2019年08月05日

夜の三豊鶴、いい雰囲気です♬

さくらです

8月1日(木)からグランドオープンしている『三豊鶴』
 〇メニューなどのご紹介はこちら

夜の雰囲気が、とてもいい感じです!!!
IMG_8625.JPG


まずは、こちらの「Art Gallery」
IMG_8597.JPG

瀬戸内国際芸術祭2019の舞台となる粟島へ出発する須田港に近いこともあり、『アート』にも力を入れています

8月1日(木)から、瀬戸内国際芸術祭の終わる11月4日(日)まで展示されています。
IMG_8598.JPG

IMG_8602.JPG

IMG_8601.JPG

IMG_8599.JPG

IMG_8603.JPG

<展示中の3名のアーティスト>
小川貴一郎氏・寺井ルイ理氏・西永拓郎氏
 〇アーティストさんの詳しいご紹介はFBページ

古い酒蔵の一つの蔵に、ほんのり灯る灯りに照らされて、大胆なアートが展示されています!
この空間に行くだけで、ぐっと引き付けられます♪


そして、いろいろな方がSNSでも上げてている『三豊鶴』の飲食スペース!
IMG_8620.JPG


こちらの夜の雰囲気も、とてもいいですよ〜〜〜
蔵の中、ちゃんとクーラーも効いていて、そしてJAZZなんかかかっておりまして、とってもムーディーです♬
IMG_8606.JPG

気になった「クリスタルプレート」は加熱すると、こんな感じです!
IMG_8614.JPG

お肉は、讃岐畜産フーズの「讃玄豚」がメイン!
 〇「讃玄豚」の紹介はこちら
三豊市内では、三豊市高瀬町のミートピアサヌキで購入することもできます!


今日は、酒蔵にちなんで、この美味しい「讃玄豚」を酒粕につけこんだBBQをちょっといただいてみます!
ちなみに、この酒粕も、お隣観音寺市にある酒蔵「川鶴」のものです!
IMG_8619.JPG


ほんのりと優しい酒粕の香り〜!
讃玄豚は、臭みもないために、脂身も甘くておいしいと聞いていましたが、まさにその通り!
ぺろりといただけますよ!
IMG_8607 (2).JPG

ドリンクもいろいろありますので、お車乗り合わせの上、酒蔵で地域のお酒も楽しむのをオススメします!
IMG_8608 (2).JPG


まだまだ、これから新しい仕掛けがいっぱいの「三豊鶴」
お盆情報も、また届けします!



駐車場は、須田港へ行く手前の交差点を左に曲がり、こちらの角を左
IMG_8589.JPG

曲がってすぐに駐車スペースがあります!
IMG_8588.JPG


三豊鶴
住所:三豊市詫間町須田5437
電話:090−4506−5663
8月1日〜31日まで休みなしで営業

IMG_8605.JPG

posted by ほんまモンリポーター at 18:21| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

2019年8月1日(木)ついにグランドオープン♪ 「三豊鶴」ご紹介!

さくらです

GWのプレオープン期間にも、たくさんの方が注目されていたスポット「三豊鶴」

IMG_8537.JPGIMG_8537.JPGIMG_8537.JPGIMG_8537.JPGIMG_8537.JPG

 〇三豊鶴誕生時のお話 前編 後編

『夏ころにオープンします・・・』の声だけを頼りに、待ってました!!!


2019年8月1日(木)、グランドオープン!!!

IMG_8539.JPG

IMG_8540.JPG


この夏の間に展開しているのはこちら!


肉はみとよだ! みとよプレミアムBBQ
8月1日(木)〜31日(土)

<営業時間>

平日    ディナー17時〜21時

土日祝祭日 ランチ 11時〜15時
      ディナー17時〜21時

お盆期間  ランチ 11時〜15時
        ディナー17時〜21時

※お盆期間は8月10日〜18日

お肉は、三豊の豚肉『讃玄豚』を育てて販売しているサヌキ畜産フーズが、このイベントのために選りすぐったお肉がずらりと並ぶBBQセットがメインとなります♪

〇「讃玄豚人気部位食べ比べコース」2,980円
〇瀬戸内の地魚とプリプリのニシ貝を加えた「讃玄豚」
 &瀬戸内地魚とニシ貝盛り合わせコース 3,980円
〇A5ランクのみに厳選した「讃玄豚」
 &厳選A5ランクの「オリーブ牛」人気部位5種食べ比べコース 4,980円



そして、個人的にめちゃ気になって試してみたいのが、これ!!!
IMG_8612.JPG

クリスタル遠赤外線グリル!???

IMG_8613.JPG

なんでも、都市部の美味い肉の店では、このクリスタルで焼いているお店が多いそうで、肉のうまみを引き出しつつ、煙も出にくいBBQができるということなんです!


予約をしなくても、いただけるそうですが・・・、予約をした方が確実です!!!
こちらの予約サイトからチェックしてみてください!


または、
予約用電話番号 090-4506-5663(予約受付時間10〜18時)
※お電話が繋がらない場合は折り返し連絡してもらえます。



やはり、この空間は、行ってみないとわからない!!!
古い酒樽の中の、懐かしい建物の中に、若い勢いのある感性が爆発しているような・・・、そんな、空間が広がっています!

これからも、『この空間だからこそできることを』を目指してます!

IMG_8538.JPG

昔から、この建物を知っていた方には、『お〜! こうなったか!!!』と思ってもらえるように!!! そして、県外から、この地に足を運んでくれる方にも、『こんな場所が!!!』『地域の価値に触れることができた』と思ってもらえるように!!!

まずは、この空間、そして、スタッフのみんなに会いに来るだけでも面白い場所です♬
夏の活気あふれる『三豊鶴』へ!!!

また、お店の様子もご紹介していきます♪



駐車場は、須田港へ行く手前の交差点を左に曲がり、こちらの角を左
IMG_8589.JPG

曲がってすぐに駐車スペースがあります!
IMG_8588.JPG


三豊鶴
住所:三豊市詫間町須田5437
電話:090−4506−5663
8月1日〜31日まで休みなしで営業


posted by ほんまモンリポーター at 13:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

「映画製作スクール」ロケ実施!

 こんにちは、ショウタロウです。

 先日「映画製作スクール」の現地ロケが実施されましたので、取材してきました!

 「映画製作スクール」は三豊市教育委員会主催の事業で、東京で活躍している著名な映画監督、カメラマン、脚本家等のプロの指導のもとで中学生たちが映画作りを学ぶスクールです。

 当日取材に行ったのは高瀬町二宮地区の昔からの駄菓子屋さんがある通りです。
IMG_9530.jpg

リハーサルが行われていました!一番左の男性が深作監督です。お父様がやはり映画監督だった深作欣二さんです!
IMG_9532.jpg
 駄菓子屋さんから家に帰るシーンの撮影です。

 舞台の駄菓子屋さんは今も現役の「後藤菓子舗」さん。
IMG_9579.jpg

IMG_9604.jpg
 40代後半の私にはとっても懐かしいですね〜こういう昔ながらの本物の駄菓子屋さんは貴重な存在です。
 あ、撮影が始まりますよ。

『ごめん、私、これから塾に行かないかけんけん。また今度ね』
『バイバ〜イ』
IMG_9562.JPG
 みんな、しっかり女優さん、俳優さんになってますね(^^)

 いやいや、俳優さんだけではないですよ。スタッフ側にも子どもたちが!
IMG_9573.jpg
 あ、これ「カチンコ」ですね。一度はやってみたい仕事です!

IMG_9563.jpg
 カメラで撮っている映像をチェックもしますよ。カメラマンさんから「色温度どれがいいかなあ?」と聞かれていました。本格的!

IMG_9542.JPG
 何度か撮り直しをしながらも撮影は順調に進み、お昼休みです!

IMG_9589.jpg
「映画ができていく流れも分かって、とっても楽しいです!」

IMG_9594.jpg
「美術担当で、出演される方の服を選んだりしたのが楽しかったです!」

IMG_9598.jpg
「みんなに見られながらの撮影は恥ずかしかったです」

IMG_9602.jpg
 みんなそれぞれにいい経験をしたようですね!

 深作監督にお話を伺ってみました。
IMG_9582.jpg
深作監督「三豊市は小さい山がすぐ近くにあったりしてとても絵になりやすい場所です。その風景の中を子どもたちが駆け回るドラマは撮影しててもとても楽しいですね。市役所や地域の方々みんなが協力していただけてとてもありがたかったです」

 教育委員会の山下課長にもお話伺いました。
IMG_9617.jpg
山下課長「今年度が初めての取り組みですが、子どもたちのキャリア教育として、みんなでコミュニケーションを取りながら問いを立て、答えを作り出すことや、さらには自分たちがそれぞれの役割を通じて作ったものを多くの人々に見てもらうことで自尊感情を育てる、などにつながればと考えています」

 なるほど、実際子ども達もいろんな学校から集まった子たちが楽しく学びを深めている様子でした。

 撮影はこの他にも津嶋神社や国市池などでも行われたそうです。
 今後の予定としては、映画完成後に関係者での試写会を経て、各中学校での上映や、動画配信サイトでの配信も検討されているということでした。また具体的な発表がありましたら、このブログでもお知らせいたしますね。

IMG_9644.jpg

 ありがとうございました!
posted by ほんまモンリポーター at 19:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

2019年8月4日(日) 第10回 箱裏マルシェ開催♬


毎回、荘内半島での賑わいを盛り上げ、大好評いただいている箱裏マルシェ!

今週末、8月4日(日)に開催です♬

なんと、今回で10回目!!!


ということで、イベントを盛り上げる、
いろんな企画がありますよ〜♬

〇中学生以下を対象にした宝探し
〇こどもマルシェ&縁日コーナー
〇29店舗が出店


第10回 箱裏マルシェ

67748195_2474168955960419_315378318968881152_n.jpg

日時:8月4日(日)09:30〜14:30

場所:三豊市詫間町 
箱浦ビジターハウス及び周辺駐車場にて


今回は、29店のお店が並びます!

この暑い季節でも・・・、ゆっくり楽しんでいただけたらということで、
室内での出店もあります!

9C4CA476-5E5E-47F0-9164-6B34E75508CD-thumbnail2.jpg

そして、暑い日になりそうですが・・・
外にはこの季節でも食べたいと思わせてくれるようなものが、ずらりと並ぶ予定です!

A0D2AB51-E460-4E9C-9BD7-9A91B7AB26D1-thumbnail2.jpg


くれぐれも暑さ対策をばっちりして、荘内半島への道を楽しみながらお越しください!!!




posted by ほんまモンリポーター at 21:51| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

8月10日「La+スペシャルステージ in ふれあいパークみの」開催!

 8月10日、ふれあいパークみのにて「La+スペシャルステージ in ふれあいパークみの」が開催されます!

 La+(ラプラス)は、男性3名から構成されるイケメンの演劇・パフォーマンスユニットです
 芝居・ダンス・アクロバットなどを駆使し、「俳優」と「パフォーマー」の二面性を持つユニットとして香川県をはじめ中四国で活動中 TVやラジオなど、多方面でメディア出演も展開中です(詳しくはこちら)。

 メンバーの3人は、もともとはNEWレオマワールドのHIROZ(ヒローズ)のメンバーでした。残念ながら、HIROZは解散してしまったのですが、解散後、各自がそれぞれの道を歩む中、元メンバーの3名でLa+(ラプラス)を結成したそうですよ。
La+スペシャルステージinふれあいパークみの.png

 当日は、ゲストによる歌とLa+による演劇を中心とする第一部と、歌・ダンス・アクロバットを中心とする第二部の二部制ですが、観覧料にはどちらも含まれています。ぜひどちらもお楽しみください!ゲストは香川県を拠点とする「ボーカルグループ ひかり」(詳しくはこちら)で、どちらの部にも出演予定です。

 ご料金は大人2,000円、小人1,000円ですが、このご料金には一部、二部の観覧料に加え、入浴料とお風呂セット(貸タオル大小各1、貸館内着、歯ブラシ、T字カミソリ)が含まれています!これはかなりお得ですね♪

 朝からお風呂に入って、リニューアルされたお食事処でお昼を食べて、La+のパフォーマンスを見て、ゆっくりくつろいだり…一日楽しんじゃいましょう
休憩ゾーン.jpg

日 程:8月10日(土)
時 間:第一部 13:30 START (13:00 OPEN)
    第二部 17:00 START (16:30 OPEN)
    ※それぞれ内容が異なります。
場 所:道の駅 ふれあいパークみの 本館3階 木香ホール
料 金:大人2,000円 小人1,600円
    ※第一部・第二部通し券となります。
    ※※入浴料とお風呂セット料金含みます。
ゲスト:ボーカルグループひかり

【チケットご予約方法】
 メールの件名に「チケット予約」と明記の上、laplus.ticket@gmail.comまでメールを送信してください
  @公演日付(「8/10」とご明記ください)
  A氏名(代表者のみ)
  B電話番号
  C予約枚数
 
 香川を拠点に活動するLa+の熱いパフォーマンスに熱い声援を

⬛ふれあいパークみの
 住所:香川県三豊市三野町大見乙74
 TEL:0875-72-2601
 公式HP:https://www.park-mino.info/
posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする