2018年07月29日

UDON HOUSE 究極のうどんクラス&ツアー体験!【前編】

こんにちは、ショウタロウです。

三豊に近々オープンする「UDON HOUSE」

施設は既に完成し、先日係者の方々を対象とした「究極のうどんクラス&ツアー」が催されましたので、ほんまモンレポーターのさくらさんとともに参加してきました!



こちらの建物がUDON HOUSEです。
本山駅から徒歩30秒ぐらい!?と、とても近い!!!
古民家を改装した施設です。
IMG_1621.JPG

布看板がしっくりきてますね!
IMG_1622.JPG

 今回の体験会には20人以上の方々が参加されました。
IMG_1644.JPG

トレーニングの前にちょっと施設をご紹介しましょう。
とにかくUDONに特化した宿泊施設です。
厨房には讃岐麺機さんの製麺機や大きな釜など、素晴らしい器具の数々が揃っています!
IMG_1625.JPG

ここで朝から晩まで、うどんを茹で、食べるのでしょうか!?
IMG_1629.JPG

あ、三豊の特産品も色々ありましたよ〜


さあ、いよいよ体験会の始まりです。
真ん中の女性が支配人の原田佳南子さん
にこやかなご挨拶から始まりました!
IMG_1663.JPG

まずは讃岐麺機の東田さんからの「讃岐うどん講座」です。うどんについてはある程度知っているつもりでしたが、知らなかったこともたくさん教えていただきました!
IMG_1680.JPG

さて、いよいよ実技(うどん打ち)です!
IMG_1694.JPG

今回はスペインから参加されたご家族もいらっしゃいましたよ!
IMG_1698.jpg

練った生地を踏みます。音楽も流してもらって、さくらさんもリズムに合わせた軽快なステップでうどんを踏み込んでます!
IMG_1718.jpg

踏んだ生地を丸めます。さくらさんのお隣はカシアボニータの大河内博子さん。2人で仲良くうどん打ちです!
IMG_1731.jpg

プロから菊練り(菊もみ)も指導してもらって…
IMG_1736.jpg

綺麗なうどん玉ができました!つやつやまんまるですね〜
IMG_1738.jpg
さて、ここでしばらくうどん生地を休ませます。

その間に出汁の飲み比べ…
IMG_1726.JPG
左から昆布のみ、昆布+いりこ、昆布+いりこ+鰹節の出しです。色も違いますが、飲み比べると味の違いがはっきりわかります。

さて、後編に続く前に宿泊施設としてのUDON HOUSEについても少しご紹介しておきましょう。
寝室はベッドの部屋や和室の部屋があります。

シャワールームも3部屋あります。
IMG_1740.JPG

洗面台も素敵ですね。蛇口をひねるとうどん出汁がでてきます…ってことはありません!
IMG_1741.JPG

 さて、このUDON HOUSEでの究極のうどんクラス&ツアー、続きは後編で!


posted by ほんまモンリポーター at 10:56| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

シンガポールのお料理好きインフルエンサー、三豊の魅力満喫♬

 こんにちは、ショウタロウです。

 先日、シンガポールで料理教室に通うお料理好きのインフルエンサーの方々が三豊市を訪問されました
 *インフルエンサーとは、SNSなどを通じて多くの人々に影響を与える人のこと

 これは自治体国際化協会が主催する「食を通じた地域のプロモーション・交流事業(Eat Local Japan)」の一環で香川県や三豊市、UDON HOUSEや無双地図など観光に携わる組織が共同して承知したものです。


 3泊4日の短い日程で小豆島や三豊を訪問するということで、香川県の魅力を満喫いただいたわけですが・・・
 三豊のどんなところを楽しんでいただいたのか、取材してきました!



 三豊市に夕方着いてまず訪れたのが、レモンの加工品が並ぶ「ロロロッサ」へ
 レモンから広がるたくさんの商品に、興味津々!

IMG_2709.JPG

IMG_2706.JPG
 レモンのお酒、リモンチェッロが人気でしたよ!


 ロロロッサ
 住所:三豊市仁尾町仁尾甲477-1
 電話:0875-83-6528
 ロロロッサHPは
こちら
 詳しいご紹介はこちら





 そして暑い日だったもので、予定になかった「KAKIGORI CAFE ひむろ」へ!

 かき氷を前に、なにはともあれ、撮影、撮影!

IMG_2723.JPG

IMG_2720.JPG

そして、ようやくいただきます!
IMG_2728.JPG

あ、でもやっぱりいただいてるところも撮影!
IMG_2729.JPG

 KAKIGORI CAFE ひむろ

 住所:三豊市仁尾町仁尾乙202
 電話0875-82-2101
 営業時間:11:00〜18:00
 (夏季は営業時間変更の予定)
 定休日:毎週月曜日・火曜日
 駐車場あり
 公式FBページはこちら
 ◎詳しいご紹介記事はこちら



そして、江戸時代1741年から続いているお酢の醸造所「仁尾酢」へ!

薄暗い発酵所の中には、昔から使われている杉の樽がならび、お酢の匂いがツンとします。
IMG_2737.JPG

お湯を沸かす大釜もちょっとびっくり。
IMG_2738.JPG

いよいよお酢発酵の樽を見てみます!ここでも撮影!
IMG_2742.JPG

「はい、どうぞ!」
IMG_2744.JPG


 仁尾酢(中橋造酢)
 住所:三豊市仁尾町仁尾丁944
 電話:0875‐82‐2802



とこのように彼女たちはたくさんの写真をとってくれていましたよ。
シンガポールに帰って、発信をしてくれているかな・・・!?


皆さんも、たくさんの楽しそうな写真を見て、旅行先を決めること、ありませんか!?
今回も、三豊の魅力をたくさん撮影してくれたインフルエンサーさんたちが、魅力を発信してくれていると思います!!!
また、シンガポールから、そして世界から、三豊の魅力に引き付けられて遊びに来てくれる方が増えるといいですね♪



posted by ほんまモンリポーター at 16:30| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

2018年8月5日(日) 「水辺の納涼祭」開催♬

暑さを吹き飛ばし、水の大切さを学ぶ一日!!

毎年、楽しみにしている方も多いはず!!!
来週末は、水辺の納涼祭です!!!


uid000002_20180706110340764edfca (1).jpg


日 付:2018年8月5日(日) 
時 間:午前10時〜午後9時
場 所:三豊市財田町 香川用水記念公園




大人気なのは、魚すくい取り
007-44a3e-thumbnail2.jpg
これを目当てに、毎年、水着持参でやってくる子供たちがたくさんいますよ!
11時〜16時までやってます。

<<イベントスケジュール>>
uid000002_2018070611031385254c62.jpg

・ハラハラドキドキ!? ウォーターバルーンキャッチ(13時30分〜)
・〇×クイズ(14時30分〜)
・水辺のお祭り縁日(先着1500名)
・親子で学ぼう!水辺の自然学校(先着300名)
などなど、子供を中心に、親子で楽しめそうなイベントがたくさんです



さらに小さい子どもたちが喜ぶかな!?
『ウルトラマンショー』がありますよ👀
午前11時、午後5時30分からの2回です😃
今回は、ウルトラマンと一緒に、水について学べるんだそうです!
どんなことを教えてくれるかな!?



あつい夏、水に浸って、涼やかな一日を過ごしましょう!
IMGP5102.jpg

◎2015年の様子はこちら

💡香川用水記念公園の公式HPはこちら

⛵香川用水記念公園の場所はこちら



≪ご注意≫
駐車場には限りがあります
財田町総合運動公園・三豊市財田支所から
無料送迎バスがでていますので是非ご利用ください
通行時間は09:00〜21:30となっています



◎香川用水記念公園周辺のおすすめスポット◎

旬の美味しさいっぱい!!おすすめは手作りアイスクリーム
道の駅たからだの里さいた

心も身体もリフレッシュ!!
自然をいっぱい感じられる温泉 環の湯

隠れパワースポット!!視覚で聴覚で全身で涼しくなろう
山の奥にある秘密 鮎返りの滝

人気カフェ☆1度は食べたい財田産マンゴー
南国気分が味わえる アンファーム

にゃんにゃんにゃん猫好きによる猫好きのための
雑貨&里親まっちんぐスペース ヤマネコ手芸店





posted by ほんまモンリポーター at 10:19| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

2018年8月4日(土) 第31回 仁尾竜まつり


毎年、8月の第1土曜日恒例のお祭り 『仁尾竜まつり』

今年は、8月4日(土)に開催です!


『第31回 仁尾竜まつり』

ポスター (1).jpg

日時:8月4日(土) 14:00〜
雨乞い竜水浴ぶせは、夜20時ころ〜
場所:三豊市仁尾支所周辺


2018ryu1.jpg
(プログラム&スケジュール)

稲わらで作った長さ35m、重さ3tの巨大竜に
雨乞いの願いをこめて「水あぶせ」を行う仁尾のお祭り✨
まつり当日は、200人近い人たちで竜を担ぎます


 ◎竜まつりの起源、詳しいお話はこちら

image-63bc6-thumbnail2.jpg

image-bba3c-thumbnail2.jpg



午後2時からは、ウォータースライダーや水鉄砲サバイバルゲームなど、
夏の涼を楽しみにお越しください♪

P1050613.jpg
大きなウォータースライダーが出現♪


そして、お祭りの醍醐味は、
見るだけじゃなくて、参加すること♪


まだまだ間に合う『仁尾竜まつり』に参加する方法

その1
水鉄砲サバイバルゲームへの参加

P1050611.jpg

3人1チームで、約2分間、水鉄砲をもって、水をかけ合います!
頑張って勝ち抜くと・・・、商品ももらえますよ♪
(濡れてもいい格好、水中眼鏡、水鉄砲は持参ください)

小学生の部 午後2時〜
一般の部  午後3時30分受付〜

 ◎申し込み&ご注意などの詳細はこちらのページから


その2
竜にいっぱい水をあぶせよう♪

P1050685.jpg

20時から、雨乞いをお願いする竜が、仁尾町の街中を練り歩きます!
これを盛り上げるのは、水あぶせ!!!

沿道に用意されたバケツから、思う存分、竜に、水をあぶせてください!!!

ふふふ・・・、思いっきり水をかけるの、病みつきになりますよ!



 💡過去の竜まつり関連記事はこちら



posted by ほんまモンリポーター at 12:01| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

2018年7月29日(日) 第7回 箱裏マルシェ開催♬


毎回、荘内半島での賑わいを盛り上げ、

大好評いただいている箱裏マルシェ!

今週末、29日(日)に開催です♬


第7回 箱裏マルシェ

37360753_1894252113952109_4939891854226227200_n.jpg

日時:7月29日(日)10:00〜15:00

場所:三豊市詫間町 
箱浦ビジターハウス及び周辺駐車場にて


今回は、過去最高、34店のお店が並ぶということで、賑わいが楽しみです!

新しく出店される方も多く、
また、この暑い季節でも・・・、ゆっくり楽しんでいただけたらということで、
室内に展示&出店をされる方も多いそうです!
ということは、ワークショップや、リラクゼーション系も充実ということですよ!

9C4CA476-5E5E-47F0-9164-6B34E75508CD-thumbnail2.jpg

暑い日になりますが、外にはこの季節でも食べたいと思わせてくれるようなものが、
ずらりと並ぶ予定です!

A0D2AB51-E460-4E9C-9BD7-9A91B7AB26D1-thumbnail2.jpg


くれぐれも暑さ対策をばっちりして、荘内半島への道を楽しみながらお越しください!!!

途中、詫間町大浜地区〜積地区の道中、道路状況が悪いところがあります。
譲り合って、お気をつけてお越しください!

[ここに地図が表示されます]
posted by ほんまモンリポーター at 16:28| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする