2020年07月24日

香川県初! SDGs未来都市に三豊市が選定されました🎵

三豊市が、香川県で初「SDGs未来都市」に選定されました!
IMG_3523 (1).jpg
今後の三豊市の取り組みについて、三豊市役所地域戦略課の篠原栄司さんに詳しく教えてもらいました!
IMG_3527 (1).jpg
SDGsとは?
2015年9月の国連サミットで定められた2016年から2030年までの達成を目指す持続可能な開発目標のことです。
スローガンは、「誰一人取り残さない」。
持続可能な世界を実現するために17のゴールと、それぞれに設定された169の具体的なターゲットから構成されています。例えば、17のゴールには、..
posted by ほんまモンリポーター at 01:00

2019年10月24日

人と人そして想いも繋ぐ 種は船プロジェクト

こんにちはひとみです🍀
今日は、乗れたらラッキー
瀬戸内国際芸術祭2019開催中の粟島で、子供にも大人にも大人気の《種は船プロジェクト》TANeFUNeのご紹介です♬
《種は船プロジェクトは、種は「人やもの、地域をつなぐ“船”のよう」という発想から始まりました。
始まりは遡ること、2003年。
新潟で開催された「大地の芸術祭 越後妻有トリナーレ」において、粟島アートの総合プロデューサーである日比野克彦氏が「朝顔を育てる」というコミュニケーションの中で生..
posted by ほんまモンリポーター at 13:37

2019年10月05日

粟島の美味しいもん♬ 「あわろは食堂」

さくらです 瀬戸内国際芸術祭秋会期がはじまっています!!  〇公式HP:https://setouchi-artfest.jp/ 三豊市粟島も、アート展示の舞台となります。  〇公式HP粟島紹介ページ:https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/awashima/ 芸術祭期間中、爆発的な人気になっちゃうだろうな〜と思っていたこちら!!! 「あわろは食堂」 IMG_9266.jpg  〇あわろは..
posted by ほんまモンリポーター at 11:00

2019年09月27日

いよいよ明日から瀬戸内国際芸術祭秋会期! 盛り上がる粟島で日比野克彦さんにお話を伺って来ました!

こんにちは ひとみです🍀
いよいよ明日から、瀬戸内国際芸術祭秋会期がはじまります!!

三豊市粟島も、アート展示の舞台となります。
芸術祭直前で盛り上がっている粟島で粟島のアートの総合プロデゥーサーである日比野克彦さんにお話を伺って来ました。
日比野さん..
posted by ほんまモンリポーター at 07:46

2019年09月22日

世界の海とつながる粟島 

9月28日(土)から始まる瀬戸内国際芸術祭2019秋会期!  〇公式HP:https://setouchi-artfest.jp/ 三豊市粟島も、アート展示の舞台となります。  〇公式HP粟島紹介ページ:https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/awashima/ DSC09282.JPG 三豊市では、粟島でのアート監修として関わってくれている日比野克彦さんのご縁で、2年ほど前から、フランスの海洋科学..
posted by ほんまモンリポーター at 10:11

2019年09月10日

瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト『ソコソコ想像所』海底遺物に関する情報をお寄せください

9月28日(土)から始まる瀬戸内国際芸術祭2019秋会期!
三豊市の粟島も舞台となります♪
その中で、前回2016年にも作品のひとつであった、
日比野克彦氏の作品「瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト『ソコソコ想像所』
download-8-2f5b9-thumbnail2.jpg
粟島のシンボル、「粟島海洋記念館」内の一室が、作品となっています!
DSC05107-thumbnail2-71555-thumbnail2.jpg
download-7-9831e-thumbnail2.jpg
展示している海底遺物(蛸壺、動物の骨など)の一部を入れ替えるため、海底遺物についての情報提供をお願いしています♪
img (3).jpg
寄せられた情報の中から、日比野氏が..
posted by ほんまモンリポーター at 18:43

2018年11月13日

2018年11月18日(日) ソコソコ想像所ワークショップ 参加者募集中♪

今週末! 藝術の秋、アートに触れる体験をしに、島へ行きませんか!? 参加者募集中! 『ソコソコ想像所ワークショップ』 0001 (2).jpg 粟島のアートを盛り上げる粟島芸術家村『日々の’笑’学校』の校長でもあり、 瀬戸内国際芸術祭2019参加アーティストの日比野克彦氏が、 11月に粟島でワークショップを開催します。 DSC03853-02b3a.jpg 今回は、皆さんが粟島の海岸で拾い集めた「モノ」と、 日比野さんが海底から引き揚げた「モノ」をスケッチしながら、 そのつながりを想像する..
posted by ほんまモンリポーター at 08:01

2018年11月07日

参加者募集中♪ 『ソコソコ想像所ワークショップ』

藝術の秋、アートに触れる体験をしに、島へ行きませんか!? 参加者募集中! 『ソコソコ想像所ワークショップ』 0001 (2).jpg 粟島のアートを盛り上げる粟島芸術家村『日々の’笑’学校』の校長でもあり、 瀬戸内国際芸術祭2019参加アーティストの日比野克彦氏が、 11月に粟島でワークショップを開催します。 DSC03853-02b3a.jpg 今回は、皆さんが粟島の海岸で拾い集めた「モノ」と、 日比野さんが海底から引き揚げた「モノ」をスケッチしながら、 そのつながりを想像するワークショッ..
posted by ほんまモンリポーター at 19:03

2018年08月09日

粟島でアートな夏を!前編

こんにちは。ひとみです🍀
あつーいあつーい夏🌞皆さまいかがお過ごしですか?
粟島であつーい夏を子供も大人もアートで楽しめるワークショップへ参加して来ました
今年で9年目を迎える粟島芸術家村事業。そのディレクターである日比野克彦さんのワークショップです。
夏休み中ということもあって、県内の方だけでなく、県外や帰省中の方も参加されていたようです。
粟島へ着くと水着に着替えて海岸まで移動します。港の反対側にある海岸までは徒歩10分くらいの距離でしょうか。
そ..
posted by ほんまモンリポーター at 01:00

2018年07月13日

【参加者募集中】8月5日(日) 日比野克彦ワークショップ『海底写生大会 in 粟島』

粟島芸術家村のディレクターを務め、 瀬戸内国際芸術祭2019参加アーティストの日比野克彦氏が 粟島でワークショップを開催します。 IMG_4457-f185c.jpg 粟島芸術家村事業へ、 2013年から粟島でのアートのディレクターを担当してくれている日比野克彦氏。 世界中を舞台に活躍されるアーティストでいらっしゃいます。  ◎三豊市に5月に寄港したフランスの科学探査船も日比野さんのご縁です♬   タラ号に関する記事はこちら 今回は、粟島の波打ち際から、浅瀬の海から..
posted by ほんまモンリポーター at 21:03

2018年07月03日

2018年7月14日(土) 粟島滞在作家ワークショップ

3年に1回開催される瀬戸内国際芸術祭。 その拠点の1つでもあり、 アート制作をされる若手アーティストを育て続けている 三豊市の沖合に浮かぶ粟島! 毎年、夏の時期に、 粟島のアート制作を監修している世界的アーティスト日比野克彦さんサポートの元、 2名のアーティストが島に滞在しながら、アート制作をすすめます。 今年は5月に入村し、現在アート制作をしているのは、 こちらの真ん中と右側のお二人♪ 180507IMG_0446.jpg (画像提供:三豊市役所) (左)..
posted by ほんまモンリポーター at 17:47

2018年05月09日

タラ号乗船体験に参加してきました!(1/2)

 こんにちは、ショウタロウです。
 5月5日、フランスの科学探査船タラ号が三豊市仁尾マリーナにやってきました!
 早速、乗船体験に参加してきましたよ。
IMG_9897.JPG
 タラ号は2016年にフランスを出発して以来、3年間にわたる調査航海を続けています。今回縁あって三豊に寄港することになりました。
 乗船体験に先立って、まずは芸術家の日比野克彦さんによる総合案内を受けます。
 IMG_9782.JPG
 蔦島への渡船として活躍し、日比野さんの作品かつその展示場でもある一昨日丸(おとといまる)とタラ号にはアートを通..
posted by ほんまモンリポーター at 01:00

2018年05月04日

5月5日(土)〜5月8日(火) 三豊市仁尾町に『タラ号』停泊♪

北極海の冷たい氷から南太平洋に至るまで、 世界中を航行しながら海洋調査を行うフランスの科学探査船『タラ号』 という船があります。 tara-f.jpg この船は、世界中から選ばれた科学者が交代で乗船しながら、 気候変動に直面するサンゴ礁やプランクトン、 また、近年問題となっている海中のマイクロプラスチックの 調査・研究などを行っています。 そして、世界中の寄港地において美しい海を守るための啓発活動も行っています。 そんなタラ号が、この5月5日(土・祝)..
posted by ほんまモンリポーター at 14:28

2018年04月10日

フランスの科学探査船『タラ号』 乗ってみませんか!?

北極海の冷たい氷から南太平洋に至るまで、 世界中を航行しながら海洋調査を行うフランスの科学探査船『タラ号』 という船があります。 tara-f.jpg この船は、世界中から選ばれた科学者が交代で乗船しながら、 気候変動に直面するサンゴ礁やプランクトン、 また、近年問題となっている海中のマイクロプラスチックの 調査・研究などを行っています。 そして、世界中の寄港地において美しい海を守るための啓発活動も行っています。 tara-b.jpg そんなタラ号が、この5月5日(土・..
posted by ほんまモンリポーター at 09:42

2017年12月05日

「ソコソコ想像所 伊吹島ワークショップ」のお知らせ!

 こんにちは、ショウタロウです。
 瀬戸内国際芸術祭2010 から日比野克彦さんが始めた粟島の「瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト」が、今回はじめて粟島を飛び出し、お隣の伊吹島でワークショップを開催します。
 ワークショップの詳しいお知らせはこちら
 日比野さん自身が粟島や伊吹島などの海に潜って引き揚げてきた遺物から、「これはなんだろう?」「いつの時代のものだろう?」と想像したり、スケッチしながら物語を作っていくワークショップです。子どもからお年寄りまで、みんなが持って..
posted by ほんまモンリポーター at 01:00

2017年07月14日

粟島で製作中 「アーティスト・イン・レジデンス」

さくらです 3年ごとに瀬戸内国際芸術祭の舞台となっている粟島。 その粟島では、毎年夏の時期に、島に滞在してアート作品を制作する、 アーティスト・イン・レジデンスとして、滞在アーティストを受け入れています。  〇過去の受け入れアーティストのご紹介はこちら ということで、今年の粟島には、 アーティスト・イン・レジデンスの滞在作家として、 2名の男性アーティストが滞在しています♪ IMG_1372.JPG (左)菊池良太さん (右)森山泰地さん 菊地良太さん ..
posted by ほんまモンリポーター at 09:07

2016年10月30日

来週まで♪ 盛り上がっていきますよ〜! 粟島の芸術祭情報一覧

瀬戸内国際芸術祭2016秋会期 粟島関連情報一覧 瀬戸内国際芸術祭2016も、来週末まで! お楽しみ、見どころ、再度、チェック♪ 1)芸術祭 粟島でのお楽しみ情報   ・土、日、祝限定 一昨日丸運航イベント 日比野克彦さんの作品の一つである一昨日丸、 この船に乗って30分ほどの周遊を楽しみながら、 作品のテーマである『想像』を楽しみます♪ IMG_4457.JPG  ◎日比野克彦さんの作品と一昨日丸ガイドツアーのご紹介はこちら  ・日曜限定 『子どもガイ..
posted by ほんまモンリポーター at 10:50

2016年10月28日

10月29日(土)『粟島の達磨窯修復&火入れ』 見学はいつでも♪

瀬戸内国際芸術祭2016で盛り上がっている粟島 この粟島に、西日本では唯一1基、日本でも3基しかない、 戦前から使われていた貴重な瓦焼き用の窯が残っているの、 ご存知ですか!? どっしりとした形が達磨(だるま)に見えることから、 達磨窯と言われる、昔ながらの焼成窯。 daruma3.JPG 室町時代よりも前から使われていたこのタイプの窯ですが、 粟島では、おそらく江戸時代頃に、瓦を焼く窯として、 島内にたくさんの窯がありました。 戦後すぐまで使われていました..
posted by ほんまモンリポーター at 19:12

2016年10月15日

粟島より 『瀬戸内国際芸術祭2016秋会期 日比野克彦さんの新作ができるまで』

さくらです この秋は、粟島通いの日々が続いていますが、 島の風や空気は気持ちよくて、この秋の季節、オススメです! 昨日ご紹介した、粟島のアートの多くを監修された、 現代アーティストの日比野克彦さん IMG_4457.JPG  (写真は、一昨日丸案内中のもの) 今年の新作『Re-ing-A』は、粟島の西浜にあります。 西浜へは、粟島港から徒歩15分程度のところにあります。 14620133_1147701505320647_1353526550_n (1).jpg  ◎島の入り口でレンタサイクルを借りるのもおすすめ! きっかけは、今年の6月に引き上げ..
posted by ほんまモンリポーター at 07:36

2016年10月14日

日比野克彦さん2016年秋会期 作品紹介

瀬戸内国際芸術祭2016 秋会期 粟島
日比野克彦さんにお話を伺いました。 💡瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト「一昨日丸」 2013年からの継続作品の一昨日丸 2016年の今期は 土・日・祝限定 一昨日丸に乗って海底を想像することができるツアーを開催中です✨ IMG_8343.JPG 10月8日(土)〜11月6日(日) 芸術祭期間中の土曜、日曜、祝日、合計12日間 (10月8日、9日、10日、15日、16日、22日、23日、29日、30日   11月3日、5日、6..
posted by ほんまモンリポーター at 07:11

2016年10月10日

瀬戸内国際芸術祭2016◎粟島作品ご紹介

おとひめななこです* ついに開幕した瀬戸内国際芸術祭2016 美しい秋晴れに誘われて、この3連休に足を運ばれた方も 多いのではないでしょうか?! あたしは瀬戸芸パスポートとカメラを持って ぶらり粟島を楽しんできました。 こんなコースはいかがかしら?!というご提案も込めて あたしがめぐった順番に作品をどどーんとご紹介。 ◎粟島・こどもガイドさんも活躍中
>>>須田港
≪134≫山田紗子/須田港待合所プロジェクト「みな..
posted by ほんまモンリポーター at 12:29

2016年10月08日

瀬戸内国際芸術祭2016 秋会期の粟島 開会式に行ってきました〜♪

さくらです いよいよこの日がやってきました! 瀬戸内国際芸術祭2016 秋会期 DSC05102.JPG 瀬戸内国際芸術祭2016 青い旗がはためきます! DSC05119.JPG 今日は、青空のもと、粟島の港で、開会式が行われました♪ DSC05149.JPG 三豊市 横山忠始市長のご挨拶 DSC05150.JPG 芸術祭総合プロデューサーの北川フラムさんが 粟島の作品を統括された日比野克彦さんを紹介します。 DSC05158.JPG 日比野さんが、今回一緒に制作を続けてきた、 アーティストの皆さんを紹介されました! DSC05162.JPG  ◎詳しいア..
posted by ほんまモンリポーター at 16:01

2016年09月30日

10月8日から粟島を走ります! 『一昨日丸の塗装作業』

こんにちは!アヤミです。 10/8(土)より粟島にて開催される 瀬戸内国際芸術祭2016 瀬戸芸に向けて、着々と準備が行われています。 9/25(月) 仁尾マリーナにて、一昨日丸の船底塗装の作業を見させていただきました。 IMG_7881.JPG (塗装前の一昨日丸) 日比野克彦さんと一緒に船底の塗装を担当するのは、 仁尾中学校の2年生8名(有志で集まってくれました) IMG_7883.JPG IMG_7884.JPG ボランティアの方々と、真剣に作業に取り組む仁尾中のみなさん。 IMG_7885.JPG IMG_7886.JPG ..
posted by ほんまモンリポーター at 07:53

2016年09月27日

粟島の海をご案内します♪ 『瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト 一昨日丸運航イベント』

さくらです 瀬戸内国際芸術祭2016、秋会期の開催は来週末からですね! 粟島からも、アートも、島も、食も楽しむ情報が続々と届いてきています。 3年前から、三豊市の粟島のアートを監修してくださっているのが、 東京芸術大学の教授であり、世界的に活躍されている アーティストの日比野克彦さんです。 DSC03853.JPG (写真は今年の6月の海底調査の時) 瀬戸内海底探査船美術館プロジェクトとして、 三豊市詫間町の沖合の海を中心に活動をしておりますが、 その作品の一つに..
posted by ほんまモンリポーター at 12:28

2016年07月03日

日々の’笑’学校 入退村式 〜粟島芸術家村〜

さくらです 夏がやってきた!!! という感じの青空が広がる三豊市詫間町の粟島。 DSC04106.JPG 今年開催されている『瀬戸内国際芸術祭2016』 粟島は、秋会期に作品展示の舞台となります。 4月から2名のアーティストが粟島に滞在し、 作品制作を行っていましたが、制作を終え、 滞在していた日々の’笑’学校を退村し、入れ違いで、 一昨年、昨年と粟島で制作をしてきたアーティストが入村しました。 ということで、 『日々の’笑’学校 入退村式』の様子を、お届けしま..
posted by ほんまモンリポーター at 15:04

2016年06月17日

海の底から想いを馳せる・・・ 『瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト』

さくらです 瀬戸内国際芸術祭2016の秋会期の舞台となる粟島では、 現在、見えるところ&見えないところでも、 さまざまな準備が始まっています! 先日、粟島の『日々の’笑’学校』の校長でもあり、 参加アーティストの1人でもある日比野克彦さんが、 作品作りの一環として、海底調査に行かれました! DSC03853.JPG DSC03871.JPG 行先は、三豊市粟島沖の北約4kmくらいのところにある二面島の沖合。 DSC03875.JPG 以前から、漁師の方たちの間では、 この辺でよく網が引っ掛かるんだ・..
posted by ほんまモンリポーター at 11:15

2016年04月06日

2016年春 芸術家村入村式

さくらです 瀬戸内国際芸術祭2016も始まり、 瀬戸内海へ、香川への関心が高まっているのを感じます。 そんな中、秋会期に芸術祭の会場となる、三豊市詫間町の『粟島』 秋までに、7つの会場に、18名のアーティストが力を合わせ、 9つのアート作品が展示される予定となっています。 その粟島に、今年も、『アーティスト・イン・レジデンス』 として、島に滞在してアート作品を作るアーティストがやってきました! DSC02905.JPG (真ん中は、校長の日比野克彦さん) ..
posted by ほんまモンリポーター at 19:50

2015年11月07日

財田町の山奥で化石を発掘♪ 『財田町は昔は海だった・・・(7,000万年前)』

さくらです 昔々・・・の様子は、想像を膨らませることしかできませんが、 それでも、いろんな調査の結果、わかることもありますよね♪ そう、今は、三豊市の中では、『里山』担当である、財田町も・・・ 7,000万年前には、海だった!!! なんだか、今の姿からは想像ができませんが、 46億年と言われている地球から見たら、7000万年前さえも、 ほんのちょっと前の出来事なのかもしれません・・・ そんな『昔は海だった財田町』に、 化石が見つかりやすい..
posted by ほんまモンリポーター at 16:55

2015年10月02日

ただいま募集中 ’昔むかしあるところに・・・’ 日比野克彦ワークショップ 出張!ソコソコ想像所

さくらですかわいい 読書の秋、食欲の秋、芸術の秋・・・ すっかり秋ですが、 今年は、『アートを体験する秋』、いかがですか!? 瀬戸内国際芸術祭を盛り上げるために、 三豊に関わり続けてくれているアーティスト・日比野克彦さん DSCN4366.JPG 来年の芸術祭開催に向けて、今年も、三豊市でワークショップを展開してくれます! 035.JPG ’昔むかしあるところに・・・’ 日比野克彦ワークショップ 出張!ソコソコ想像所が 11月3日(火祝)に財田で開催されます♪ 三豊市役所..
posted by ほんまモンリポーター at 13:51

2015年07月10日

日比野’笑’学校 入学式&進級式

さくらですかわいい 『笑』にあふれる粟島 そんな粟島の夏の風物詩ともなっている「アーティスト・イン・レジデンス」 約4か月の間、粟島に滞在しながら、 島の方との交流を通じてアート作品を制作する取り組みですが、 今年も、新たに(?)2名のアーティストが島へ来てくれました! 019.JPG (左)木村衣里さん (中)日比野克彦校長 (右)松田唯さん 新しい・・・に(?)がついたのは、 松田唯さんは、昨年の「アーティスト・イン・レジデンス」で 粟島に4か月滞在し、『..
posted by ほんまモンリポーター at 10:55

2014年11月07日

感動の『日比野’笑’学校』 卒業式

さくらですかわいい 昨年の瀬戸内国際芸術祭2013の好評を受け 三豊市、市独自の事業として続いている 粟島アーティスト in レジデンス IMG_6098.JPG 今年は、受け入れの粟島芸術家村に 世界的なアーティスト日比野克彦さんを校長に迎え、 『日比野’笑’学校』として新たに2名のアーティストが7月から滞在していました  ひらめきアーティストの入村式の様子はこちら そして、4か月の滞在期間を終えて、二人の卒業式ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) IMG_6070.JPG お2人の滞在期間中、なんどか作品制..
posted by ほんまモンリポーター at 09:51

2014年10月18日

日比野克彦ワークショップ 出張!ソコソコ想像所『昔むかしあるところに・・・』参加者募集!!

日比野克彦ワークショップ 出張!ソコソコ想像所『昔むかしあるところに・・・』 参加者募集!! hibino-1.jpg
瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸(おとといまる)」で蔦島に渡って、 仁尾港近海の海底より引き揚げた遺物を見て 「これは何に使われていたものだろう?」 「これはどこから来たんだろう?」 と想像しながら、画用紙にスケッチしたり、 その遺物がなんなのか想像して、物語を作ります。 IMGP7846-16b60-thumbnail2.jpg ソコソコ想像所 また、仁尾の海産物をふんだんに使った海賊カレ..
posted by ほんまモンリポーター at 12:25

2014年07月31日

日比野笑学校に新しいアーティスト2名がやってきました♪

さくらですかわいい 粟島が『アーティスト・イン・レジデンス』として芸術家の受け入れて5年 これまでは、香川県と三豊市の事業として行われてきましたが、 2014年7月より、三豊市単独の事業として、新たに2名のアーティストを 粟島の『日比野笑学校』へ迎えました DSCN4389.JPG  ひらめき日比野笑学校開校の記事はこちら 新しいアーティストはどんな人・・・!? 岩田とも子さん(神奈川県出身) DSCN4369.JPG 自然物を大切に、アート作品の制作をしていました。 粟島でも島内を巡り、自然..
posted by ほんまモンリポーター at 07:51

2014年07月28日

日比野克彦ワークショップ『昔 むかし あるところに・・・』

IMGP7845.jpeg こんにちは!もりいちです! 7月26日(土)に粟島で開催されました アーティスト日比野克彦さんによるワークショップ 『昔 むかし あるところに・・・』 猛暑の中、定員20名を越える参加で大好評ぴかぴか(新しい) 夏休みということもあり多くの子ども達が参加した 楽しいワークショップの様子をご紹介します! ●日比野克彦関連記事 こちらがお馴染み、アーティストの日比野克彦さん。 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期における作品 ソコソコ想像所&一昨日丸..
posted by ほんまモンリポーター at 08:18

2014年07月27日

夏の三豊はあつい! 〜7月のイベント情報〜

今週末の3連休を皮切りに、夏モード満開晴れ 三豊市の夏の情報を一挙にお届けします 〜7月編〜 イベントの様子も随時アップ!!!    *7月27日までこの記事がトップになります* 7月19日(土)、20日(日)、21日(祝) 午前9時〜 たからだの里 旬の味フェア 場所:三豊市財田町 道の駅さいた たからだの里 毎年恒例の旬の味フェア! 今が旬のブドウ、桃、すいかの試食販売では、お気に入りを見つけてね。 早めに行かないと、あっという間になくな..
posted by ほんまモンリポーター at 11:20

2014年07月23日

開局!!粟島研究所★

DSCN4448.JPG こんにちは!もりいちです! 7月の上旬のとある日・・・ 梅雨がなかなか明けない怪しい天気に粟島に上陸船 それはなぜか!? なにやら粟島に新しく研究所が開局されるということで 久々に瀬戸芸秋会期にサポートボランティアとして 活躍した『海ほたる隊』に出動要請があったからなんです! ●海ほたる隊関連記事 そして到着したのが粟島中学校位置情報 ここに開局する研究所とは・・・ DSCN4450.JPG <粟島研究所> 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期に粟島でアー..
posted by ほんまモンリポーター at 09:42

2014年07月15日

7月26日(土)『ソコソコ想像所 昔むかし、あるところに・・・』

IMGP9191-bc7bd.JPG こんにちは!もりいちです! 昨年、瀬戸内国際芸術祭2013秋会期の 粟島において多くのお客さんが足を運んだ 日比野克彦さんの作品ソコソコ想像所 粟島海洋記念館に今でも数多くの海底遺物が 展示されているのですが、まさにその場所で 日比野さんによるワークショップが開催されます! 参加者募集中!定員に限りあり! 申込みはお早めに! IMGP7817.JPG 『ソコソコ想像所 昔むかしあるところに・・・』 日時:7月26日(土)9:30〜11:00 場..
posted by ほんまモンリポーター at 10:55

2014年07月07日

粟島 日比野’笑’学校 開校!

さくらですかわいい 昨年の瀬戸内国際芸術祭でたくさんの方が訪れた粟島 今も、アートと笑顔があふれる島として元気にあふれていますが・・・ そんな粟島に、新しい学校ができましたexclamation×2 名付けて『日比野’笑’学校』 (しょう学校ですよ!) DSCN4389.JPG 粟島では、2010年から芸術家を受け入れてサポートをする県と市共同の事業、 『アーティスト・イン・レジデンス』として たくさんの芸術家を受け入れてきました。 その成果の一つが、2013年の瀬戸内国際芸術祭。 展示さ..
posted by ほんまモンリポーター at 10:48

2014年06月04日

NEW!!『明後日バッグ』好評販売中!!

IMGP3195.JPG こんにちは!もりちいです! 5月17日(土)に開催されました『みとよ環境みらいフェスタ』 このイベントのゲストとしてご講演下さいました アーティスト日比野克彦さんIMGP3188.JPG その日比野さんがデザインしたエコバッグ『明後日バッグ』 のNEWバージョンがお披露目&先行販売されたわけなんですが 6月1日より一般販売も開始されましたよ〜 三豊市内外のお店で好評販売中です! まだエコバッグをお持ちでない方、もう一つほしい方。 是非バージョンアップし..
posted by ほんまモンリポーター at 08:22

2014年05月19日

みとよ環境みらいフェスタ2014 〜優しい時間〜

さくらですかわいい 5月17日(土)マリンウェーブにて開催された みとよ環境みらいフェスタ 市民の方々に環境について考えてもらおうと 定期的に三豊市主催で開催されるイベント なんといっても目玉は・・・ 昨年の瀬戸内国際芸術祭でご活躍した 日比野克彦さんの環境講演会 『一昨日丸とソコソコ想像所』   ひらめきこちらは、昨日のもりいちのレポートをどうぞ そして、今回は幅広い年齢層の方にも楽しんでもらいたいと フリーマーケットあり、みとよマルシェあり..
posted by ほんまモンリポーター at 10:00

2014年05月18日

みとよ環境みらいフェスタ2014★

IMGP3134.JPG こんにちは!もりいちです! 5月17日(土)マリンウェーブにて開催されました。 みとよ環境みらいフェスタ 市民の方々に環境について考えてもらおうと 開催されるイベントなんですが、 フリーマーケットあり、みとよマルシェあり うちわ作りありと楽しい内容盛りだくさん! そして、今回の目玉と言えば・・・ 昨年の瀬戸内国際芸術祭でご活躍した 日比野克彦さんの環境講演会 『一昨日丸とソコソコ想像所』 IMGP3148.JPG 講演では、瀬戸内国際芸術祭における作品であ..
posted by ほんまモンリポーター at 09:56

2014年05月15日

これからの未来へ!みとよ環境みらいフェスタ★

これからの未来へ。 環境にやさしい循環型社会をめざして 私たちにできることってなんだろう。 5月17日(土)マリンウェーブにて開催!! みとよ環境みらいフェスタ★イベント概要は前回の記事をチェック mirai-tirasi.jpg 環境意識の高い三豊市ならではのこのイベントも 前回よりもさらにグレードアップ!! ●みとよ環境みらいフェスタ関連記事 今回、三豊市環境部環境衛生課の梶良成さんに イベントの見所、開催への思いなどをお聞きしました耳 DSCN4013.JPG ●..
posted by ほんまモンリポーター at 07:02

2014年05月14日

5月17日(土曜) みとよ環境みらいフェスタ

さくらですかわいい みとよ環境みらいフェスタ2014 mirai-tirasi.jpg 日時:平成26年5月17日(土曜日)    午前9:30〜午後4:00 場所:三豊市詫間町 マリンウェーブ 入場無料 ◎環境講演会 「一昨日丸とソコソコ想像所」 東京藝術大学先端芸術表現科教授・アーティスト 日比野 克彦 氏 〈講演時間〉 10:30〜12:00(10:00開場) IMGP9052-thumbnail2.jpg 講師の日比野克彦氏と昨年発売された三豊市エコバックと共に そして今回、日比野氏デザ..
posted by ほんまモンリポーター at 05:26

2013年12月02日

お待たせしました!明後日バッグ★

こんにちは!もりいちです! 以前ご紹介しました三豊市オリジナルエコバッグ アーティスト日比野克彦さんがデザインした その名も『明後日バッグ』 IMGP9070.JPG それが待ちに待った12月1日(日)。 マリンウェーブで開催されました『みとよ環境みらいフェスタ』 に合わせて、先行販売されるということで・・・ ペン明後日バッグ&環境フェスタ関連記事 DSCN2946.JPG これはゲットするべしと、やってきました『みとよ商店』 がしかし・・・既に長蛇の列目 ペンみとよ商店関連..
posted by ほんまモンリポーター at 07:32

2013年11月27日

『未来世代に良好な環境を引き継ぐ』 〜みとよ環境未来フェスタから発信〜

こんにちは!もりいちです! リユース・リデュース・リサイクル(3R)を始め 環境活動に積極的に取り組む三豊市 その環境活動の一環として 12月1日(日)にマリンウェーブにて開催される 『みとよ環境みらいフェスタ』 IMGP9077.JPG というわけで今回、三豊市環境部丸戸研二部長に 『みとよ環境みらいフェスタ』について、 そして三豊市の環境保全に対する取り組みや思いについて、 お聞きしましたのでご紹介します! DSCN2812.JPG ひらめき環境フェスタのコンセプト ..
posted by ほんまモンリポーター at 12:27

2013年11月24日

12月1日(日) エコロジーを考えてみませんか?

こんにちは!もりいちです! 皆さん日々の生活の中で、自然環境に配慮してますか? ゴミの分別、リサイクル、節電など、日常生活の中で できることも色々あると思います! しかしながら、ついついて適当にしてしまう事も しばしばあったりしちゃいますふらふら というわけで、環境やエコロジーについて 考えたり学んだりしてみませんか? そんな時に持ってこいのイベントがひらめき みとよ環境みらいフェスタ IMGP9077.JPG 日時:12月1日(日)15:30〜 場所:三..
posted by ほんまモンリポーター at 08:06

2013年11月22日

お披露目!!三豊市オリジナルエコバッグ★〜後編〜

こんにちは!もりいちです! 前回より引き続きご紹介します! アーティスト日比野克彦さん がデザインした、三豊市オリジナルエコバッグ その名も、三豊『明後日バッグ』 ペン前回の記事IMGP9070.JPG そもそも、このエコバッグを制作するきっかけや コンセプトは何だったのか!? というわけで今回、気になる『明後日バッグ』の 製作裏話をご紹介します! IMGP9047.JPG ひらめきエコバッグ製作に至った経緯(横山市長より) IMGP9024.JPG 先の三豊市粟島にて開催された瀬戸内国際芸術..
posted by ほんまモンリポーター at 09:50

2013年11月21日

お披露目!!三豊市オリジナルエコバッグ★〜前編〜

こんにちは!もりいちです! 素敵なお知らせ、お届けします!! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期で 粟島において作品制作をされた アーティスト日比野克彦さんペン日比野克彦関連記事 IMGP7560.JPG その日比野さんが、なんと!! 三豊市オリジナルエコバッグ を作ってくれましたよ〜ぴかぴか(新しい) そして・・・ 三豊市役所にて、完成披露記者会見 が開催されるという事でバッチリ取材してきました! というわけで、その模様をご紹介しますひらめき IMGP9033.JPG 11月17..
posted by ほんまモンリポーター at 09:51

2013年11月10日

I ♡ A WA SHI MA 粟島で出会った方、お届けします♪

閉会してもう一週間が経つ 瀬戸内国際芸術祭2013 IMGP8659.JPG 来る日も来る日も・・・とまではいかないけれど、 よく粟島に行っていた日々が嘘のようです。。。 そんな粟島/瀬戸芸を 来場者、ボランティア、関係者そしてアーティスト・・・ いろんな方に伺った感想で振り返ろうグッド(上向き矢印) インタビューにご協力くださったみなさまを一挙にご紹介しますexclamation×2 あなたはどこにいるかなexclamation&question 知ってる顔もあるかもよ〜るんるん では、
手(パー)  手(パー)  手(パー) どうぞ..
posted by ほんまモンリポーター at 07:13

2013年11月08日

瀬戸芸終了!『一昨日丸』→『つたじま丸』

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期 が終了して、再び静かな粟島へ 残すは芸術祭の後片付け。 撤去作業を経て本当の終了です! IMGP8666.JPG と言うわけで、ここへ来て再び登場ひらめき 瀬戸芸サポートボランティア『海ほたる隊』 瀬戸芸会期中の交通整理や受付業務などで 大活躍して、撤去作業においても出動です! ペン海ほたる隊関連記事 瀬戸芸終了の次の日、10月5日(火) 海ほたる隊に登録している僕が派遣された現場はこちら..
posted by ほんまモンリポーター at 09:34

2013年11月08日

瀬戸内国際芸術祭 粟島 閉幕式

レイナです 10月5日より始った 瀬戸内国際芸術祭 秋会期も無事閉幕いたしました。 お天気に恵まれない日もありましたが 三豊市 粟島にもたくさんの方が 足を運んでいただけたように思います。 ◆瀬戸内国際芸術祭 関連記事は こちら 粟島ぼ〜いにお話をお伺いすると、 「普段の静かな粟島もいいよ〜」との事わーい(嬉しい顔) のんびりした粟島にも行ってみてくださいね〜ぴかぴか(新しい)
IMGP8692.JPG
最終日の11月4日、 粟島港にて閉幕式が開催されました。 ◆粟島での閉..
posted by ほんまモンリポーター at 08:02

2013年11月07日

いってらっしゃい一昨日丸!!

レイナです とうとう閉幕してしまいました、 瀬戸内国際芸術祭2013 最終日となる11月4日(月・祝)もたくさんの人で賑わっていました。 道行く方にお話をお伺いすると 『粟島が一番良かった』 『一回来たけど、すごく良かったので友達を連れてもう一度来た』 『ボランティアの方々が頑張っていて歓迎っぷりが凄い』 などなど色んな感想を聞く事ができました。 ◆瀬戸内国際芸術祭 関連記事は こちら 期間中にもたくさんのワークショップが開催されました..
posted by ほんまモンリポーター at 07:22

2013年11月04日

お待たせしました!『一昨日丸』初運航♪

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期 本日、11月4日(月・祝) とうとう閉会してしまいますふらふら たくさんのアーティストさんの渾身の作品。 それらを見られるのも本日が最後です! IMGP8619.JPG そんな粟島で、昨日3日(日)には アーティスト日比野克彦さん の作品の一つである 瀬戸内海底探査船美術館『一昨日丸』 の最初で最後の運航イベント開催されましたひらめき ペン日比野さん関連記事 DSCN2398.JPG 合計4回、各定員20名のイベン..
posted by ほんまモンリポーター at 01:48

2013年11月01日

粟島海洋記念館

IMGP9191.JPG 明治30年、日本初の海員養成学校として誕生し、多くの船乗りを養成しました。 昭和62年に廃校になった現在でも、建物は大切に保存されています。 大正9年に建築された木造2階建ての校舎跡には、昔の船舶機器や模型など多くの資料を展示。 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期においても、様々な作品の展示場として 活用されたこの海洋記念館ですが、緑色の外観が目を引く粟島のシンボル的な 建物で、内部も当時そのままに独特の雰囲気を残す観光スポットです目 ペン関連記事 ●..
posted by ほんまモンリポーター at 00:00

2013年10月24日

11月3日(日)いよいよ始動!一昨日丸☆

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期 終盤に差し掛かり、とうとうあの船の 最初で最後の運航イベントが開催されます! その船とは、粟島に停泊している日比野克彦さんの アート作品の一つ『一昨日丸』 IMGP7846.JPG 日時:11 月3日(日)1回 30 分1日 4 回 午前の部:10:00〜10:30 、11:30〜12:00 午後の部:13:30〜14:00、15:00〜15:30 料金:500 円(鑑賞料と別途) 定員:20 ..
posted by ほんまモンリポーター at 10:07

2013年10月12日

粟島アートを一覧でご紹介!-Vol.1-

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期 粟島で展示されているアート作品を 一覧でちょっとだけご紹介しますひらめき IMGP8035.JPG これから粟島に作品を見に来ようと思っている方は 是非参考にしてみて下さいね! 作品を見てまわる上で、効率的な順番で ご紹介していきます次項有 134 須田港待合所プロジェクト 山田紗子 IMGP8094.JPG IMGP8095.JPG 129 続粟島モノガタリ 濱野貴子 IMGP8059.JPG IMGP8063.JPG 127 凪に漕ぎ出す 麻生祥子 IMGP7967.JPG IMGP7964.JPG ..
posted by ほんまモンリポーター at 07:21

2013年10月08日

おいしいアート作品!?コッペサンド舎☆

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期 会場の粟島はアート作品とおいしいもんが 目白押しなんです目 そして今回ご紹介するのは・・・ アート作品の一つとしてもご紹介されています 海洋記念館の一室にある(133)コッペサンド舎 DSCN2075.JPG DSCN2078.JPG そして、こちらをプロデュースするのが 料理研究家坂田阿希子さん 長年、地元で愛されるパン屋さん、『へんこつパン』の焼きたてパンに 三豊市周辺の旬の食材をを使った、手作り具材をたっぷりサンド..
posted by ほんまモンリポーター at 12:57

2013年10月05日

瀬戸内国際芸術祭2013 秋会期 粟島関連情報一覧

瀬戸内国際芸術祭2013秋会期 粟島関連情報一覧 瀬戸内国際芸術祭2013 公式ホームページはこちら 1)三豊市関連の情報が一堂に集まっている  ・三豊市公式サイト  ・三豊市観光協会  ・三豊の情報検索便利サイト みとよカタログ  ・三豊発信の商品がずらり! みとよ商店 2)交通機関情報  <海編>  ・詫間町須田港発 粟島汽船 定期便情報  ・週末のみ運行 宮の下港発 臨時便情報  ・粟島〜高見島〜本島 島間移動用 臨時便情報 ..
posted by ほんまモンリポーター at 10:34

2013年10月05日

瀬戸内国際芸術祭2013 秋会期 粟島アーティスト一覧

瀬戸内国際芸術祭2013 公式ホームページはこちら 1)三豊市関連の情報が一堂に集まっている  ・三豊市公式サイト  ・三豊市観光協会  ・三豊の情報検索便利サイト みとよカタログ  ・三豊発信の商品がずらり! みとよ商店 2)瀬戸内国際芸術祭 参加アーティスト情報 (瀬戸芸表示番号順)  ・126 佐々木類さん @ A B C D  ・127 麻生祥子さん @ A B  ・127 滝沢達史さん @ A B   ・128 久保田..
posted by ほんまモンリポーター at 00:00

2013年10月02日

最後の追い込み!海ほたる隊☆〜そのA〜

こんにちは!もりいちです! 前回より引き続き、アーティスト日比野克彦さんの 制作サポートをご紹介! ペンこれまでの日比野さん関連記事はこちら 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期目前目 最後の追い込みでどこまでやれるのか!? ボランティアさん達も踏ん張り時ですあせあせ(飛び散る汗) IMGP7614.JPG なんと3日目には、フランスから起こしのボランティアさんが! はるばる遠くからありがとうごさいますメルシーわーい(嬉しい顔) IMGP7621.JPG それでは3日目がんばるぞー!! まずは、日比野さんの指示..
posted by ほんまモンリポーター at 08:07

2013年10月01日

スッキリしてからアートを鑑賞!〜粟島トイレ情報〜

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期 いよいよ一週間を切りました! そして、秋会期の粟島にてアート作品を見に来る上で 忘れてはならないのがトイレの場所位置情報 IMGP7718.JPG 何故トイレ!? やっぱりすっきりした状態で鑑賞しないと 楽しみ半減ですから〜るんるん と言うわけで、ナビねこマップ写真 でトイレの場所をあらかじめチェックひらめき 上のナビねこマップの青丸印がトイレの場所。 全部で5カ所あります! それでは、..
posted by ほんまモンリポーター at 09:17

2013年10月01日

最後の追い込み!海ほたる隊☆〜その@〜

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期を 間近に控え最後の追い込みにかかっている アーティストさん達あせあせ(飛び散る汗) 制作サポートボランティア海ほたる隊も 踏ん張り時なんです!! そして、最後の追い込みをサポートするべくやってきた 粟島にて、サポートするアーティストさんは・・・ 皆さんご存知、日比野克彦さん IMGP7560.JPG ペンこれまでの日比野さん関連記事はこちら! 作品制作も大詰め!ラストスパートダッシュ(走り出すさま) 日比野さんが粟島に来..
posted by ほんまモンリポーター at 08:41

2013年09月27日

自転車部番外編☆〜勝手に粟島写真集 vol.3〜

自転車部!もりいち! 祝!自転車部粟島初上陸からの・・・ 瀬戸内国際芸術祭秋会期を控えた粟島の魅力再発見ひらめき ということで、粟島の魅力満点の風景をフォトギャラリー風に ご紹介しています! そして今回はvol.3 DSCN1626.JPG 最後は、瀬戸内国際芸術祭秋会期のメイン会場となります 地図のど真ん中!海洋記念館周辺。 さらに粟島おすすめビューポイント西浜&城ノ山をご紹介ひらめき
より大きな地図で 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期(アクセス・周辺マップ) を表..
posted by ほんまモンリポーター at 09:55

2013年09月25日

ソコソコ想像所!海ほたる隊☆ @粟島

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期までもう少し 参加アーティストの日比野克彦さんの作品制作も 佳境に入りました! →日比野さん関連記事 先日の怒濤の蔦島渡船「つたじま丸」を 瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸」へと 変貌させる作業を経て・・・ 次は、粟島の海洋記念館にてソコソコ想像所 の制作作業に入ります! DSCN1501.JPG ということは、瀬戸芸サポートボランティア 海ほたる隊の出番です!! ペンソコソコ想像所前回ま..
posted by ほんまモンリポーター at 06:48

2013年09月22日

ビフォーアフター!! つたじま丸 → 一昨日丸 〜ワークショップ編〜

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期まで約2週間 皆さんご存知のアーティスト日比野克彦さんの作品制作が 本格化していきます!→日比野さんについて詳しくはこちら DSCN1748.JPG 日比野さんが粟島にて制作・展示する作品は ソコソコ想像所瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸」 において、瀬戸内海の海底より引き上がった遺物を展示! そして、仁尾町蔦島行きの渡船「つたじま丸」を「一昨日丸」へと 変貌させるべく、仁尾港にて「つたじま丸」を上架。..
posted by ほんまモンリポーター at 13:37

2013年09月21日

ビフォーアフター!! つたじま丸 → 一昨日丸 〜ペンキ塗り編〜

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期まで約2週間 皆さんご存知のアーティスト日比野克彦さんの作品制作が 本格化していきます!→日比野さんについて詳しくはこちら DSCN1722.JPG 日比野さんが粟島にて制作・展示する作品は ソコソコ想像所瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸」 において、瀬戸内海の海底より引き上がった遺物を展示! そして、仁尾町蔦島行きの渡船「つたじま丸」を「一昨日丸」へと 変貌させるべく、仁尾港にて「つたじま丸」を上架。..
posted by ほんまモンリポーター at 07:53

2013年09月20日

ビフォーアフター!! つたじま丸 → 一昨日丸 〜準備編〜

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期まで約2週間 皆さんご存知のアーティスト日比野克彦さんの作品制作が 本格化していきます!→日比野さんについて詳しくはこちら 日比野さんが粟島にて制作・展示する作品は ソコソコ想像所瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸」 において、瀬戸内海の海底より引き上がった遺物を展示! そして今回、仁尾町蔦島行きの渡船「つたじま丸」を「一昨日丸」へと 変貌させるべく、仁尾港にて「つたじま丸」を上架。..
posted by ほんまモンリポーター at 08:57

2013年09月01日

黙々作業!海ほたる隊! 〜日比野克彦さん編〜

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013 夏会期もいよいよ今日9月1日(日)までひらめき 夏会期のお隣観音寺市の伊吹島には行きましたか? 少しずつ、三豊市の粟島の10月5日(土)からの 秋会期が近づいて来ました! 粟島でのアーティストさんの作品制作もこれからが山場あせあせ(飛び散る汗) というわけで、瀬戸芸ボランティア海ほたる隊出動です! DSCN1210.JPG そして今回、海ほたる隊が作品制作サポートに入るのは・・・ ご存知、日比野克彦さん DSCN1212.JPG ..
posted by ほんまモンリポーター at 09:03

2013年08月09日

力仕事!汗だく!海ほたる隊

こんにちは!もりいちです! 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期の粟島に 久しぶりの登場!アーティスト日比野克彦さん 瀬戸内海底探査船美術館「一昨日丸」 海底から発見された物を展示「ソコソコ想像所」 この二つの作品を作り上げていく為の海底探査。 それに平行して、いよいよ「ソコソコ想像所」の 制作準備が始まりました! DSCN0725.JPG と言うわけで、今回の海ほたる隊の任務は・・・ 「ソコソコ想像所」となる、粟島の海洋記念館の部屋の片付け&机・椅子の搬入..
posted by ほんまモンリポーター at 07:11

2013年08月08日

水あぶせで、ずぶ濡れ!仁尾竜まつり

こんにちは!もりいちです! 人生初!仁尾竜まつりに行って来ましたよ〜 前回の仁尾竜まつりに関するインタビューで お祭りのメインイベント、雨乞い竜の水あぶせ の魅力を知ってしまい・・・ これは一度参加してみるしかないと、お祭り当日に 水着と防水カメラでバッチリ武装して飛び入り 参加して来ました! DSCN0605.JPG 18時過ぎ。お祭り会場の三豊市仁尾支所に到着。 すごい人の数です!やっぱりお祭りって感じですねぴかぴか(新しい) DSCN0617.JPG 屋台やステージイベントも盛り上..
posted by ほんまモンリポーター at 19:52

2013年08月07日

お宝発見!?海底探査@粟島〜後編〜

こんにちは!もりいちです! 前回ご紹介しました、瀬戸内国際芸術祭2013 秋会期の粟島において作品制作を行うアーティスト 日比野克彦さんの一般参加型海底探査ワークショップ ハートたち(複数ハート)前回の記事はこちら! DSCN0546.JPG 今回はそのワークショップの模様をご紹介します! ロマン感じる海底探査船一体どんな感じだったのか!? まずは日比野さん&吉崎さんより、報道陣や一般参加者に向けて 今回のワークショップについての説明です! DSCN0538.JPG 海底探査を直接みられる機会な..
posted by ほんまモンリポーター at 10:59

2013年08月06日

お宝発見!?海底探査@粟島〜前編〜

こんにちは!もりいちです! 暑い夏も8月に突入〜 瀬戸内国際芸術祭2013夏会期のお隣観音寺の伊吹島 盛り上がってますね右斜め上右斜め上 そんな中、瀬戸芸秋会期の粟島にて 作品展示をされるアーティスト日比野克彦さん 久々の登場!! 粟島においての制作活動の一環として海底探査を 行っているのですが・・・ DSCN0526.JPG 今回粟島で、初めて一般参加型ワークショップを開催! バッチリ見学&取材して来ましたよ〜ひらめき ひらめき改めてご紹介します! アーティス..
posted by ほんまモンリポーター at 08:08

2013年07月07日

安全祈願!海水浴場開き!

こんにちは!もりいちです! 暑い、暑すぎるあせあせ(飛び散る汗) と思っていたら、もう既に7月! 暑さといい、日差しといい夏って感じですね晴れ DSCN0071.JPG そして7月6日は何の日か知っていますか? そう海開きの日!!もう海水浴シーズン到来ですよ〜 そんな海開きの日に、三豊市観光協会の主催で 蔦島と父母ヶ浜において、毎年執り行われる神事 「海水浴場開き」に行って参りました! 位置情報まずは蔦島へ 朝早く8時前につた島渡船場に集合し、蔦島へ出港船 DSCN0056.JPG ちなみにこの渡船「..
posted by ほんまモンリポーター at 06:27

2013年06月10日

秋の粟島を盛り上げるぞ〜の作戦会議@粟島

こんにちは!もりいちです! 前回の記事でもご紹介しました 「瀬戸内国際芸術祭2013」 秋会期中に 粟島で作品展示を行うアーティストの日比野克彦さん  ひらめき粟島で制作を進めるアーティスト 日比野克彦さん登場の記事はこちら 今回、粟島のとある施設の一室で、 日比野さんの作品制作プロジェクトに関する作戦会議が開かれるということで 僕も瀬戸芸サポートボランティアの「海ほたる隊」として参加しましたひらめき IMGP5027.jpg ペン「海ほたる隊」&「瀬戸内国際芸術祭」関連記事..
posted by ほんまモンリポーター at 09:24

2013年06月09日

瀬戸内国際芸術祭2013 粟島へ日比野克彦さんが!

こんにちは!もりいちです! 「瀬戸内国際芸術祭2013」への参加アーティスト日比野克彦さんが 粟島近辺の海域で海底探査行っている情報を 聞きつけ、やって来ました粟島船 IMGP4961.jpg 日比野克彦さんといえば、現代美術家として、幅広い活躍が知られ、 アートに詳しくない方でも、そのお名前や、メディアに登場する姿を 拝見したことがあるのではないでしょうか!?  かわいい日比野克彦さんの公式HPはこちら そんな日本を代表するアーティストである日比野克彦さんが、 ..
posted by ほんまモンリポーター at 08:32

2013年01月04日

5日(土曜) 10:55〜 聴いてくださいね!

週刊みとよほんまモンRadio! 1月最初の放送は、5日(土曜) 10:55〜 今回ご紹介するほんまモンは・・・  粟島での、瀬戸内国際芸術祭への取り組みです IMG_8257.JPG     足摺山からの眺めぴかぴか(新しい) その、秋の部の舞台の一つとなる 粟島  秋の部は10月5日(土曜)〜11月4日(月曜)まで  瀬戸内国際芸術祭の公式HPはこちら お正月の四国新聞でも、粟島へは芸術家の日比野克彦氏が 粟島海洋記念館を拠点に、作品を展示されることも発表されていましたねるんるん ..
posted by ほんまモンリポーター at 14:23