2018年08月08日

来年のために…津嶋神社夏季大祭参考情報!

 こんにちは、ショウタロウです。

 今年も8月4日、5日と津嶋神社夏季大祭が執り行われました。

 こちらの大祭については、過去にもこのブログにて紹介させていただきました。
  2017年の記事はこちら
  2016年の記事はこちら 
  2015年の記事はこちら

 そこで、今回はちょっと目先を変えて、来年の大祭にご参加される方のための参考情報をご紹介しておきます♪


 参拝は朝6時からできますが、みなさんかなり早くからいらっしゃるため、周辺の駐車場等はすぐに一杯になります。
 ちなみに2018年は以下のとおり駐車場が用意されていました。
 駐車場案内.jpg

 一番遠いけど広いのが上記のチラシでは一番左にある駐車場です(地図はこちら)。近くの駐車場が満杯になるとこちらに誘導されます。津嶋神社の橋の渡り口からは約1kmあります。

 さて、混雑状況はというと…8/4(土)朝7時頃の写真がこちらです。
 IMG_3748.JPG
  もう橋の上はぎっしりです。この時点ではまだ比較的流れは良かったのですが、その後だんだん混んでいきました。10時か11時頃戻ってこられた方に話を聞いたところ、「駐車場を出てから、この橋の入口にもどってくるまで2時間かかりました」という方もいらっしゃいました。

 橋の上には日陰はありませんので、帽子や日傘、お飲み物などは準備されてほうがよいです。特に小さいお子様は気をつけてあげてください。

 ただ、この混雑がずっと続くわけではありません。4日(土)も5日(日)もお昼前頃から列は短くなり、近くの駐車場にも空きが見られるようになっていました。下の写真は4日の12時過ぎの様子です。
 IMG_3880.JPG
 日差しは強いのですが、近くの駐車場が利用できる可能性も高くなり、また長い列で待たない分、かえってこの時間帯のほうがよいかもしれませんね。ただ、4日は夜に花火大会があるので夜に向けてまた激混みになっていきます。。。

 ちなみに5日の昼頃における一番遠い駐車場の様子はこちら。
IMG_3886.JPG
 ぽつんと停まっているのは私の車です。

 5日の夕方6時頃でこんな感じでした。
IMG_3907.JPG
 ちょっと遠くてわかりにくいですが、橋の上はちらほらです。

 さて、この両日はJRの駅津嶋ノ宮駅も開設されます!
IMG_3744.JPG

列車が着くと、たくさんの方が降りてこられます。お子様連れのご家族が多いですが、いわゆる鉄ちゃん(鉄道ファン)の方も多くいらっしゃいますよ。
IMG_3787.JPG

改札内では売上の半分を水害の義援金に寄付するブースも開設されていました。こちらのキャラクターはJR四国の「すまいるえきちゃん」(2016年デビュー)です。あ、お店のお兄さんも苦しい体勢であわせていただきました。ありがとうございました!
IMG_3800.JPG

そういえば津島ノ宮駅にもすまいるえきちゃんがいたような…
IMG_3808.JPG
あ、こちらは「つしまのみやえきちゃん」でしたか!失礼しました!

他にも鉄道ファンの方向けのショップもオープンしていました。
IMG_3804.JPG
IMG_3797.JPG
 鉄道ファンの方がいろいろ買ってらっしやいましたよ〜
 今年は、水害の影響もあって電車は本数が減るなどして、電車利用もなかなか大変だったようですが、1年に2日だけの駅ですし、駐車場で困らないのはいいですよね。

 さて、さきほども少しふれましたが、やはり暑い時期の季節ですので、周辺の休憩所情報もご紹介しましょう。
 一番ちゃんとしているのは、橋の入口に向かって左側にある休憩スペースです。
IMG_3751.JPG
 扇風機もあります。20人ぐらいのスペースでしょうか。
  橋の手前の境内には結構大きな木が茂っているので、その木陰もなかなか涼しかったですよ。折りたたみイスかシートを用意されれば安心です。
IMG_3874.JPG

その他、出店によっては購入した方のための飲食スペースを用意しているところも何箇所かありますので、かき氷とか食べながら休まれるのも良いですね。ちなみに出店の中には「たこ判」もありました! 
IMG_3870.JPG

「香川名物!」と書かれていますが、三豊市民としては「三豊発祥!」とか書いてほしい!
 でも、せっかくなので一つ買ってさきほどの木陰で美味しくいただきましたよ。
IMG_3875.JPG

 いろいろ書かせていただきましたが、こちらの情報が来年のお役に立つことを祈りながら…ありがとうございました!

⬛津嶋ノ宮夏季大祭に関する詳しい情報はこちら!
 津嶋神社HP(こちらをクリック)

ありがとうございました!
posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

平成30年8月11日 第47回 たくま港まつり 開催♬


第47回 たくま港まつり

takuma.jpg

日時:平成30年8月11日(土)
   午後5時30分〜夜9時30分頃まで 
 
場所:詫間町市民運動場


サンバうらしまのリズムにのって子どもも大人も舞い舞サンバ♪
たくさんの出店がならび、ステージも華やかな盛り上がるお祭りです!


17:30     子ども総踊り

18:00     オープニングセレモニー

18:30     阿波踊り(美波町)

18ː50     舞い舞サンバ踊りコンテスト

20ː00     桂こけしトークショー

20:20     踊りコンテスト表彰式

20:30     髭男爵ステージショー
      
21:00〜21ː30 海上花火大会



image-a57a1-thumbnail2.jpg

✳︎小雨決行、雨天の場合は順延8/13(日)

問い合わせ : たくま港まつり協賛会事務所
(電話:0875-83-2316)

花火もあがります♪
image-804b3-thumbnail2.jpg  image-c0560-thumbnail2.jpg


posted by ほんまモンリポーター at 19:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

三豊エリアで開催の安心で楽しめる婚活パーティー、ご紹介♪『口コミパーティーmitoyo』

ふじまるです

独身男女の出会い(結婚相手)をお探しの方に朗報です❗️

口コミパーティーmitoyoで、素敵な出会いをみつけませんか❓



「ゆったりしたスペースで…もっとゆっくり話がしたい。」
「平日しか休みがなくて…なかなかパーティーに参加できない。」
「近くで気軽に婚活がしたい…。」
「できれば口コミで集まった、安心できるパーティーに参加したい。」
「ガッカリしない質の高いパーティーに参加したい。」

などなど、おもてなしのサービスの形は普通の婚活パーティーのようですが、
イベント名に『mitoyo』とうたわれている通り、三豊&観音寺地区などの、
行くだけでもテンションが上がる空間&スペースを利用して、
楽しむためにだけでも行きたくなる企画を続けられています♪


イベントの趣旨をお話してくださったのは、主催者の綾 丈嗣さん。

5BCA152D-22DB-4EA8-B895-5D214595C2C9.jpg
スタッフのみなさん。中央が綾さん。


『真面目に結婚を考える落着いた大人の男女が集うイベントです。
1対1着席でゆったりと会話をお楽しみいただけるスタイルですので、
お相手をじっくり知りたい方向けのイベントとなっております。』

『個室空間でお話しいただくので、お一人様でも安心してご参加いただけます。
落ち着いた雰囲気のプラベート空間で、素敵な出会いを探しましょう!』


どんなパーティーが開催されているのか気になる。。。
ということで、特別に許可を得て、前回開催されたパーティに潜入させていただきました。


場所は、三豊市高瀬町の人気の居酒屋『JIJI』のおしゃれなゲストルームを貸し切っています!!
 ◎居酒屋『JIJI』の公式HPはこちらから

※プライバシー保護のため、写真にはモザイク処理をしてあります

D339977D-A4F6-46C1-B53B-DEA15B689043.jpg

DA451C20-E261-40BF-9564-EC8AE5AD52BB.jpg

7D62A4D4-D510-4173-9B05-3A291B247E14.jpg

1CC531DA-1FA3-4A7A-B396-7BA258D4ADAC.jpg

D32DB098-0324-4114-8102-CBAE379238C5.jpg

809CA008-568C-4B69-AF4E-5AFE21DD0A14.jpg

58BC8DC3-2433-496B-95B5-66CC329E0DDA.jpg

0F3141DE-9A30-4933-A1D2-DF7F8AB51FD7.jpg

CEA3CFCB-8CFF-4C01-BBB6-AF437ADFD415.jpg

8BCA852C-73F1-4652-92DC-664EC1B1129D.jpg


ぼくも婚活イベントの運営やスタッフなどを経験したことがあるんですけど・・・
実際にこちらのパーティーの様子を見せていただいて感じたことがあります。


口コミパーティーmitoyoのオススメしたい3つのポイント

@参加者の自由度が高い
A少人数なので、参加者全員とゆっくり話ができる
Bスタッフが気さくで親しみやすい

(会場でのフォロー、また、その後のフォローも丁寧に対応されている)

参加者のみなさんも明るい雰囲気で、とても楽しまれていましたよ

2A9FAB8B-F8E4-4F88-8075-7DF96D7ECB3C.jpg
『この地域で、明るくオープンに婚カツ出来る環境にしていきたいと考えてます。
主催者の見える化。またキャラも必要かと思います。』

そう語る、綾さん。
本当にいいキャラしています(笑)


そして、今月もイベントが開催されるようです
気になった方は、今すぐこちらをチェック
                  

暑さを吹き飛ばして、楽しい夏を過ごしましょう

posted by ほんまモンリポーター at 01:11| Comment(0) | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

大浜にグランピング施設オープン!

こんにちは、ショウタロウです。

かつて海水浴場として利用されていた大浜に、
2018年8月1日、素敵なグランピング施設がオープンしました!
IMG_3524.JPG
最近良く聞かれるようになった「グランピング」。「グラマラス キャンピング」の略で、簡単に言うと、自分で準備しなくてもホテル並みのサービス付きのキャンプが楽しめるというもので人気が高まっています。

今回オープンした施設の名前は
「GCTV(グラマラス キャンプ トワイライト ビレッジ)」

眼の前には燧灘!抜群のロケーションです!
IMG_3516.jpg

左手には勇壮な海岸線、伊吹島も見えますよ。
IMG_3521.jpg

こちらのテントはノルディスクというデンマークのアウトドアブランドのテントだそうです。
IMG_3528.jpg
このテントの特徴の一つは風雨などに強いことだそうです。実際、取材した日は午前中に台風12号が通過した日だったのですが、その風雨の中でもしっかり立っていたそうです。これなら海辺でのキャンプも安心ですね〜

さてさて、中はどんな感じでしょうか??入口を開いてみると…
IMG_3559.jpg
お、木目調のマットが惹かれた上にもさらにマットレスがおいてありますよ。

IMG_3555.jpg
 中は広々していて明るいですね〜ブランケットもおしゃれな柄でキャンプ気分を盛り上げてくれそうです!

 さてこちらのGCTV、テントだけではなく他にも様々な施設があります。
IMG_3522.JPG
 こちらはロッジ。なんとエアコン付きです。

IMG_3536.JPG
 ロッジ前には、BBQセットも。ちなみにテント宿泊の方にもBBQセットはもれなくついてくるそうです。

 こちらは船を活用した展望デッキ。
IMG_3525.jpg

 もともと海水浴場だった大浜ですので、シャワーやトイレも準備されています(ただし、海水浴についてはこちらでは管理されているわけではないので、あくまで自己責任で楽しんでいただければとのことです)。
 IMG_3537.jpg

 この素敵な施設をオープンさせたのは、大阪でハンモックカフェなどを経営している合同会社ラポルティのこちらの方々!
 IMG_3539.jpg
 真ん中が代表取締役社長の豊田さん、左が取締役の須藤さん、右がカメラマンの仲川さんです。みなさんお若いですね!

 この日はオープン前の地元の方や関係者の方へのお披露目会だったので、たくさんの人々もいらしてました。
 IMG_3518.JPG
 燧灘を臨むデッキには、おしゃれなハンギングパラソルで日陰が作られています。ちなみにこの日は地元の方や関係者の方へのお披露目会で、BBQやビールやドリンクなどの振る舞いもありました。
IMG_3511.JPG
IMG_3565.jpg
 やっぱり炭火で焼かれ燻されたBBQは断然美味しいです!出席者の中にはビールをしっかり楽しんでいい感じの顔色になっている方も(笑)私も車できてなければ…(^_^;) ちなみに宿泊しなくてもBBQだけで楽しむこともできるようですよ。

 そして、さすがハンモックカフェを経営されている会社です。おしやれなハンモックがいくつもおいてありました。
 IMG_3520.jpg
 燧灘を眺めながら潮風を受け、ハンモックに揺られれば時を忘れそうですね。夕陽の時間帯なんて最高ではないでしょうか??

 他にも様々なこんな楽しみも!
IMG_3547.jpg
 無理言って仲本さんにモデルになっていただきましたが、天使の羽根をつけた写真を撮ってSNSなどにあげてみませんか?

IMG_3510.JPG
 代表の豊田さん達は「こちらの施設のオープンにあたっては、地元の方々に本当に大変お世話になりました」と繰り返しおっしゃっていました。ちなみに右側に少し写っている観光交流局の榊原さんも大変ご尽力されたそうです。

 「大阪の会社がなぜ香川で?」と思ったのですが、基本的には大阪の人たちを香川まで送迎して街に暮らす人々に非日常を楽しんでもらおうというプランなのだそうです。私達三豊市民にとっての日常風景は大都会の人々には「非日常」なのですね〜地元の私達にとっても地元のよさの再発見になりそうです。
 そして、この施設がオープンしたことで地元の方々の雇用にもつながっています。ラポルティさん、ありがとうございます!

 ちなみに、こちらの施設はもちろん地元の方でも宿泊(食事付きで大人1名14,800円〜)やBBQ(大人1名3,500円)やドリンク飲み放題(大人1名、90分1,500円〜)も楽しめます!詳しくはこちらのHPにて! 

 若い力でますます三豊が元気になっていきます!この夏どんな賑わいを生み出してくれるでしょうか!!
IMG_3570.jpg

⬛GCTV(グラマラス キヤンプ トワイライト ビレッジ)
 住所:三豊市詫間町大浜字峠甲727−1(地図はこちら
 電話:0875−84−7227
 HP:http://www.hammock-cafe.jp/twilightvillage/
 インスタグラム:@gctv_glamorouscamp

 ありがとうございました。

posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

2018年11月18日(日) 第3回 三豊うらしまマラソン ランナー募集中♪



2016年11月に三豊市市制施工10周年記念事業のひとつとして開催された

「三豊市うらしまマラソン大会」



「のんびりと景色を楽しみながら走れた!!!」
と、ランナーの皆さんからも、好評の声が届いていました。


その好評の声を形に!
第3回目の開催が決まりました!!!

現在、参加者ランナー募集中です♬

23658697_1691502657594130_4281467910730203754_n.jpg
(画像提供:三豊市うらしまマラソン大会公式HP)


三豊市うらしまマラソン大会

・日時・
2018年11月18日(日)
受付8:30〜9:30   競技10:00〜

・会場・
三豊市詫間町/市民運動場

・ランナー募集・
締め切り 2018年10月12日(金)

・種目・
20q(高校生以上)10q(中学生以上)1.5q(小学生以上)

mitoyo2016_photo01.jpg
(画像提供:三豊市うらしまマラソン大会公式HP)

・コース・
三豊市詫間町体育センター前をスタートおよびゴールとして
瀬戸内海に浮かぶ津嶋神社の景色を堪能しながら走る
比較的平坦なコース。

〜1.5q詫間支所コース〜
三豊市役所詫間支所前を折り返すコース

〜10q津嶋神社コース〜
津嶋神社付近の三野町久保谷交差点信号前を折り返すコース

〜20q香川高専コース〜
津嶋神社コースに後半は旧海軍航空隊滑走路跡の海岸線を走り
香川高専詫間キャンパス内を走るコース

mitoyo2016_photo06.jpg
(画像提供:三豊市うらしまマラソン大会公式HP)


◎参加賞◎
参加者全員に参加賞(Tシャツ・地域うどん券)あり

◎お楽しみイベント◎
シーサイドマルシェ同時開催

しーさいど.jpg



市内・町内の方にはもちろんですが
三豊市に来たことがないという市外・県外の方にも
ぜひ瀬戸内海の景色と風を感じながら、
気持よく走ってもらえるマラソン大会になる予感です!


大会への参加には、申し込みが必要です。
ホームページからでも申込が可能です。
三豊市うらしまマラソン大会公式HP


〜大会に関するお問い合わせ〜
三豊市うらしまマラソン大会実行委員会 
0875-83-3125

〜観光・宿泊に関するお問い合わせ〜
三豊市観光協会 0875-56-5880

〜エントリー・資料請求に関するお問い合わせ〜
三豊市うらしまマラソン大会エントリーセンター
079-420-6663


たくさんの方のエントリーをお待ちしております♪

ゆっくり のんびり
景色を楽しみ 風を感じて 「みとよ」を かけよ



posted by ほんまモンリポーター at 13:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする