2019年10月18日

エコな乗り物、グリーンスローモビリティに乗ってアートを見に行こう♪

こんにちは、ひとみです🍀


粟島港に着くと止まっているこの乗り物。
ゴルフ場のカート!?

いえいえこれは『グリーンスローモビリティ』という電気で走る次世代乗り物なのです


IMG_7187.JPG



■グリーンスローモビリティ


電動で時速20km未満で公道を走る事が可能な4人乗り以上のモビリティ。導入により、地域が抱える様々な交通の課題の解決や低炭素型交通の確立が期待されます。


三豊市はでは、グリーンスローモビリティ※(以下GSM)の実証運行を行なっていて、瀬戸内国際芸術祭の期間中GSMを体験することができるのです





1.運行区域     三豊市詫間町粟島 島内
           (粟島港から西浜海岸まで全長約900m)

2.運行期間及び時間 令和元年9月28日(土)から令和元年11月4日(月)まで
           午前9時台から午後4時台まで 
           1日9往復(18便)予定
           ※都合により運休する場合もあります

3.利用料金など   無料
           予約不要です



IMG_7184.JPG


ヤマハ発動機株式会社 先進技術部 NV事業統括部LSM開発部 部長 米光さんにお話を伺いました。

このGSMは時速20kmまでしかでません。
全面にガラスの窓もありません。
エコなことはもちろん、車のスピードでは気付かなかった、風や景色を感じることができ、そして、通りの人とのコミュニケーションが生まれます。
乗り降りがしやすいので、自分の家の前で途中下車したり、通りすがりの人を乗せてあげたり。
何か会った時ににも、スピードが出ない為安全性も高いです。
地域で活用することで高齢者の引きこもりや、また雇用にも効果が期待できます。


まさに粟島にはぴったりの乗り物です!
三豊市で活用することで、高齢者はもちろん、子供達の環境教育にも繋がりそうです。


三豊市の山下市長も試乗されました。


IMG_7299.JPG


IMG_7301.JPG



ということで、私も早速乗ってみました

西浜というと、粟島の西側に位置する、美しい浜であり、今回の芸術祭では日比野さんの「Re-ing-A」(レインガ)の作品の展示されている場所でもあります。
粟島の港からちょうど島の反対側に位置し、歩いて15分ほどの距離ですが、写真のようなアップダウンが
あって、私も子供が小さい時に抱っこして歩いて、しんどい思いをした思い出が

IMG_7289.JPG


乗って見てまず驚いたことはとっても静かなこと
走り出しも、スーっという感じで振動も音も感じません。

IMG_7291.JPG


わぁ〜
きもちいい

車内からは歓声が上がります!

IMG_7326.JPG

正面にも横にも窓がないので風も音もダイレクトに感じることができとっても気持ちいい

20KMまでしかでないというスピードは、早めに自転車を漕ぐくらいの感じでしょうか。


到着〜走行時間5分かかってないくらいでしょうか、

IMG_7331.JPG

海の中でぷかぷか浮かぶレインガ。
IMG_7335.JPG


むかし、むかし、瀬戸内象という、背丈が150センチほどの小さな象がいました・・・。

空想から生まれた小さな象。粟島の海底に沈んでいた煉瓦からできています。
煉瓦でできた、レインガをながめながら、みなさんも海の底に沈む色々なものを想像してみてはいかがでしょうか?



漂流物を使って、レインガを眺める椅子を作るアーティストさん。

IMG_7337.JPG


IMG_7339.JPG




IMG_7333.JPG


11月2、3、4 には「想像するところ」をつくるワークショップも開催されます。

ぜひGSMに乗って西浜まで行って見てくださいね



瀬戸内国際芸術祭秋会期がはじまっています!!
 〇公式HP:https://setouchi-artfest.jp/

三豊市粟島も、アート展示の舞台となります。
 〇公式HP粟島紹介ページ:https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/awashima/



posted by ほんまモンリポーター at 14:47| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

10/19〜27:みとよ図書館フェスタ開催!

 こんにちは、ショウタロウです。

 読書の秋ですね。図書館好きの自分にとってもいい季節になりました。

 そんなこの季節、三豊市内の7つの図書館・図書室にて「みとよ図書館フェスタ」が開催されます!
図書館フェスチラシ.jpg

みとよ図書館フェスタ一覧.jpg

 マイハロウィンバッグづくりや、図書館の本との付き合い方展、テーマに沿った本を10冊まとめて貸してくれるびっくり本パックなどなど、各図書館、趣向をこらして、いろいろ考えていらっしゃいますね〜!あ、事前にお申し込みが必要なものもありますから、ご注意ください!

 さて、電子書籍も普及して生きている中で、図書館に行くメリットってなんでしょうね。私が思うに…

いろんな本がある → 棚を眺めて歩くだけで自分でも普段意識していなかった興味ある本にであうこともしばしばです。
集中して読書ができる → 「本を読む」と決めていくので、いつもより集中して読書ができます。
借りたら期限がある → 自分の中で読もうという気も盛り上がります。
無料である → 単純にありがたいですね。買ったけど読んだらあんまり…という本との出会いもありますものね。

みとよ未来図書館.jpg
(さあ、本の世界へ!)

 その他にも、お子様のいらっしゃる家庭で見逃せないのが、文部科学省の報告書です。
 文部科学省の「平成25 年度全国学力・学習状況調査(きめこまかい調査)の結果を活用した学力に影響を与える要因分析に関する調査研究」によると…
●本や新聞を読むことと、子どもの学力と非常に強い関係がある
●子どもと一緒に「美術館や劇場に行く」「博物館や科学館に行く」「図書館に行く」家庭ほど子どもが高学力である
●家庭における読書活動が子どもの学力に最も強い影響力を及ぼす
 ということが明らかになっているそうですよ。たまには親子で図書館におでかけ、なんていかがでしょうね?

IMG_2319.JPG
(三野町図書館)

 この秋、「みとよ図書館フェスタ」をきっかけに図書館・本の世界に飛び込んでみませんか?

⬛三豊市の図書館HPはこちら

 ※全国の図書館の本が検索できる無料サービス(カーリル)はこちら
posted by ほんまモンリポーター at 07:21| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

2019年10月25日(金)&27日(日) 父母ケ浜 うみと映画の日

たくさんの観光客が訪れるようになった三豊市⽗⺟ヶ浜。
最近、行くたびに、新しい発見や楽しみが、あります!!!


その⽗⺟ヶ浜で 10 月 25 日(金)と 27 日(日)の二日間、夜空の下で楽しむビーチシネマ「うみと映画の日」を開催します♪

71499177_1007197252960287_4545980672430309376_n.jpg


FM香川、今日の夕方の番組「JOY−YOU CLUB」で、おかぴがご紹介します♪
IMG_9364.jpg

この頼もしい後ろ姿、ばっちり準備してくれそう!!!
IMG_9360.jpg


今回は、海を背景に砂浜にスクリーンを作り、開放的な空間の元、自宅とも映画館とも違う、非日常な映像体験をお楽しみいただきます。
IMG_9366.jpg
この砂浜に、この2日間だけの映画のスクリーンが建ちます!

両日とも上映されるのが、「みとよ物語」(20分程度)
今年 5 月から 7 月にかけて行われた「映画製作スクール」で、三豊市内の 14 名の中学生が制作した作品です。女優の木内みどりさんや、映画監督の深作健太さんが指導に参加されました。
IMG_9602-thumbnail2.jpg 
 〇2019年8月に市内で撮影をしていた様子はこちら

25 日の「マンマ・ミーア!」 
27 日(日)の「ラ・ラ・ランド」

父母ケ浜 うみと映画の日

71499177_1007197252960287_4545980672430309376_n.jpg

日 時:2019年10月25日(金)&27日(日)
場 所:三豊市仁尾町 父母ケ浜
入場料:
25 日(金)大人〜⼩学生 500 円(ドリンク別・当日支払い)
27 日(日)大人 2,500 円、中高生 1,500 円、⼩学生 1,000 円(1 ドリンク付き) ※⼩学生未満は無料 ※会場ではドリンクやスナックの販売を行います。

タイムスケジュール
16:45 開場
17:30 「みとよ物語」上映(20分)
18:15 25 日(金)「マンマ・ミーア!」(108 分)上映 
     27 日(日)「ラ・ラ・ランド」(128 分)上映


チケット予約はこちらから♬
25 日の「マンマ・ミーア!」 http://ptix.at/zbD4JQ
27 日(日)の「ラ・ラ・ランド」http://ptix.at/vNQ9qw


最近、夕方〜日没後は、とても寒くなってきました。
風が吹くと肌寒いので、上着やひざ掛けなど、あたたかいご準備をしてきてください。

IMG_9369.jpg




<駐車場>
お車でご来場される場合は、会場周辺の「父母ヶ浜海水浴場駐車場(無料)」をご利用ください。
ご来場の時間により、会場から少し離れた臨時駐車場をご案内することがありますが、ご了承下さい。
posted by ほんまモンリポーター at 16:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

2019年10月19日(土)&20日(日) 第7回つくるフェスティバル

三豊市内はすっかり秋の気配!
外で過ごすのが気持ちいい秋、今週末のイベント、ご紹介します!

第7回 つくるフェスティバル in みとよ

第7回つくるポスター.jpg

日程:
2019年10月19日(土)午前10時〜午後4時
     10月20日(日) 午前9時〜午後4時

会 場:三豊市三野町 
    宗吉瓦窯跡史跡公園/宗吉かわらの里展示館
(住所:香川県三豊市三野町吉津甲153番地1)


会場となる、三豊市三野町の「宗吉瓦窯跡史跡公園」
18575526_814460305375756_1034918407_o.jpg

今から1300年前、持統天皇が造られた奈良県の藤原京の瓦を製造してた、瓦を造る窯跡が見つかた、史跡公園となっています!
緑に囲まれていて、とても気持ちのいい場所です。

第7回となる今年も、たくさんの方に、モノづくりのあたたかさや楽しさ、そして選んだり購入することも楽しんでいただけるイベントとして開催されます。

会場には、作家さんの陶芸やガラス、布小物などの作品ががずらりと並び、気に入ったものをゆっくり選び購入することができます。

マルシェコーナーも同時開催されています!
地元の美味しいお店がずらりと並びますので、そちらもお楽しみに!!!

第7回つくるフェスティバルチラシ裏.jpg
 ◎出展者一覧はこちら

 💡2013年の第1回の様子はこちら
 💡2014年第2回の様子はこちら
 💡2015年第3回の様子はこちら
 💡2016年第4回の様子はこちら


見どころ&おいしいものいっぱいの二日間、遊びに来てください♪
===================================

ご注意 駐車場情報
史跡公園付近には駐車場がございません。

お車の方は臨時駐車場(インパルみの・三野町図書館・JA三野支店)に駐車して下さい。
無料シャトルバスでご案内いたします。

第7回つくるポスター 3.jpg

☆四国観光バス0001.jpg
☆さくらタクシー0001.jpg

posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

11/16オリーブ収穫祭!【荘内半島オリーブ農園】

 こんにちは、ショウタロウです。実りの秋がやってきましたね。産直でもいろんな野菜や果物が並んでいて楽しくなる季節です(^^)

 さて、そんな深まりいく秋空の下、荘内半島オリーブ農園で11月16日(土)に収穫祭が開催されます!。
オリーブの実.jpg

 今年のテーマは「搾りたてオイルを楽しもう」
 今の季節ならでは、香川ならではのイベントですね〜

 以下、イベントの紹介ページから一部引用させていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日頃、皆さんの目に留まるオリーブオイルは、絞った後に濾過を行い、パッケージされたものがほとんどです。
当然、商品として長期保存や品質の安定のため、濾過による不純物の除去は大切な工程です。

一方、搾りたてのオイルは、フレッシュがゆえにオイルの風味が強く、とても印象深い味わいをもたらしてくれます。
ただ、商品としての流通に乗せるためには濾過が必須条件であり、そういう意味でも搾油機から出てくるしぼりたてのオイルは、オリーブ農園(しかも搾油機を持っているところ)でしか味わえない贅沢な味と言えるかもしれません。

今回は、オリーブの摘み取り体験に加えて、このしぼりたてフレッシュなオリーブオイルを楽しむことのできるイベントにしたいと思います。

【タイムスケジュール】
AM10:00〜12:00 オリーブの摘み取り体験開始。素敵な商品あり。
PM1:00 搾油機から出てくるオイルを味わう体験。
PM3:00 終了

オリーブ.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 一般の方の参加費は500円(小学生は無料!)
 オリーブ摘み取り参加と園内でのフリードリンク付きです!

 ※ご参加の方はFacbeookのイベントページ(こちら)から「参加ボタン」を押してくださいね。

 また、別途有料になりますが、積の集落や浜辺をお散歩するハイキングも開催されますよ(こちら)。
農園.jpg
 瀬戸内海の絶景でも知られる荘内半島オリーブ農園。景色と味を楽しみにいらしてください!

⬛収穫祭の詳しい情報はこちら!

⬛荘内半島オリーブ農園・オリカフェ
 住所:香川県三豊市詫間町積992(地図はこちら
 TEL(オリカフェ):0875-24-9160
 営業時間(オリカフェ):13:00〜17:00(ラストオーダーは16:00)
 定休日:月曜日
 オリーブ農園facebookはこちら 、HPはこちら

posted by ほんまモンリポーター at 08:44| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする