2017年10月08日

10月14日(土) 今年のどぶろくがふるまわれる「どぶろく祭り」開催♬


秋の風物詩 「どぶろく祭り」

FA9D83A2-F6CC-4F62-8045-4FD45079641C-thumbnail2.jpg


三豊市豊中町の宇賀神社では、
約300年前から受け継がれた製法で醸造された「どぶろく」をつくっています。
どぶろく造りが許されているのは、全国でも数十ヶ所の神社に限られており、
四国では、唯一宇賀神社だけです。

DSCN5989-thumbnail2.jpg

秋に出来たものは振る舞いと神事があり、
春のは伊勢神宮への奉納もあるそうです。


その秋に仕込まれた貴重などぶろくの口開けの日、
毎年「どぶろく祭り」として、口開けの儀式のあと、参拝者にも振舞われます。
3FB81F04-C828-42D0-91B4-1576A3D45BEF-thumbnail2.jpg



どぶろく祭り

日時:平成29年10月14日(土) 午後3時〜午後9時
場所:三豊市豊中町 宇賀神社


【振る舞い】
午後3時〜    どぶろく(宇賀神社)

【イベント】
午後4時〜    子供芸能発表会
         石居 直 ミニライブ
午後5時〜    七尾獅子舞
午後6時〜    もちまき
         太鼓台披露(3台)
午後6時30分〜 カラオケ大会
         石居 直 ミニライブ


※「もちまき」に使用するもち米は、
笠田小5年生が体験学習で地域の方と育てたものだそうです!

※駐車場は、笠田小学校運動場をご利用ください。
 笠田小学校から宇賀神社まで、徒歩約5分です。

※どぶろくはお酒です。飲酒運転は絶対にしないでください。
 未成年の方は飲むことができません



◎どぶろくの口開け式の儀式の様子はこちら
◎どぶろくの仕込みの様子を見せていただいた記事はこちら

=================================
宇賀神社

DSC_0290.jpg

[ここに地図が表示されます]

駐車用は、11号線から入ってすぐの笠田小学校グランドをご利用ください。

 *アルコール度数の高いお酒となりますので
  お車でのご来場はお控えください。


posted by ほんまモンリポーター at 10:18| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

10月14日(土) 蘭ズガーデンがアフリカンな一日に♬


秋の風が気持ちいい今日この頃、
高瀬町『蘭ズガーデン』のきれいな庭がアフリカンな1日になります♬
IMG_0407.JPG


香川県ユニセフ協会&蘭ズガーデンスペシャルイベント
アフリカの子どもたちの笑顔に出会うトーク&ライブ

20987986_1555564591180241_1123098754_n.png

●日時:
2017年10月14日(土) 
午後1時〜   アフリカンカフェ
午後2時〜4時 トーク&音楽ライブ

●参加費:
ハランベー(お気持ち制)

●プログラム:
第一部:マサイの戦士ジャクソンと第2夫人永松真紀さんのトークライブ

第二部:アフリカの声を届けるトーク&ライブ
大西匡哉&早川千晶

20939020_1553810761355624_1851398165_n.png

★アフリカンカフェ
Jacokinのアフリカンケバブのおつまみプレート、
ケニアビール(タスカー)、ソフトドリンクなど

Jacokinご紹介
香川県内を中心に、ケバブなどの料理を展開している
コンゴ人のご主人と日本人の奥様のアフリカ料理移動販売

13453579_906611026129049_465833264_n-thumbnail2-thumbnail2.jpg


イベントへは、出来るだけ事前にご予約をいただけますと幸いです。
(予約なしで当日でもおいでいただけます)

★主催・お問い合わせ:
香川県ユニセフ協会 電話087−813−0772

★共催・お問い合わせ:
蘭ズガーデン 電話0875−73−6789

◎FBページのイベント詳細ページはこちら



蘭ズガーデンでは、すぐ裏にあるハウス内で育てている蘭の花を、
直接購入いただくことができます。
蘭の花というと、ちょっと高価なイメージもあるかもしれませんが・・・
花が小さくてカラフルなタイプもあり、大きさも値段もいろいろです!
蘭ズガーデンで丁寧に育てられた新鮮な蘭であれば、
2か月近く花を楽しむことができますので、
お花が好きな方にとって、とても嬉しい贈り物となりそうです♪

お値段も、小ぶりなタイプの花であれば、
3,000円台〜5,000円くらいのものも、そろっています。
IMG_0402.JPG  IMG_0404.JPG

もちろん、豪華で大ぶりな胡蝶蘭なども、
きれいに並んでいますよ♪
IMG_0403.JPG


秋の外で過ごすのが気持ちいい季節に、
蘭ズガーデンへ、ぜひ、お気軽に遊びにお越しください!


蘭ズガーデン & 蘭ズカフェ
住所:三豊市高瀬町上高瀬2963
TEL 0875 (73) 6789

蘭ズガーデン HP / FBページ 

◎蘭ズガーデンへの行き方はこちら

ショップ
・営業時間 9:00〜17:30
・定休日  毎週木曜日

カフェ
・営業時間 10:00〜16:00
・定休日 毎週水・木曜日

posted by ほんまモンリポーター at 20:59| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

『ジーンズ』をキーワードに注目♬ 尾崎大明神(詫間町)

さくらです

誰もが、1本は持っているのではないでしょうか・・・!?


ジーンズ!!!

IMG_1953.JPG

日常着としても、おしゃれにも、手放せないという方も多いはずです!
ジーンズと言えば、「アメリカ」なイメージが思い浮かぶかもしれませんが、
日本国内にも、誰もが知っている、BOBSONやBIG JOHNなどの有名国産ジーンズブランドもあります。

実は、その、国産ブランドのBOBSONとBIG JOHNの創始者である尾崎一族、この三豊市詫間町の尾崎大明神の、まさにすぐそばの出身なんだそうです。
現在は、ジーンズの産地として知られている岡山県児島を中心に事業展開をされておりますが、出身地である、この詫間町の尾崎大明神への思い入れは強く、定期的にこの地へお参りに足を運ばれていました。
現在ある鳥居や、神社の維持にも、大きく貢献してくれています。

ジーンズ事業の面からも、この尾崎大明神に助けられたと感じているところも多く、尾崎一族の出身地として、そして、ジーンズを広めることになった聖地のひとつとして、この尾崎大明神を大きくアピールしていく動きがはじまりつつあります。
IMG_1956.JPG


その動きを地域としてサポートしている、
三豊市詫間町、波止艾自治会 会長の古谷さんにお話を伺いました🎵

IMG_1948.JPG

この尾崎神社は、江戸時代の中期に、この地に光るものがあるという沖の漁師からの噂を頼りに、村人が付近を捜索したところ、光る石を発見したと言われています。
村人はその意思を祀り、時代を重ねるにつれて祠となり、現在の神社に至っています。
この地の地名「尾崎」と名付けられ、光る石を祀る神社として、村の人から長い間大切にされてきました。

いろいろな逸話も残っています。
この神社の氏子の方は、神社の裏手にある「ばべの木」の葉っぱをお守りに入れて戦争へ出征しましたが、不思議なことに誰も戦死することなく、帰還できたたということで、ますます大事にされるようになりました。

この神社のすぐ横に住んでいた尾崎家は、日本ジーンズのボブソンやビックジョンを生み出した一族です。
この地を離れた後も、尾崎大明神のことを大切にしてくれ、老朽化した神社の再建に寄与いただいています。
IMG_1955.JPG

ということで、今後、この地をジーンズの聖地として、ジーンズが好きな方に足を運んでいただける場所になっていけたらと、いろいろなことを始めていく予定です。
IMG_1954.JPG

まず、今年の秋のお祭りには、ジーンズを大切にしている方がお参りにいらっしゃるようであれば、ぜひお越しください!
実は現在ある、鈴緒は、ジーンズと同じインディゴ染めされています。
そして境内にも、五穀豊穣の品に加えて、ジーンズも奉納されています。
IMG_1950.JPG

10月14日(土)は午後から、波止艾自治会の皆さん、年齢は若い方で20代〜一番年長者で90代の方が、ジーンズをはいて、お参りに集まります。
そして、本祭りとなる10月15日(日)朝8時〜午後2時頃まで、
ジーンズ好きの方であれば、だれでも、この地を参りにお越しください。
当日、神社では、ジーンズも置いてあるそうですので、
ジーンズを履いていない方も、お気軽に足を運んでください!


ということで、全国でも珍しいジーンズを大切にしている神社へ、
ジーンズ好きの方、これは見逃せませんよ♪
IMG_1952.JPG
(尾崎神社からの景色)


尾崎大明神
三豊市詫間町、小浜バス停を紫雲出山側に入る細い道を上っていくと、
尾崎大明神があります。
小浜バス停からは、かなり細い道となります。
また、駐車場も台数が限られますので、ご注意ください。

目印の一つは、三豊市詫間町にできたゲストハウス『燧』
尾崎大明神は、この『燧』のもう少し上となります。
 ◎燧のFBページはこちら





posted by ほんまモンリポーター at 21:39| Comment(0) | 三豊ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

渡りをする蝶アサギマダラ

こんにちは、ショウタロウです。

だんだん秋めいてきたので、紫雲出山の桜の葉が色づいてきたかな?と思い見に行ってみました。

桜の様子.jpg

残念ながら桜並木はあまり色づいていませんでしたが、美しくて面白い生態をもつ蝶に出会いました。

アサギマダラ2.jpg

アサギマダラです。

漢字では浅葱斑と書くようです。浅葱とは青緑色のことを示す古い色名ですが、たしかに薄い青色が美しい蝶です。

アサギマダラ1.jpg

ひらひらと飛んだり滑空したりしながら、花の蜜を吸っていました。


実は、この蝶、海を越えて渡りをする蝶なんですよ!

春や夏は本州などの標高の高いところで過ごし、気温が下がってくる秋頃から九州、沖縄、さらには台湾まで移動していくそうです。記録では和歌山で捕まえたアサギマダラが遠く2500kmほども離れた香港で再度捕まったこともあるそうです

体つきや、ひらひらした飛び方を見ているとてもそんなに飛べるようには見えないのですが…


飛び方を見ていると、羽ばたく時と滑空する時とがあるようです。
調べてみると上昇気流などを使って高い空まであがり、滑空しながら移動していくようです。

今日私が見たアサギマダラも北の方からやってきて南へと渡っていく途中、荘内半島で一休みして、またすぐ旅立っていくのでしょうね。

長い旅路の途中の彼ら、見かけたらその美しい姿を愛でつつそっと見守ってあげてください。

お読みいただきありがとうございました。

🚩紫雲出山
[ここに地図が表示されます]

posted by ほんまモンリポーター at 06:40| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

ハレハレコーヒー@高瀬

こんにちは!アヤミです🎵

9/8に観音寺市から三豊市高瀬町へ
移転オープンされた
ハレハレコーヒー
のご紹介です。

LRG_IMG_2850.jpeg

四年ほど前コーヒー店としてオープン
二年ほど前からランチもはじめられたそうですよ🍴

LRG_IMG_2897.jpeg

メニューはこちら
LRG_IMG_2858.jpeg

LRG_IMG_2856.jpeg

本日のランチは二日ごとにメニューが変わるそうです。
今回いただいたのはメニューの中から、

LRG_IMG_2860.jpeg

LRG_IMG_2868.jpeg

ハンバーグランチ
をいただきました。

LRG_IMG_2864.jpeg
煮込みハンバーグ肉汁たっぷりです💕

LRG_IMG_2891.jpeg

手作りのタルトは
現在さつまいもとチョコの二種類とのこと。
この日はさつまいものタルトでした🍰

LRG_IMG_2877.jpeg

LRG_IMG_2881.jpeg

LRG_IMG_2885.jpeg

やはりおすすめは
自家焙煎の引き立てコーヒーです。
タルトとの相性も最高でした✨

LRG_IMG_2895.jpeg

ぜひ、一度お立ち寄りくださいね☕

LRG_IMG_2852.jpeg

ハレハレコーヒー
住所 香川県三豊市高瀬町下麻677-2
営業時間 11:30〜16:00(ランチ11:30〜14:30)
定休日 日曜日
TEL 0875-74-8955
駐車場 あり
posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | ⇒(お食事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする