2019年09月19日

今年の芸術祭も運行決定! 粟島を走ります「一昨日丸」

9月28日(土)から始まる瀬戸内国際芸術祭2019秋会期!  〇公式HP:https://setouchi-artfest.jp/ 三豊市粟島も、アート展示の舞台となります。  〇公式HP粟島紹介ページ:https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/awashima/ 2013年の瀬戸内国際芸術祭から、粟島発のアートの一つでもあった「一昨日丸」 2019年の秋も、海に浮かぶ美術館「一昨日丸..
posted by ほんまモンリポーター at 10:01

2019年09月10日

瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト『ソコソコ想像所』海底遺物に関する情報をお寄せください

9月28日(土)から始まる瀬戸内国際芸術祭2019秋会期!
三豊市の粟島も舞台となります♪
その中で、前回2016年にも作品のひとつであった、
日比野克彦氏の作品「瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト『ソコソコ想像所』
download-8-2f5b9-thumbnail2.jpg
粟島のシンボル、「粟島海洋記念館」内の一室が、作品となっています!
DSC05107-thumbnail2-71555-thumbnail2.jpg
download-7-9831e-thumbnail2.jpg
展示している海底遺物(蛸壺、動物の骨など)の一部を入れ替えるため、海底遺物についての情報提供をお願いしています♪
img (3).jpg
寄せられた情報の中から、日比野氏が..
posted by ほんまモンリポーター at 18:43

2018年08月27日

「ソコの池と海のソコ 〜水の中からヒョッコリ展〜」詫間町民俗資料館・考古館の展示リニューアル!

こんにちは、ショウタロウです。
昔の暮らしを知ることができる詫間町の民俗資料館・考古館の展示の一部がリニューアルされたということで早速行ってきました!
民俗資料館・考古館はマリンウェーブのすぐ近くにあります。
IMG_4717.JPG
今回の展示が模様替えされたのはこちらの考古館のほうです。
IMG_4716.JPG
入口で入館料を支払います。大人でも100円、児童なら50円!ととっても入りやすい金額です!
IMG_4715.JPG
中に入ると縄文時代や弥生時代の暮らしにまつわる展示や解説のコーナーがありますが、今回模様替えされたのは入って右手奥..
posted by ほんまモンリポーター at 19:51

2017年12月05日

「ソコソコ想像所 伊吹島ワークショップ」のお知らせ!

 こんにちは、ショウタロウです。
 瀬戸内国際芸術祭2010 から日比野克彦さんが始めた粟島の「瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト」が、今回はじめて粟島を飛び出し、お隣の伊吹島でワークショップを開催します。
 ワークショップの詳しいお知らせはこちら
 日比野さん自身が粟島や伊吹島などの海に潜って引き揚げてきた遺物から、「これはなんだろう?」「いつの時代のものだろう?」と想像したり、スケッチしながら物語を作っていくワークショップです。子どもからお年寄りまで、みんなが持って..
posted by ほんまモンリポーター at 01:00

2016年10月14日

日比野克彦さん2016年秋会期 作品紹介

瀬戸内国際芸術祭2016 秋会期 粟島
日比野克彦さんにお話を伺いました。 💡瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト「一昨日丸」 2013年からの継続作品の一昨日丸 2016年の今期は 土・日・祝限定 一昨日丸に乗って海底を想像することができるツアーを開催中です✨ IMG_8343.JPG 10月8日(土)〜11月6日(日) 芸術祭期間中の土曜、日曜、祝日、合計12日間 (10月8日、9日、10日、15日、16日、22日、23日、29日、30日   11月3日、5日、6..
posted by ほんまモンリポーター at 07:11

2016年10月13日

粟島海洋記念館 『粟島と世界をつなぐ部屋』

さくらです 粟島海洋記念館は、 昔、船員を育てていた海員養成学校だった建物です。 DSC05107.JPG 今回、館内の一つの部屋が、 島民の方の想いを形に『粟島と世界をつなく部屋』として、 世界への広がりを感じる写真展会場となりました。 DSC05128.JPG DSC05130.JPG 現在の粟島には、昔、世界中の海を渡り歩いていた 『元船員さん』がたくさんいらっしゃいます。 皆さん、貴重な体験や写真を持っていましたが、 その体験や写真を伝える機会はなかなか現実のものとはなりませんでした。 ..
posted by ほんまモンリポーター at 10:45

2016年10月10日

瀬戸内国際芸術祭2016◎粟島作品ご紹介

おとひめななこです* ついに開幕した瀬戸内国際芸術祭2016 美しい秋晴れに誘われて、この3連休に足を運ばれた方も 多いのではないでしょうか?! あたしは瀬戸芸パスポートとカメラを持って ぶらり粟島を楽しんできました。 こんなコースはいかがかしら?!というご提案も込めて あたしがめぐった順番に作品をどどーんとご紹介。 ◎粟島・こどもガイドさんも活躍中
>>>須田港
≪134≫山田紗子/須田港待合所プロジェクト「みな..
posted by ほんまモンリポーター at 12:29

2016年09月27日

粟島の海をご案内します♪ 『瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト 一昨日丸運航イベント』

さくらです 瀬戸内国際芸術祭2016、秋会期の開催は来週末からですね! 粟島からも、アートも、島も、食も楽しむ情報が続々と届いてきています。 3年前から、三豊市の粟島のアートを監修してくださっているのが、 東京芸術大学の教授であり、世界的に活躍されている アーティストの日比野克彦さんです。 DSC03853.JPG (写真は今年の6月の海底調査の時) 瀬戸内海底探査船美術館プロジェクトとして、 三豊市詫間町の沖合の海を中心に活動をしておりますが、 その作品の一つに..
posted by ほんまモンリポーター at 12:28

2016年06月17日

海の底から想いを馳せる・・・ 『瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト』

さくらです 瀬戸内国際芸術祭2016の秋会期の舞台となる粟島では、 現在、見えるところ&見えないところでも、 さまざまな準備が始まっています! 先日、粟島の『日々の’笑’学校』の校長でもあり、 参加アーティストの1人でもある日比野克彦さんが、 作品作りの一環として、海底調査に行かれました! DSC03853.JPG DSC03871.JPG 行先は、三豊市粟島沖の北約4kmくらいのところにある二面島の沖合。 DSC03875.JPG 以前から、漁師の方たちの間では、 この辺でよく網が引っ掛かるんだ・..
posted by ほんまモンリポーター at 11:15

2015年10月02日

ただいま募集中 ’昔むかしあるところに・・・’ 日比野克彦ワークショップ 出張!ソコソコ想像所

さくらですかわいい 読書の秋、食欲の秋、芸術の秋・・・ すっかり秋ですが、 今年は、『アートを体験する秋』、いかがですか!? 瀬戸内国際芸術祭を盛り上げるために、 三豊に関わり続けてくれているアーティスト・日比野克彦さん DSCN4366.JPG 来年の芸術祭開催に向けて、今年も、三豊市でワークショップを展開してくれます! 035.JPG ’昔むかしあるところに・・・’ 日比野克彦ワークショップ 出張!ソコソコ想像所が 11月3日(火祝)に財田で開催されます♪ 三豊市役所..
posted by ほんまモンリポーター at 13:51

2014年10月18日

日比野克彦ワークショップ 出張!ソコソコ想像所『昔むかしあるところに・・・』参加者募集!!

日比野克彦ワークショップ 出張!ソコソコ想像所『昔むかしあるところに・・・』 参加者募集!! hibino-1.jpg
瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸(おとといまる)」で蔦島に渡って、 仁尾港近海の海底より引き揚げた遺物を見て 「これは何に使われていたものだろう?」 「これはどこから来たんだろう?」 と想像しながら、画用紙にスケッチしたり、 その遺物がなんなのか想像して、物語を作ります。 IMGP7846-16b60-thumbnail2.jpg ソコソコ想像所 また、仁尾の海産物をふんだんに使った海賊カレ..
posted by ほんまモンリポーター at 12:25

2014年05月18日

みとよ環境みらいフェスタ2014★

IMGP3134.JPG こんにちは!もりいちです! 5月17日(土)マリンウェーブにて開催されました。 みとよ環境みらいフェスタ 市民の方々に環境について考えてもらおうと 開催されるイベントなんですが、 フリーマーケットあり、みとよマルシェあり うちわ作りありと楽しい内容盛りだくさん! そして、今回の目玉と言えば・・・ 昨年の瀬戸内国際芸術祭でご活躍した 日比野克彦さんの環境講演会 『一昨日丸とソコソコ想像所』 IMGP3148.JPG 講演では、瀬戸内国際芸術祭における作品であ..
posted by ほんまモンリポーター at 09:56

2013年11月22日

お披露目!!三豊市オリジナルエコバッグ★〜後編〜

こんにちは!もりいちです! 前回より引き続きご紹介します! アーティスト日比野克彦さん がデザインした、三豊市オリジナルエコバッグ その名も、三豊『明後日バッグ』 ペン前回の記事IMGP9070.JPG そもそも、このエコバッグを制作するきっかけや コンセプトは何だったのか!? というわけで今回、気になる『明後日バッグ』の 製作裏話をご紹介します! IMGP9047.JPG ひらめきエコバッグ製作に至った経緯(横山市長より) IMGP9024.JPG 先の三豊市粟島にて開催された瀬戸内国際芸術..
posted by ほんまモンリポーター at 09:50

2013年11月21日

お披露目!!三豊市オリジナルエコバッグ★〜前編〜

こんにちは!もりいちです! 素敵なお知らせ、お届けします!! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期で 粟島において作品制作をされた アーティスト日比野克彦さんペン日比野克彦関連記事 IMGP7560.JPG その日比野さんが、なんと!! 三豊市オリジナルエコバッグ を作ってくれましたよ〜ぴかぴか(新しい) そして・・・ 三豊市役所にて、完成披露記者会見 が開催されるという事でバッチリ取材してきました! というわけで、その模様をご紹介しますひらめき IMGP9033.JPG 11月17..
posted by ほんまモンリポーター at 09:51

2013年11月07日

いってらっしゃい一昨日丸!!

レイナです とうとう閉幕してしまいました、 瀬戸内国際芸術祭2013 最終日となる11月4日(月・祝)もたくさんの人で賑わっていました。 道行く方にお話をお伺いすると 『粟島が一番良かった』 『一回来たけど、すごく良かったので友達を連れてもう一度来た』 『ボランティアの方々が頑張っていて歓迎っぷりが凄い』 などなど色んな感想を聞く事ができました。 ◆瀬戸内国際芸術祭 関連記事は こちら 期間中にもたくさんのワークショップが開催されました..
posted by ほんまモンリポーター at 07:22

2013年11月04日

お待たせしました!『一昨日丸』初運航♪

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期 本日、11月4日(月・祝) とうとう閉会してしまいますふらふら たくさんのアーティストさんの渾身の作品。 それらを見られるのも本日が最後です! IMGP8619.JPG そんな粟島で、昨日3日(日)には アーティスト日比野克彦さん の作品の一つである 瀬戸内海底探査船美術館『一昨日丸』 の最初で最後の運航イベント開催されましたひらめき ペン日比野さん関連記事 DSCN2398.JPG 合計4回、各定員20名のイベン..
posted by ほんまモンリポーター at 01:48

2013年10月24日

11月3日(日)いよいよ始動!一昨日丸☆

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期 終盤に差し掛かり、とうとうあの船の 最初で最後の運航イベントが開催されます! その船とは、粟島に停泊している日比野克彦さんの アート作品の一つ『一昨日丸』 IMGP7846.JPG 日時:11 月3日(日)1回 30 分1日 4 回 午前の部:10:00〜10:30 、11:30〜12:00 午後の部:13:30〜14:00、15:00〜15:30 料金:500 円(鑑賞料と別途) 定員:20 ..
posted by ほんまモンリポーター at 10:07

2013年10月12日

粟島アートを一覧でご紹介!-Vol.1-

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期 粟島で展示されているアート作品を 一覧でちょっとだけご紹介しますひらめき IMGP8035.JPG これから粟島に作品を見に来ようと思っている方は 是非参考にしてみて下さいね! 作品を見てまわる上で、効率的な順番で ご紹介していきます次項有 134 須田港待合所プロジェクト 山田紗子 IMGP8094.JPG IMGP8095.JPG 129 続粟島モノガタリ 濱野貴子 IMGP8059.JPG IMGP8063.JPG 127 凪に漕ぎ出す 麻生祥子 IMGP7967.JPG IMGP7964.JPG ..
posted by ほんまモンリポーター at 07:21

2013年09月25日

ソコソコ想像所!海ほたる隊☆ @粟島

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期までもう少し 参加アーティストの日比野克彦さんの作品制作も 佳境に入りました! →日比野さん関連記事 先日の怒濤の蔦島渡船「つたじま丸」を 瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸」へと 変貌させる作業を経て・・・ 次は、粟島の海洋記念館にてソコソコ想像所 の制作作業に入ります! DSCN1501.JPG ということは、瀬戸芸サポートボランティア 海ほたる隊の出番です!! ペンソコソコ想像所前回ま..
posted by ほんまモンリポーター at 06:48

2013年09月22日

ビフォーアフター!! つたじま丸 → 一昨日丸 〜ワークショップ編〜

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期まで約2週間 皆さんご存知のアーティスト日比野克彦さんの作品制作が 本格化していきます!→日比野さんについて詳しくはこちら DSCN1748.JPG 日比野さんが粟島にて制作・展示する作品は ソコソコ想像所瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸」 において、瀬戸内海の海底より引き上がった遺物を展示! そして、仁尾町蔦島行きの渡船「つたじま丸」を「一昨日丸」へと 変貌させるべく、仁尾港にて「つたじま丸」を上架。..
posted by ほんまモンリポーター at 13:37

2013年09月21日

ビフォーアフター!! つたじま丸 → 一昨日丸 〜ペンキ塗り編〜

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期まで約2週間 皆さんご存知のアーティスト日比野克彦さんの作品制作が 本格化していきます!→日比野さんについて詳しくはこちら DSCN1722.JPG 日比野さんが粟島にて制作・展示する作品は ソコソコ想像所瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸」 において、瀬戸内海の海底より引き上がった遺物を展示! そして、仁尾町蔦島行きの渡船「つたじま丸」を「一昨日丸」へと 変貌させるべく、仁尾港にて「つたじま丸」を上架。..
posted by ほんまモンリポーター at 07:53

2013年09月20日

ビフォーアフター!! つたじま丸 → 一昨日丸 〜準備編〜

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期まで約2週間 皆さんご存知のアーティスト日比野克彦さんの作品制作が 本格化していきます!→日比野さんについて詳しくはこちら 日比野さんが粟島にて制作・展示する作品は ソコソコ想像所瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸」 において、瀬戸内海の海底より引き上がった遺物を展示! そして今回、仁尾町蔦島行きの渡船「つたじま丸」を「一昨日丸」へと 変貌させるべく、仁尾港にて「つたじま丸」を上架。..
posted by ほんまモンリポーター at 08:57

2013年09月01日

黙々作業!海ほたる隊! 〜日比野克彦さん編〜

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013 夏会期もいよいよ今日9月1日(日)までひらめき 夏会期のお隣観音寺市の伊吹島には行きましたか? 少しずつ、三豊市の粟島の10月5日(土)からの 秋会期が近づいて来ました! 粟島でのアーティストさんの作品制作もこれからが山場あせあせ(飛び散る汗) というわけで、瀬戸芸ボランティア海ほたる隊出動です! DSCN1210.JPG そして今回、海ほたる隊が作品制作サポートに入るのは・・・ ご存知、日比野克彦さん DSCN1212.JPG ..
posted by ほんまモンリポーター at 09:03

2013年08月09日

力仕事!汗だく!海ほたる隊

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期の粟島に 久しぶりの登場!アーティスト日比野克彦さん 瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸」 海底から発見された物を展示「ソコソコ想像所」 この二つの作品を作り上げていく為の海底探査。 それに平行して、いよいよ「ソコソコ想像所」の 制作準備が始まりました! DSCN0725.JPG と言うわけで、今回の海ほたる隊の任務は・・・ 「ソコソコ想像所」となる、粟島の海洋記念館の部屋の片付け&机・椅子の搬入..
posted by ほんまモンリポーター at 07:11

2013年08月08日

水あぶせで、ずぶ濡れ!仁尾竜まつり

こんにちは!もりいちです! 人生初!仁尾竜まつりに行って来ましたよ〜 前回の仁尾竜まつりに関するインタビューで お祭りのメインイベント、雨乞い竜の水あぶせ の魅力を知ってしまい・・・ これは一度参加してみるしかないと、お祭り当日に 水着と防水カメラでバッチリ武装して飛び入り 参加して来ました! DSCN0605.JPG 18時過ぎ。お祭り会場の三豊市仁尾支所に到着。 すごい人の数です!やっぱりお祭りって感じですねぴかぴか(新しい) DSCN0617.JPG 屋台やステージイベントも盛り上..
posted by ほんまモンリポーター at 19:52

2013年08月07日

お宝発見!?海底探査@粟島〜後編〜

こんにちは!もりいちです! 前回ご紹介しました、瀬戸内国際芸術祭2013 秋会期の粟島において作品制作を行うアーティスト 日比野克彦さんの一般参加型海底探査ワークショップ ハートたち(複数ハート)前回の記事はこちら! DSCN0546.JPG 今回はそのワークショップの模様をご紹介します! ロマン感じる海底探査船一体どんな感じだったのか!? まずは日比野さん&吉崎さんより、報道陣や一般参加者に向けて 今回のワークショップについての説明です! DSCN0538.JPG 海底探査を直接みられる機会な..
posted by ほんまモンリポーター at 10:59

2013年08月06日

お宝発見!?海底探査@粟島〜前編〜

こんにちは!もりいちです! 暑い夏も8月に突入〜 瀬戸内国際芸術祭2013夏会期のお隣観音寺の伊吹島 盛り上がってますね右斜め上右斜め上 そんな中、瀬戸芸秋会期の粟島にて 作品展示をされるアーティスト日比野克彦さん 久々の登場!! 粟島においての制作活動の一環として海底探査を 行っているのですが・・・ DSCN0526.JPG 今回粟島で、初めて一般参加型ワークショップを開催! バッチリ見学&取材して来ましたよ〜ひらめき ひらめき改めてご紹介します! アーティス..
posted by ほんまモンリポーター at 08:08

2013年06月10日

秋の粟島を盛り上げるぞ〜の作戦会議@粟島

こんにちは!もりいちです! 前回の記事でもご紹介しました 「瀬戸内国際芸術祭2013」 秋会期中に 粟島で作品展示を行うアーティストの日比野克彦さん  ひらめき粟島で制作を進めるアーティスト 日比野克彦さん登場の記事はこちら 今回、粟島のとある施設の一室で、 日比野さんの作品制作プロジェクトに関する作戦会議が開かれるということで 僕も瀬戸芸サポートボランティアの「海ほたる隊」として参加しましたひらめき IMGP5027.jpg ペン「海ほたる隊」&「瀬戸内国際芸術祭」関連記事..
posted by ほんまモンリポーター at 09:24

2013年06月09日

瀬戸内国際芸術祭2013 粟島へ日比野克彦さんが!

こんにちは!もりいちです! 「瀬戸内国際芸術祭2013」への参加アーティスト日比野克彦さんが 粟島近辺の海域で海底探査行っている情報を 聞きつけ、やって来ました粟島船 IMGP4961.jpg 日比野克彦さんといえば、現代美術家として、幅広い活躍が知られ、 アートに詳しくない方でも、そのお名前や、メディアに登場する姿を 拝見したことがあるのではないでしょうか!?  かわいい日比野克彦さんの公式HPはこちら そんな日本を代表するアーティストである日比野克彦さんが、 ..
posted by ほんまモンリポーター at 08:32