2019年09月12日

運動、そして健康の秋 〜各種教室・健康診断のお知らせ〜

 こんにちは、ショウタロウです。

 まだまだ暑い日もありますが、朝晩は少し涼しくなってきて、これから本格的な秋がやってきますね。

 さて、秋といえばいろいろありますが、スポーツの秋でもありますね。三豊市内では主に市民の方を対象として、様々なスポーツ教室、そして康診断なども開催されますよ!そのなかからいくつかご紹介いたします。

⬛弓道初心者教室 ※経験者も歓迎!

 ・対象 18歳以上の方
 ・開催コース
   土曜祝日コース(9/28〜、全5回)
   平日コース(10/2〜、全5回)
 ・時間 9:30〜11:30
 ・参加費 2000円
 ・問合せ先 市弓道場(0875-83-6221)
 1ad118f54ea638c1154ae88c6a71da12_s.jpg

 実は、私も昨年のコースに参加しました!歳を重ねてもずっとできるスポーツですし、続けられている方は、姿勢・所作・心がとても美しかったですよ。


⬛硬式テニス初心者教室

 詫間町体育協会からのお知らせです!
 ・開催時期・場所 10月からサンリゾート仁尾の室内コートにて
 ・コース 一般(昼・夜)、ジュニアの3コース
 ・受講料は全5回で大人2000円、子ども1000円です
 ・問合せ先 ハイブリッジテニスアカデミー(090-3789-0015)
 4a336a79340c01a1cce3c8b7ddcee8e9_s.jpg


⬛バウンドテニス教室

 バウンドテニスって、聞き慣れない言葉のように感じますが、昭和55年に日本で開発されたスポーツです。
 「バウンド」はバウンダリー(限られたスペース)という英語からきていて、テニスコートの6分の1の面積でプレーすることができるので、場所を選ばない手軽なスポーツです!
 ・対象 小学4年生以上
 ・日時 10月12日、19日、26日、11月2日(土)19:30〜21:00
 ・場所 吉津小学校
 ・申込先 10月2日(水)までに市体育協会事務局0875-73-3138まで

 以上のスポーツ


⬛第6回ファミリー健康体力測定会 

 ・日時 9月15日(日)9:00〜
 ・場所 三豊市立詫間中学校体育館
 ・内容 「第6回ファミリー健康体力測定会」を開催します
 ・申込み先
   三豊市教育委員会事務局 スポーツ振興課 (0875-73-3138)
   または、三豊市社会福祉協議会詫間支所 (0875-83-2460)

af8c97bb8c0f2d0ae37666503578f561_s.jpg


⬛かがわマンモグラフィサンデー

 休日の乳がん検診を実施されます!
 ・平成30年度未受診の40歳以上の女性で、事前予約が必要。先着順です。
 ・日時・場所 
  10月13日(日)・観音寺市保健センター
  10月20日(日)・かしづかクリニック・三豊総合病院
 ・検診希望の方は、広報みとよ9月号(こちら)をご覧になり、お申し込みください


⬛三豊市スポーツ少年団テーピング講習会

 テーピングの基礎講習会です。テーピングとはスポーツ選手が負傷を予防や負傷した部位の悪化を防止するために、関節、筋肉などにテープを巻いて固定することだそうです。捻挫や骨折などの際に、救急措置として施されることもあるそうです。
 ・日時 9月23日(月)13:00〜
 ・場所 三豊市市民交流センター
 ・参加費は2000円 ※市内スポーツ少年団指導者・保護者は無料で
 ・問い合わせ・申し込み先 スポーツ少年団事務局(0875-73-3138)

 爽やかな秋、運動と健康診断で健やかにお過ごしください!

 ありがとうございました!

posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

「あ、お土産忘れた!」なんて時にも!?「せとうち旬彩館」

 こんにちは、ショウタロウです。

 先日「財田のみそソース」の記事でご紹介した香川・愛媛の共同アンテナショップ「せとうち旬彩館」(記事はこちら)。
 せっかくですので、三豊の他の名産品とあわせてもう少し紹介させてください!

 場所は東京の新橋駅のすぐ近くです。JRでしたら「銀座口」を出て2分ですよ!
IMG_0606.jpg

 店内には香川・愛媛の銘品がところせまし!とたくさん揃っています。
IMG_06132.jpg

 銘酒もあります!
IMG_06162.jpg

2階にはレストラン「かおりひめ」、「工芸品・雑貨ショップ」そして「観光情報コーナー」がありますよ。
IMG_0907.JPG
 こちらはレストラン「かおりひめ」。香川の「かおり(香)」と愛媛の「ひめ(媛)」が名前の由来ですね。

 讃岐うどんはもちろん、香川の郷土料理しょうゆ豆からオリーブ牛のステーキまで、さまざまな地域食材、郷土料理がいただけます!
 豊富なメニューはこちらをご覧ください!

 観光情報コーナー。こちらもところせましと観光パンフレットが並べられています。
IMG_0918.jpg
  
 そうそう、ここで扱われている三豊の銘品を紹介しなければ!
 まずは高瀬茶!
IMG_09142.JPG

ちりめんやいりこ粉末に…
IMG_09112.jpg

塩蔵わかめや干しエビ
IMG_09102.jpg

骨付鳥などがありました!
IMG_09082.jpg

 商品の名札をみるとちゃんと「三豊市」と書いてありますね。
IMG_06152.jpg

 アンテナショップとは、地方自治体などがご当地物産の売れ行きの動向を探ろうと首都圏や他地域などで経営する店ということなのですが、私達地元に住んでいる人々にとっては…

・東京の友達に会いに出かけたけどお土産忘れた!
・東京の友達に地元産品を紹介したい!(例:●●を見せたい、食べさせたい)
 といった利用や…

 首都圏に住んでいる三豊や香川出身の方には
・三豊ナスが食べたい!(果物など生鮮品もある程度売っています)
・懐かしい郷土料理が食べたい!
・三豊出身者の集まりでちょっと夕食会をしたい!
 などの理由で利用されるのもあるだろうな…なんて思いました。

 みなさんも機会がありましたらぜひお寄りになってみてください!意外にも「これ当たり前と思っていたけど、銘品なんだ…」という発見もあると思いますよ!

⬛せとうち旬彩館
 住所:東京都港区新橋2-19-10 新橋マリンビル1・2F(地図はこちら
  1F 特産品ショップ 10:00〜20:00 TEL:03-3574-7792
  2F かおりひめ〈レストラン〉 11:00〜23:00(LO.22:00) TEL:03-5537-2684
  2F 工芸品・雑貨ショップ 10:00〜20:00 TEL:03-5537-2684
  2F 観光情報コーナー 10:00〜18:30
  年中無休!(年始を除く)

 ちなみにすぐ近くに岡山・鳥取のアンテナショップもありました。東京でもご近所でしたか〜
IMG_0624.JPG
 ありがとうございました!
posted by ほんまモンリポーター at 02:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

つながった!猪ノ鼻トンネル貫通式!

 こんにちは、ショウタロウです。

 先日(8/11)、現在工事中の猪ノ鼻トンネルの貫通式(開通式ではありませんので、まだ通れません!)が開催され、取材してきました!

 猪ノ鼻トンネルを含む猪ノ鼻道路は令和2年度中の開通をめざして、平成28年から現在も鋭意工事中です。今回は全長8.4kmの猪ノ鼻道路のほぼ半分(4.2km)を占める猪ノ鼻トンネル(香川県三豊市〜徳島県三好市)が貫通したという式典です。

 国土交通省の方によると、トンネルの開通ではなくて、貫通でこういう式典が大々的(出席者は約230名)に行われるのも珍しいということでしたが、それだけ地域の願いがこもったトンネルだからなのでしょうね。

 国道32号線の財田川の入口から式典会場へと向かいます。
IMG_0279.jpg

IMG_0021.jpg

IMG_0271.jpg
 まだまだ工事中ですので、下は砂利敷ですし、照明も工事用の照明ですね。もちろん標識などもありません。

IMG_0023.jpg
 式典会場につきました。ちょうど県境付近、阿讃山脈の山並みのど真ん中です。

 あ、そろそろ式典が始まりますよ!
IMG_0028.jpg
 まだ工事中ですので、みなさんヘルメット着用です。黄色いヘルメットは、子供神輿で式典に参加する財田小学校のみなさんです。

 式典の最初は、発破のセレモニーです!右から二番目の方は山下三豊市長です。
IMG_0046.jpg

 セレモニーを経て、無事貫通となり、関係者のみなさん全員で祝います!
IMG_0059.jpg

 さあ、通り初め式が行われます!
IMG_0069.jpg
 向こう側には徳島県の皆様が!

 両県の関係者が握手して貫通を祝い、お互いに相手の県の側に渡って通り初めです。
IMG_0083.jpg

「祝貫通!」
IMG_0094.jpg

 そして、今度は子どもたちの出番です!
IMG_0144.jpg
 黄色いヘルメットの財田小学校のみなさん、そして白いヘルメットは三好市の箸蔵小学校のみなさんです!

 子供神輿がお祝いします!
IMG_0152.jpg

 両県のエリアをぐるっと回って…
IMG_0169.jpg

 記念撮影です!
IMG_0222.jpg
 お疲れさまでした!

 その後は関係者の方々からのご挨拶が続きます。山下三豊市長のご挨拶です。
IMG_0233.jpg 

山下市長「国道32号線は、四国の主要幹線道路であり、沿線の日常生活を支えるとともに、大規模災害発生時の緊急輸送道路にも位置づけられている重要な道路です。猪ノ鼻峠は土砂災害や冬期の積雪など交通の難所でしたが、猪ノ鼻道路(トンネル)が開通すれば、誰もが安心して通行でき、日常生活はもとより災害時の円滑な救助活動関係人口の増加観光振興に大きな効果が得られると期待しています」

 なるほど、地域にとって大変重要な道路(トンネル)なのですね。スピードや効率という点でもこれまで17分かかっていた区間がこのトンネルによって8分ほどと約半分に短縮されるそうです。

 このような大事業の猪ノ鼻トンネル・猪ノ鼻道路ですが、ここに至るまでには、地域の偉人「大久保ェ之丞」をはじめとするさまざまな関係者がいらっしゃって、様々な取組もされてきました。猪ノ鼻トンネルの概要など、今後随時ご紹介していきたいと思います。

 なお、一般の私達が通れるようになる供用(開通)は令和2年度中を目指しているということです。楽しみですね!

⬛猪鼻トンネル(香川県側抗口)
 地図はこちら

IMG_0265.jpg

 ありがとうございました!
posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

山本公文書館:ちょこっと展示「あの日の三豊」&夏期企画展「粟島LIFE」

 こんにちは、ショウタロウです。

 山本町にある三豊市の文書館。
IMG_9308.JPG

 現在、タイトルにある2つの展示が行われています!
IMG_9886.JPG


⬛夏期企画展・瀬戸内国際芸術祭2019秋会期開催(〜9月29日まで)
 「粟島LIFE 〜公文書から見る歴史と文化〜」

 瀬戸内国際芸術祭・秋会期(9/28〜11/4)の会場となる粟島の歴史や生活・文化について、理解を深める展示となっています。
IMG_9870.JPG
 タイトルの上に「帰ってきた」とあるのは、実は6年前にも同様の展示がされていたためなのですが、今回は新しい資料も加えての展示になっていますよ。文書館に入ってすぐのコーナーで展示されています。
IMG_9871.JPG

 こちらは粟島海員学校の修学旅行での船上での食事風景です。
IMG_9873.JPG

 粟島小学校の運動会、たくさんの児童がいたのですね。
IMG_9874.JPG

 パネルだけではなく、実際の資料も展示されています。
IMG_9875.JPG

 さて、その奥のコーナーでは…

⬛ちょこっと展示 (〜8月18日(日)まで)
 「あの日の三豊 〜昭和20年8月15日〜」

 終戦記念日となった「あの日」。市内の学校や役場の当日の日誌をパネル展示している「ちょこっと展示」です。

 IMG_9876.JPG
 数枚のパネル展示ですが、日誌を書いた人それぞれの終戦の受け止め方も感じられます。

 文書館ではその他の資料なども見られますよ。例えば、昔の写真を集めた写真集もあります。
IMG_9877.JPG
 夏休みの自由研究にもよさそうですね。

 そうそう、文書館では、まちの風景や催事などの古い写真を収集しています。原本は返却してくれるそうですので、お心当たりのある方はぜひご提供ください!

⬛三豊市文書館
 住所:香川県三豊市山本町財田西375(地図はこちら
 開館日時:毎週火曜日〜日曜日 9時〜17時
 入館料:無料
 休館日:月曜日・祝日・館内整理日(月末の平日)
 TEL:0875-63-1010

 ありがとうございました!

posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

「映画製作スクール」ロケ実施!

 こんにちは、ショウタロウです。

 先日「映画製作スクール」の現地ロケが実施されましたので、取材してきました!

 「映画製作スクール」は三豊市教育委員会主催の事業で、東京で活躍している著名な映画監督、カメラマン、脚本家等のプロの指導のもとで中学生たちが映画作りを学ぶスクールです。

 当日取材に行ったのは高瀬町二宮地区の昔からの駄菓子屋さんがある通りです。
IMG_9530.jpg

リハーサルが行われていました!一番左の男性が深作監督です。お父様がやはり映画監督だった深作欣二さんです!
IMG_9532.jpg
 駄菓子屋さんから家に帰るシーンの撮影です。

 舞台の駄菓子屋さんは今も現役の「後藤菓子舗」さん。
IMG_9579.jpg

IMG_9604.jpg
 40代後半の私にはとっても懐かしいですね〜こういう昔ながらの本物の駄菓子屋さんは貴重な存在です。
 あ、撮影が始まりますよ。

『ごめん、私、これから塾に行かないかけんけん。また今度ね』
『バイバ〜イ』
IMG_9562.JPG
 みんな、しっかり女優さん、俳優さんになってますね(^^)

 いやいや、俳優さんだけではないですよ。スタッフ側にも子どもたちが!
IMG_9573.jpg
 あ、これ「カチンコ」ですね。一度はやってみたい仕事です!

IMG_9563.jpg
 カメラで撮っている映像をチェックもしますよ。カメラマンさんから「色温度どれがいいかなあ?」と聞かれていました。本格的!

IMG_9542.JPG
 何度か撮り直しをしながらも撮影は順調に進み、お昼休みです!

IMG_9589.jpg
「映画ができていく流れも分かって、とっても楽しいです!」

IMG_9594.jpg
「美術担当で、出演される方の服を選んだりしたのが楽しかったです!」

IMG_9598.jpg
「みんなに見られながらの撮影は恥ずかしかったです」

IMG_9602.jpg
 みんなそれぞれにいい経験をしたようですね!

 深作監督にお話を伺ってみました。
IMG_9582.jpg
深作監督「三豊市は小さい山がすぐ近くにあったりしてとても絵になりやすい場所です。その風景の中を子どもたちが駆け回るドラマは撮影しててもとても楽しいですね。市役所や地域の方々みんなが協力していただけてとてもありがたかったです」

 教育委員会の山下課長にもお話伺いました。
IMG_9617.jpg
山下課長「今年度が初めての取り組みですが、子どもたちのキャリア教育として、みんなでコミュニケーションを取りながら問いを立て、答えを作り出すことや、さらには自分たちがそれぞれの役割を通じて作ったものを多くの人々に見てもらうことで自尊感情を育てる、などにつながればと考えています」

 なるほど、実際子ども達もいろんな学校から集まった子たちが楽しく学びを深めている様子でした。

 撮影はこの他にも津嶋神社や国市池などでも行われたそうです。
 今後の予定としては、映画完成後に関係者での試写会を経て、各中学校での上映や、動画配信サイトでの配信も検討されているということでした。また具体的な発表がありましたら、このブログでもお知らせいたしますね。

IMG_9644.jpg

 ありがとうございました!
posted by ほんまモンリポーター at 19:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする