
IMG_6615.JPG
 うどん打ちの説明です。谷村さんは、アメリカで高校時代を過ごされたこともあって、英語での解説の仕方も混じえながらお話してくださいました。うどんの生地は「dough」、うどんを踏むは「step on the dough」ですが「dance on the dough」と伝えるとみなさんノリノリで踏んでくれるとか(笑)、いろんな面で勉強になります!

IMG_6619.JPG
 自分で打ったうどんを茹でていただきます!秘伝のレシピのおかげもあってプリプリで美味しい!
 「今日は最高の一日だ〜と言ってた男の子もいましたよ!

IMG_6621.JPG
みんなで記念撮影!

IMG_6636.JPG
 研修の後に続いて夜は谷村さんご自身が打ったうどんをみんなで食べるイベントも開催されました。
 20人以上の方々が参加して、谷村うどんを堪能しましたよ。やっぱりプロのうどんはさらに美味しかったです\(^o^)/

 谷村さん、ありがとうございました。またぜひ三豊に来てください!!
  ありがとうございました!

 ✨JON谷村さんのフェイスブックはこちら
 ✨谷村うどんのフェイスブックはこちら
posted by ほんまモンリポーター at 00:00| Comment(0) | 三豊うどん部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

【三豊うどん部】 うどん心彩(こころ)

 こんにちは、ショウタロウです。


 美味しいうどん屋さんの多い三豊市ですが・・・
昨年3月、11号線沿いにオープンした「うどん心彩(こころ)」にお邪魔してきました。

IMG_6554.jpg
 11号線沿いですのでアクセスもとても便利です!
 オープンの11時には既に待っているお客様もいらっしゃいました。

IMG_6565.jpg
 清潔感のある店内からは三豊平野も見渡せます。

IMG_6562.jpg
かけうどん、小が180円とはかなりお得ですね〜

IMG_6563.jpg
 笑顔の素敵な女将さんからは、「冷ぶっかけがおすすめですよ〜」とのことです。

IMG_6557.jpg
 充実の天ぷら類。

IMG_6560.jpg
 フライも色々あります。一番左のイカカツは1個50円でした(^^)

IMG_6556.jpg
 ごはんものも、これまた豊富!

IMG_6559.jpg
 ご飯ものの中でもミニ天丼が女性客から「かわいい!」と評判がいいそうです。

IMG_6569.jpg
 女将さんおすすめの冷ぶっかけの小(250円)と天丼(180円)でいただきます。

 IMG_6575.jpg
 少し細めの麺なのに、しっかりしたコシと伸びがあります。
 食感そしてのどごしがよくて美味しい!
 天丼もちょうどいい量でしたよ!

IMG_6561.jpg
 うどんが美味しいのはもちろん、アクセスも良くて、女性ならではの清潔感とメニューに可愛らしさのある素敵なお店でした!

 ありがとうございました!

「うどん心彩」
〒767-0031 香川県三豊市三野町大見4346
 営業時間: 11時00分〜15時00分
 定休日:水曜日
[ここに地図が表示されます]


posted by ほんまモンリポーター at 12:22| Comment(0) | 三豊うどん部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする